国会議員白書トップ衆議院議員神田博>27期国会活動まとめ

神田博衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  2回発言   5529文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  1回発言    900文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  4回発言   5862文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  3回発言   4371文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21) 10回発言  16662文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第23号(1955/06/04、27期)

私は、今回提案になりました石炭鉱業合理化臨時措置法案につきまして、自由党を代表して政府の所信をお伺いしたいと存ずるものでございます。本法案を一覧して痛感いたしますことは、苦境にあえぐわが国の炭鉱業界の救済について政府は何らの熱意も対策も持ち合せていないということでございます。今日、わが国の炭鉱のこと………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第45号(1955/07/22、27期)

私は、自由党を代表して、ただいま議題となりました石炭鉱業合理化臨時措置法案、すなわち政府提出の法案に賛成し、両社共同提案になる臨時石炭鉱業安定法案に反対の意を表するものであります。(拍手)この浅案は、石炭鉱業を合理化する上からいって、必ずしも満足すべきものではないのであります。むしろ相当考慮を要する………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 本会議 第10号(1955/12/15、27期)

ただいま議題となりました、内閣提出、鉱業法の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。原子力の開発は、世界各国において、その平和利用についての研究が推められ、すでに実験、研究の段階か二実用の段階に進みつつあり、これは新たな産業革命を招来するものであ………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第19号(1956/03/08、27期)

ただいま議題となりました中小企業金融公庫法の一部を改正する法律案外一件について、商工委員会の審議の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。まず、中小企業金融公庫法の一部を改正する法律案について御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第27号(1956/03/27、27期)

ただいま議題となりました離島振興法の一部を改正する法律案について、商工委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知のごとく、離島振興法は、離島の後進性を除去するとともに、島民生活の向上をはかり、国民経済と文化の発展に寄与せしめることを目的として、昭和二十八年七月から施行されましたが………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第37号(1956/04/24、27期)

ただいま議題となりました百貨店法案について、商工委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。最近、わが国の経済は一般的に正常化して参りましたが、小売業における販売競争はますます激化の方向をたどり、ことに、広大な店舗と巨大な資本を擁する百貨店業者の競争は、小売業全般の過当競争を誘発するとと………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第52号(1956/05/22、27期)

ただいま議題となりました繊維工業設備臨時措置法案について、商工委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。繊維産業は、わが国民の生活上欠くべからざる衣料の供給を満たすと同時に、輸出産業としてもまた第一位を占める重要産業であります。しかるに、近年わが繊維製品の輸出数量が急増し、その価格がま………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第5号(1957/02/05、27期)

八木議員の御質問にお答え申し上げます。国民皆保険の普及宣伝費が非常に少くて、所要の成果を上げることが困難ではないかというお尋ねが第一点でございました。これは、御承知のように、皆保険制度が、もうここ数年経過しておりますので、各市町村におきましてもその機運が熟して参っておりますことが第一点。さらに、今年………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第6号(1957/02/06、27期)

野田議員のお尋ねにお答え申し上げます。国民健康保険、健康保険等を一緒にしたらどうかという御意見が第一にございました。これは、ただいま大蔵大臣からも答弁がございましたが、十分研究していきたいと存じております。ただ、政府といたしましては、国民皆保険をこの四カ年間に実施いたしたい。すなわち、昭和三十二年度………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第9号(1957/02/16、27期)

山下議員にお答えいたします。宇治に原子炉の予定地がきまったということは、ただいま御質問の通りでございます。また、これをどうするかということは、今総理代理、文部大臣から答弁された通りでございます。厚生省といたしましては、地元の不安も十分承知いたしておりますので、これらの点につきましては、ただいま文部大………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38)  7回発言  21022文字発言
 第23回国会  6回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 63回出席(長 63 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第25回国会  6回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第26回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第27回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)  0回発言      0文字発言

  27期通算 146回出席(長 75 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 71)  7回発言  21022文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           144回出席(長 75 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 69)  7回発言  21022文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 商工委員会委員長(第23回国会)
 商工委員会委員長(第24回国会)
 商工委員会委員長(第25回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1955/03/30、27期)

昨年の値上げを放っておけばこのまま行くのだということはお説の通りで、お聞きしなくてもわかるのでありますが、しかしその際の論議を拝見し、また政府の当時の考えを見ましても、四月一日からの料金については別に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1955/05/11、27期)

二つほど……。今の大臣の御答弁を伺うと、大臣はたしか二十七年の電源開発促進法案の審議の際に電源開発会社のごときは作らない、電気の開発は九電力にまかした方がいいんじゃないかというような御意見を私の記憶に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1955/06/23、27期)

関連して……。ただいま淵上君から資料の要求がございましたが、これは大へんけっこうなことであります。私もぜひお願いしたいと思います。そのほかに、ちょうだいした資料のほかに、炭住が今日一体どういうような…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1955/06/28、27期)

前回お尋ねいたしました続きでございますが、持ち時間も非常に減っておりますので、簡単にお尋ねいたしますから要領よく御答弁を願いたいと思います。先般私が石炭鉱業の合理化をするというならば、どうしても原価…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第36号(1955/07/07、27期)

同僚委員の資料の問題で私も一つ伺いたいと思います。今川上政府委員のお話しでは用意をしているようにも聞えたのでありますが、もっと具体的にお話し申し上げたい。開発会社もやはり一つの会社でございますから、先…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第38号(1955/07/09、27期)

通産大臣にお伺いいたしたいと思います。御提案になりました石油開発会社の点でございますが、ようやく政府の議がまとまってお出しになったことについてまず敬意を表します。資料をちょうだいいたしたのであります…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第47号(1955/07/22、27期)

私は自由党を代表いたしまして政府提出にかかる石炭鉱業合理化臨時措置法案につきましては賛成の意を表し、多賀谷真稔君外十三名提出にかかる両社共同提案の臨時石炭鉱業安定法案につきましては反対の意を表するもの…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22