前田栄之助衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   2729文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  1回発言   2729文字発言

本会議発言一覧

第24回国会 衆議院 本会議 第34号(1956/04/17、27期)

ただいま、文教委員長に地方教育委員制度の改正案について中間報告を求めるの動議の趣旨説明がございましたが、私は、日本社会党を代表いたしまして、この趣旨説明に対して質疑を行わんとするものであります。(拍手)ただいま赤城宗徳君からの説明を聞いていますと、まことに奇怪千万であって、赤城宗徳君が緊急動議を出そ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 45回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)  8回発言   6834文字発言
 第23回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    850文字発言
 第24回国会 46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 13) 26回発言  68354文字発言
 第25回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  4回発言  11060文字発言
 第26回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  3) 16回発言  39019文字発言
 第27回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  2回発言   5189文字発言
 第28回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  1)  6回発言  26238文字発言

  27期通算 152回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事 88 委員 50) 63回発言 157544文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            99回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 88 委員 11) 52回発言 142265文字発言

 逓信委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  4回発言   3428文字発言

 貿易振興に関する調査特別委員会
            15回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    135文字発言

 文教委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   3794文字発言

 地方行政委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   1533文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   5777文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言     11文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    601文字発言


委員会委員長経験

 貿易振興に関する調査特別委員会委員長(第22回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 建設委員会理事(第24回国会)
 建設委員会理事(第25回国会)
 建設委員会理事(第26回国会)
 建設委員会理事(第27回国会)
 建設委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1955/04/02、27期)

この前は岡本さんですね。本会議は七時十五分でいかがですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第31号(1955/07/19、27期)

西村委員からの御質問に関連して、大蔵大臣にお尋ねいたしておきたいのでありますが、今西村君の御質問にもありましたように、建設大臣は所管大臣として、災害については従来歴代の建設大臣が主張されたことを、一そ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第32号(1955/07/20、27期)

相当同僚から質問もあったので、ただ一、二点だけお尋ねいたします。わが国土の一番悪いのは何かということを、国外に出てみますと、道路の悪いことであります。日本ほど道路の悪い国はないように思っております。…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 建設委員会 第33号(1955/07/21、27期)

もう皆さんから御質問がありましたので、大体私が問おうといたしておるところもほとんど終っておるのでありますが、ただ最後に一言だけ本多参考人にお尋ねを申し上げておきたいのです。どうも今質疑を聞いております…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1955/03/28、27期)

私は日本社会党を代表いたしまして、本案に対しますわが党の態度を明白にいたし、本収支予算に承認を与えることに賛成をいたすものであります。第一に申し上げたいのは、本収支予算の中で、今も申されたように給与…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1955/03/31、27期)

テレビジョンの受像機に対する物品税の問題につきましては、大蔵当局も考慮すると言われておるのでありますが、本委員会といたしましては、従来大蔵委員会へも申し入れ等をやった前例があるので、左の申し入れを本委…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 逓信委員会 第22号(1955/06/30、27期)

古川先生にただ一点お尋ねしたいのですが、株を持たせる、株を電電公社の方へ持たせて公共性の点を発揮するという点については、まことに聞くべきものがありまして参考になったと思いますが、最後に申されました審議…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 貿易振興に関する調査特別委員会 第1号(1955/05/17、27期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、委員長が選任されるまで、規則第百一条第四項により、委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1955/12/12、27期)

大臣にちょっと関連してお尋ね申しておきたいのですが、今森本委員から放送法、電波法の改正の意思ありゃいかん、またそれについての超党派的な問題をいかにするかという質問に対して、超党派的に森本君の希望をいれ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1956/02/02、27期)

議事進行について。大臣に対する質疑を継続する前に、わが日本社会党においては、鳩山首相の失言問題をめぐって議会の運営が問題になっておるから、各委員会ともその問題を解決つけるまでは進行すべきでないというこ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1956/02/10、27期)

ごく簡単に関連した御質問を申し上げますが、今二階堂委員から御質問があって、その質疑応答の中で考えられることは、いわゆる特別失対事業の性格に関する質問ともなっていると思うのであります。そこで労働省といた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1956/02/14、27期)

建設大臣に御質問を申し上げます。昭和三十年度の予算にいたしましても、今審議中の三十一年度予算にいたしましても、健全財政の建前から予算編成は一定のワクを設けて、そのワク内で各予算とも緊縮財政を堅持するた…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1956/02/17、27期)

ただいま議題となっております両案について御質問を申し上げます。最初主として大臣にお尋ねいたしたいのでありますけれども、大臣がただいまおいでになりませんから、政務次官、道路局長御両人に御質問申し上げます…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1956/02/23、27期)

まず馬場建設大臣にお尋ね申し上げますが、私がお尋ね申し上げることについて、一建設大臣としてでなしに、国務大臣として、あるいは内閣の閣僚としてお答えを願いたいと思います。第一に伺いたいのは、東北興業株…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1956/02/24、27期)

時間が経過いたしたようでございますので、ごく簡単にお尋ね申し上げます。参考人の方々は今日は大ん御苦労様でございますが、お話をいろいろ承わりまして、御意見のほどは私の同感のことのみといってい、いくらいに…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1956/02/28、27期)

この修正案提出者に御質問申し上げますが、原案は五人以内となっております。五人という数字は御承知のごとく奇数であります。理事という性格から申し上げましても、いろいろ協議する場合においては普通奇数をとるの…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1956/03/05、27期)

ただいま議題となっております東北興業株式会社法の一部を改正する法律案について、日本社会党を代表いたしまして賛成の意見を申し上げたいと思うものであります。東北興業株式会社という特殊法人で、東北地方の総…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1956/03/08、27期)

住宅金融公津に関して改正案が出されたのでありますが、今局長の御説明を承わりますと、公庫の従業員が公務員の待遇を受けておったのを、他のこれに類する機関と同じように公務員からはずしてその均整をとるというよ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1956/03/15、27期)

積雪寒冷特別地域における道路交通を確保することはきわめて緊要なことで、今日の交通状態ではまことに適切なるところの立法井戸だとは思いますが、それについて提案者にお尋ね申し上げます。この路線を指定する際に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1956/03/23、27期)

ちょっと関連して。能代の火災について緊急を要する問題でありますので、この際大臣にお尋ね申し上げておきたいと思います。かかる大火災には今後の都市計画、あるいは今後の防火地帯の関係、また焼失罹災者の将来の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第19号(1956/03/28、27期)

ただいま議題になっております首都圏整備法について簡単に二、三御質問を申し上げたいと思います。ただいま御説明になり提案されておるこの法律案を見まして、大体においてわれわれはかくあるべしと考えておるもの…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第21号(1956/04/04、27期)

私がまず第一にお尋ね申し上げたいのは、海岸法制定に関する立法形式の問題であります。海岸法の制定については、建設省においてもずっと古くからいろいろ意図されておられまして、大へん関係各店との折衝に骨を折…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第26号(1956/04/24、27期)

建設大臣のただいまの御答弁によって、建設大臣の誠意はよくわかるのですが、火災で家をなくしたということと、火災による災害といいますか、そういうものも火災の災いの中だ、こういう強い決意ができ、解釈が行われ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第27号(1956/04/25、27期)

今の答弁を聞きますと、国鉄の方では、つまり乗降客のためには他の駅にも劣らない敷地がとってあって、サービスは相当やっておるんだというようなことを言われますが、そういうことを言われないで、まことに何とかし…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第29号(1956/05/02、27期)

この八重洲口の問題につきましては、鉄道会館をめぐって、過ぐる国会における決算委員会等において相当問題になったところでありまして、われわれはその後の成り行きを注祝いたして参ったのであります。当時決算委員…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第31号(1956/05/23、27期)

参議院議員の小沢さんを予算化の問題においていろいろ責めるというか質問するのは、見当違いだと思う。衆議院をすでに通過さしておる。そのときにこの法律のもとができて予算化したかせぬかということを衆議院の問題…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第34号(1956/06/02、27期)

関連して。本日の参考人八田君がおいでにならぬのはまことに残念なことであります。熊谷君の出席を要求いたしたのは私ですが、この協会の会計経理についていろいろなうわさが飛んでいる。うわさそのものを私聞いたの…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第36号(1956/08/27、27期)

今回の第九号台風並びに大館市の大火について建設大臣より御報告がございましたが、これについてまず第一に大臣にお尋ね申し上げたいのは、わが国の風水害は歴年必ずある状態であり、非常な被害国としての不名誉な状…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第37号(1956/09/19、27期)

去る七月十一日より十四日にわたる四日間島根、鳥取、大阪の一府二県にわたって建設状況の視察を行なった結果を御報告申し上げたいと思いますが、なかなか長文にわたるので長時間かかろうと思いますから、文書で提出…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第38号(1956/09/20、27期)

ちょっと関連して。これは大臣でなくちゃならぬというなんじゃないのですが、ただ大臣が今御答弁になりました中の、つまり防火帯という制度を発展させて防火地区を拡大していくというこの思想について、今の日本の段…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 建設委員会 第40号(1956/10/31、27期)

今委員長からの御質問の御答弁の中で、補助事業の内訳は言わないで、補助事業の全体を含めて起債総額というものを各府県に割当を行うということでありましたが、しかしその内容につきましては事業の内容を御検討にな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 社会労働委員会 第43号(1956/05/11、27期)

関連して稲田局長にお尋ね申し上げますが、その前に河野副知事にちょっと簡単に御発言いただきたいのは、あの県庁を移転するときには、湿潤の地であって、年々病人が出て、事務がはかどらないからということを県民に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第64号(1956/10/26、27期)

もう大へん時間が経過したようでありますから、森永局長にごく簡単に御質問申し上げたいのですが、この問題は私はいまさら議論をしようとは思っておらない。鈴木、門司両委員からもいろいろ委員全体の心持を代表的に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第26号(1956/04/06、27期)

久方ぶりに文教委員に舞い戻りまして、ともどもに文教委員をいたしておった親しみのある竹尾政務次官に午前中の質疑の状態をお聞きいたしまして、私は非常に不可解に感じた点がありまするので、その点お尋ね申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第27号(1956/04/10、27期)

今山崎委員と文部大臣並びに局長との質疑応答を聞いておりまして非常に感じたことは、この三十三条第二項は、教材について大いに規制をいたすために、教材を利用する方の先生方が非常にきゅうくつになって、将来学校…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1956/11/27、27期)

この際総裁にお尋ね申し上げておきたい点が二件あるのでございます。今御説明の中で、各府県がやっておりました有料道路について、移管を受けてやられていた道路の中の大部分は、採算の上からいいますと、有利な採算…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1956/12/04、27期)

ただいまの公団の事業経過を承わって大へん堅実に施行されておる点については敬意を払う次第であります。ただこの際お尋ね申し上げておきたいのは、住宅公団に対する不満や不平の意味ではないことを御理解を願って…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1956/12/05、27期)

どうも今の御説明ではっきりせぬのですが、三十年度の貸付による住宅建設が三十年度一ぱいに貸付契約を終ったという数字は、本年三月三十一日までに幾らくらいになるのですか。契約は全部計画通り行っておりますか。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1956/12/11、27期)

関連質問。今三鍋君からの賛同に対して行政管理庁から御答弁がございました。そのお心持はよくわかりますが、私が御質問申し上げることは大体官庁がこういう欺瞞的な雇用関係を結んでおることが、ひいては民間産業に…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1957/02/15、27期)

私はこの際道路行政に関して建設大臣にお尋ね申し上げておきたいと思う次第であります。先般の委員会で建設省関係予算の大臣の説明によりますと、今回道路整備について非常な御苦心をいただいて、昨年よりも二百億円…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1957/02/27、27期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま提出された本案の修正案並びに修正部分を除いた原案について賛成の意を表するものであります。申すまでもなく、この法案は過ぐる二十二国会において、本院四百六十余名…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1957/03/15、27期)

委員長に議事進行についてお尋ねしますが、こういう補償問題は水利権の問題ばかりでなしに、土地取り上げ等の問題で、ことに軍事基地等でずいぶんもめておることは委員長の御承知の通りであろうと思うのです。そして…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1957/03/22、27期)

関連。災害住宅についてただいま総裁から、金融公庫の立場に立って災害の地方にあまり同情し過ぎてもやりにくいし、そうかというて災害の事情から同情を持ってやらなければならぬので、その硬軟両端を控えながらやっ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1957/03/27、27期)

本法案に対する質疑は相当進んで参りまして、同僚委員からも種々なる観点から御質疑がありましたので、私はできるだけ同僚委員から質疑をされた点を避けて御意見をお伺いしておきたいと思うのでありますが、中には多…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1957/04/02、27期)

関連して。ただいま同僚の瀬戸山委員からの質疑を聞き、その答弁を聞いておって、まことに奇怪千万なお話のように承わるわけであります。第一に、これは建設大臣にお尋ねすべきでありますが、道路局長は、建設大臣が…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1957/04/10、27期)

高速自動車道に関して大臣にお尋ね申し上げます。その前に、大臣が過日、何日ですか日にちは覚えておりませんが、新聞に道路十カ年計画をやるというようなことを御発表になっておるようであります。新聞に御発表にな…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第16号(1957/04/11、27期)

関連して。今中島委員から質疑を行われておるのは――道路運送法に基く道路と、それから高速自動車国道法に基く道路との区別というものは、そういう意味を持っておるものだという建設大臣の御意見は、われわれもよく…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1957/04/24、27期)

建築基準法については、過般の委員会で同僚の諸君からいろいろ脚質問やら御意見やら、ことに道路上の建築物等については強い御意見があったので、重ねてお尋ねする必要もないと思いますが、参議院の審議の際に、道路…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第19号(1957/04/25、27期)

今の中島委員からの質問と関連するわけですが、この改正案の十九条の中で、給油所、休憩所等の建設は別に政令で定めるということですが、こういう部面がだんだんあって、それぞれ適当な政令をお作りになるのだと思う…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1957/05/07、27期)

ちょっと関連して。知事がお帰りになるということですから、この際本件に関する、われわれの将来の見通しについて参考までに御意見を伺っておきたいと思うのです。私は各関係町村の方の発言は不幸にして聞いておりま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第25号(1957/07/09、27期)

去る六月十五日より十八日に至る四日間、兵庫、奈良、和歌山の三県にわたって建設状況の視察を行なった結果を御報告申し上げるのでありますが、これをすべて御報告申し上げますことは、相当長時間を要しますので、概…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第26号(1957/07/31、27期)

三鍋委員の質問に関連してお尋ね申し上げますが、今回の水害の復旧については、従来と同じように大体三カ年計画で復旧を完了したいという御意見の表明があったわけであります。私はこの災害復旧について、今回は梅雨…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第27号(1957/08/09、27期)

関連して。この際建設大臣にお尋ね申しあげておきたいのですが、今三鍋君、木原君、両委員からの質問の中に、建設大臣は今の段階で、立法処置をするために国会を開会せなければならないと考えておられるか、こういう…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 建設委員会 第28号(1957/09/09、27期)

今三鍋委員からいろいろ御質問がありましたから、重ねる必要はないのですが、この問題は行政処分の問題として都と建設省が、昔の言葉で言いますならば、いわゆる役人と役人とが相談をすると、ただ形だけにとらわれた…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1957/05/07、27期)

ただいま議題となっております国有財産法の一部を改正する法律案の内容について、一応お尋ねを申し上げておきたいのです。本法においては、中央審議会及び地方審議会という中央と地方に通じての国有財産処理に関する…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1957/11/09、27期)

関連して……。この問題は、お聞きの通り、党派をこえて各党ともに非常に御心配になっておる、今日では重大問題になっておるのであります。私は今まで御質問になった方々とは、精神において多少観点を異にいたしてお…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1957/11/14、27期)

去る十一日理事会の決定に基きまして、松戸市金ケ作の土地区画整理事業並びに東京都江東地区における高潮対策事業を現地において調査して参りましたので、簡単に御報告申し上げます。まず松戸市金ケ作地区の土地区…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1958/02/11、27期)

根本建設大臣に、建設行政に関しまして重要な点をお尋ねいたしたいと思うのであります。まず岸内閣は重要施策といたしまして、道路政策を大きく取り上げられまして、世間ではいろいろ批評はあるのでございますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 建設委員会 第5号(1958/02/18、27期)

三鍋君の御質問に関連しておりますが、まず私が第一にお尋ね申し上げたいのは、この水防法の改正は各町村の自治制の上から、あるいはまた財政の上からも、いろいろ重大な関係を持っておるのであります。この法律を起…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 建設委員会 第19号(1958/03/28、27期)

下水道法案は、都市の近代化による画期的な法案ともいうべきものだと思うのでありますが、この法律は、ただ現在の都市の下水道の状態をいかに管理するかということだけのように考えられるのであります。この法律は、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1958/04/01、27期)

下水道法について引き続いて御質問を申し上げますが、下水道法の中で、いわゆる従来の下水道すなわち都市下水路と、この法の適用外にあるところの河川、水路、こういうものとの関連でございます。これがもし水害等災…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 建設委員会 第22号(1958/04/09、27期)

ただいまお手元に配付されております私どもの方から提出いたしました修正案について、簡単に御説明申し上げます。まず第一点の第十三条及び第三十二条の修正でありますが、これは第三十三条との関連における字句の…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 建設委員会 第25号(1958/04/18、27期)

私はごく簡単に二、三御質問申し上げたいと思うのですが、大体首都圏市街地開発区域の整備を行うということは、われわれがこの立法に参画して以来当然やるべきだということでわれわれも考えておるわけでありますから…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22