武藤運十郎衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  2回発言  20224文字発言
 第23回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言  12906文字発言
 第24回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  3回発言   8156文字発言
 第26回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第27回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第28回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言   4574文字発言

  27期通算  64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 64)  7回発言  45860文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  4回発言  12730文字発言

 予算委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  3回発言  33130文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1955/05/18、27期)

一般的な諸問題につきましては同僚諸君に譲りまして、私はただ一点綱紀粛正についてお尋ねをいたしたいと思います。大蔵大臣、法務大臣、通産大臣並びに農林大臣の所見を伺いたいのです。大体最近における政府機関…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1955/06/21、27期)

先ほど来福永君並びに小坂君の質問を聞いておりますと、日比賠償の問題について八億ドルというような言質を与えたことはないというお話であります。しかし、いろいろな点を総合いたしてみますと、総理大臣なり、外務…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1955/12/07、27期)

私はまず日韓関係の問題につきまして総理並びに外務大臣に質問をいたしたいと思います。けさのある新聞によりますと、政府では憲法第九条の解釈を一定をいたしまして、万一韓国の方で実力を行使する場合には、日本…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1956/04/11、27期)

今立正交成会の問題について御質問がたくさんありましたけれども、邪教と申しましていろいろ非難されておりますが、そういうふうな邪教がはびこるにつきましては、私は一つの温床があると思うのです。必ずしもただ単…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1956/04/13、27期)

われわれ社会党といたしましては、日韓関係の正常な回復、それからいろいろな問題、ことに抑留者帰還というようなことについて、一日も早く解決をしたいという点については、何人にも劣るものではございません。しか…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第30号(1956/05/07、27期)

刑事補償法の一部を改正する法律案の提案理由を御説明申し上げます。最近、京都事件を初めとして、中国留学生殺し、銀座の雑貨商殺しなど、しばしば警察、検察当局による間違った逮捕勾留が行われ、疑われた者は物…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1958/04/03、27期)

同僚委員の諸君からいろいろ御質問がありましたので、私はごく簡単にあっせん収賄罪のことを一点伺いまして、あとしばらく時間をかりまして二、三の政局に関する点を首相に質問いたしたいと思います。ただいま神近…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22