岡本忠雄衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

26期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

26期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 10回発言  10285文字発言
 第17回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第18回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第19回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44)  4回発言   7219文字発言
 第20回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第21回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言

  26期通算  93回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 89) 14回発言  17504文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            85回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 85) 14回発言  17504文字発言

 地方行政委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 地方行政委員会理事(第20回国会)
 地方行政委員会理事(第21回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1953/06/29、26期)

海事代理士法の一部を改正する法律案につきまして、二点ほどお尋ねをいたします。第一は、第一条中の「及び相談に応ずる」を削ることになつておりますが、私の記憶では、たしかこれは弁護士法との関係で非常にもめ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1953/07/01、26期)

私の質問はただいま他の委員からの質問で了解いたしました。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1953/07/06、26期)

関連して政府委員にちよつとお尋ねいたします。船舶安全法を適用することになるわけでありますが、その検査の方法は命令で別に定めるとありますけれども、現在の検査能力から考えまして、非常に不便だというのでいろ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1953/07/10、26期)

時間がだんだん過ぎましてはなはだ恐縮でございますが、きわきて簡単に強制水先制度についてお伺いいたしたい。これは昭和二十五年より前には行われていなかつたのでありますが、GHQの命令で行われておる、かよう…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第17号(1953/07/16、26期)

航空政策について御質問を申し上げます。この提案理由の御説明並びに本法をよく検討いたしますと国際路線及び国内幹線における定期航空運送事業とありまするのみならて国際線とその基盤となる国内幹線を経営せしめる…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1953/07/22、26期)

ただいま上程されました港湾運送事業法の一部を改正する法律未の提案理由を、提出者を代表して御説明申し上げます。昭和二十六年六月本法が制定施行されましてより、港湾運送事業の秩序の確立と改善について相当の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第25号(1953/07/25、26期)

ただいま御質問の点につきましては、仰せの通り昨日独禁法は委員会を通過いたしましたし、本日の本会議にかかつてりますおるので、これが通適しますと、十九条の見出しの部分の「及び事業者団体法」という文字を削る…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1953/07/28、26期)

今の休憩するかどうかという御相談の前に、ひとつ私は資料を要求したいのでありますが、よろしゆうございますか。 (「休憩しないでやれ」と呼ぶ者あり)休憩の前に資料を一つ要求する。鈴木委員のいろいろの長い御…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第30号(1953/07/31、26期)

私紹介議員といたしまして、まず一四二、重井西港防波堤修築に関する請願につきまして、願意の要旨を申し上げ、政府の御意見を拝聴さしていただきたいと思います。この請願の要旨は、広島県に今度因島市ができまし…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 運輸委員会 第33号(1953/08/04、26期)

すでに数十時間を費されまして、質疑応答が重ねられましたので、ほとんど当局側におきましては、結論をお出しになつていることと私は推測いたします。特にただいま天坊副総裁から真情を吐露されまして、ある意味で訴…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1954/02/02、26期)

次官に一つお伺いしたいのですが、今度の政府の施政方針演説におきまして、新規計画は一切これを認めず、こういう方針を示されたようでありましたけれども、先ほど細田説明員の御説明によりますと、設計、測量をやつ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1954/02/16、26期)

私は海運造船政策について、二、三の問題をお伺いいたしたいと思います。一つは臨時船質等改善助成利子補給法の運用と造船政策との関連の問題でありますが、最近大阪商船が那智川丸を太洋汽船に売つて、太洋汽船は…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第33号(1954/04/21、26期)

 一、二この法案について御質問申し上げます。まず提案者にお伺いいたしたいと思うのでありますが、一体北海道で、先ほど港湾局長からもお話がありましたが、地方町村の港湾は管理主体ができてしまつたというとこで…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 運輸委員会 第37号(1954/05/14、26期)

時間が経過して恐縮でありますが、きわめて簡単にお伺いいたします。海運造船政策としましては、政務調査会におきまして政府の――政府と言うよりは運輸省の御意見は、私どもは今までの過程はよく存じております。そ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

26期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:26期(1953/04/19-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22