山本利寿衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

24期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  3回発言   3895文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  2回発言   2743文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  1回発言    707文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  6回発言   7345文字発言

本会議発言一覧

第24回国会 衆議院 本会議 第12号(1956/02/23、27期)

ただいま議題となりました在外公館の名称及び位置を定める法律等の一部を改正する法律案につき、簡単に御説明申し上げます。本法律案の内容といたしましては、第一に、在外公館を新設するものとして、在パラグアイ、在ギリシャの二公使館、在ウィテペッグ、在メルボルンの二領事館、次に、新設ではありますが、法律上の設置………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第21号(1956/03/13、27期)

ただいま議題となりました外務公務員法の一部を改正する法律案につき、外務委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。外国における重要な儀式への参列その他臨時の重要な任務処理に当り、当該国に常駐大公使あるにかかわらず、別に本国から特派使節を派遣することは、世界各国においてしばしば行われること………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第52号(1956/05/22、27期)

ただいま議題となりました日米間における協定に対して、自由民主党を代表して賛成の意見を述べんとするものであります。(拍手)日本の防衛に関する現段階において、日米間に関するものは、サンフランシスコ平和条約はもちろん、日米安全保障条約、日米行政協定、日米相互防衛援助協定等がその基本をなしておるものでありま………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第36号(1957/04/27、27期)

千九百四十六年十二月二日にワシントンで署名された国際捕鯨取締条約の議定書の批准について承認を求めるの件及び北太平洋のおっとせいの保存に関する暫定条約の批准について承認を求めるの件につきまして、外務委員会における審議の経過並びに結果を報告申し上げます。まず、捕鯨取締条約の議定書について申し上げます。こ………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第37号(1957/05/06、27期)

ただいま議題となりました、千九百二十四年八月二十五日にブラッセルで署名された船荷証券に関するある規則の統一のための国際条約の批准について承認を求めるの件、日本国とエジプトとの間の文化協定の批准について承認を求めるの件並びに日本国と千ランとの間の文化協定の批准について承認を求めるの件につきまして、外務………会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 本会議 第22号(1958/03/28、27期)

ただいま議題となりました人身売買及び他人の売春からの搾取の禁止に関する条約の締結について承認を求めるの件につきまして、外務委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。売春を目的とする婦女子売買の禁止につきましては、わが国は、すでに、第一、醜業ヲ行ハシムル為ノ婦女売買取締ニ関スル国際協定、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

24期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 76回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 74) 11回発言  34472文字発言
 第23回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  9)  5回発言   9730文字発言
 第24回国会 91回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 47 委員 44) 12回発言  35239文字発言
 第25回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 14)  0回発言      0文字発言
 第26回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 24 委員 11)  7回発言  20209文字発言
 第27回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  2)  2回発言  10512文字発言
 第28回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  5)  4回発言  16921文字発言

  27期通算 271回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事112 委員159) 41回発言 127083文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
           146回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事109 委員 37) 35回発言 107395文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 42)  2回発言   5727文字発言

 社会労働委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  2回発言   8781文字発言

 逓信委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  1回発言   2961文字発言

 日ソ共同宣言等特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   2219文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第22回国会)
 外務委員会理事(第23回国会)
 外務委員会理事(第24回国会)
 外務委員会理事(第25回国会)
 内閣委員会理事(第25回国会)
 外務委員会理事(第26回国会)
 外務委員会理事(第27回国会)
 外務委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1955/05/25、27期)

関連質問でございますから、ごく簡単に一点だけお伺いいたします。本日の七名の参考人の方々の御説明及び穂積委員あるいは岡田委員との質疑応答等よくわかり、各方面の心配もよくわかったのでございますが、ただ基…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1955/05/30、27期)

私も鳩山総理大臣にお尋ねいたしたいことがあったのでありますが、御都合でいたし方がありませんから、すべて外務大臣にお尋ねいたしたいと存じます。吉田内閣時代には、米国を中心とした自由主義諸国家とのみ外交…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1955/06/25、27期)

観光客を誘致して外貨をかせぐということは、わが国の現状からして特に大切なことであり、天然及び人工の美に恵まれているわが国としては、この事業の発展に十分の努力を払うべきであると思うのでございます。今回提…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第25号(1955/06/29、27期)

移民問題がわが国の人口問題解決の一助として非常に奨励されなければならぬということは事実でございますが、移民として渡航いたします者のまず懸念するところは、先ほど来質問のありましたように、かの地へ行ってか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第31号(1955/07/15、27期)

それでは遠路御足労いただきました坂口君並びに柳井君に、どちらでもよろしゅうございますが一、二お尋ねいたします。韓国の警備船に拿捕されたとき、あるいは向うの警察に行ったり裁判所等に行ったりした場合に、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第32号(1955/07/16、27期)

並木君の質問の中に重大なことがありましたので、一点だけ伺います。この際北鮮における日本人も帰すように交渉すべきではないかという発言に対して、園田政務次官から、中共との交渉でも相当長年かかったのであるか…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第38号(1955/07/27、27期)

私は日本民主党を代表いたしまして、ただいま議題となっております日華平和条約附属議定書第二項の有効期間の延長に関する議定書の締結について承認を求めるの件に対し、賛成の意を表明せんとするものであります。…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第39号(1955/07/30、27期)

この問題についてちょっと申し上げます。先ほど来皆さん方の一生懸命におっしゃった熱意と議論には非常に傾聴しております。それから事務当局があれほど一生懸命で反対の立場をとられたのも、事務当局としては私は了…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第34号(1955/07/05、27期)

まず小守さんにお尋ねいたしたいのでありますが、日本では古くからあんま、はり、きゅうというものは、盲人の特殊な業になっていて、この仕事によって生活が保障されてきたかということは、大体事実でありまして、わ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第35号(1955/07/06、27期)

今回理容師美容師法の一部を改正する法律案が提出されましたことは、公衆衛生の立場からいっても、また業者の強い要望にこたえる意味からいっても、まことに適切な措置であると思うのでございます。しかし、この種法…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 農林水産委員会 第42号(1955/07/16、27期)

わが国の漁船の拿捕、船員の抑留の根本的解決が、日韓交渉その他政治折衝によるべきであるということはよく存じておりますが、本日はさしむきとられなければならない問題について、ごく簡問に一、二点お伺いいたした…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1955/12/03、27期)

関連してちょっとお尋ねいたします。今の韓国代表部が韓国の意向を伝えているということでありますが、日本の代表部というものを韓国に設置することは日本側において必要を認めていないのか、それともこちらが希望し…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1955/12/07、27期)

先ほど並木委員の御質問に対して外務省がお答えになったことに、私は重大なる問題があると思いますから、関連質問を許していただいたわけでございます。こういう外交の問題については、すべての問題をわれわれは理論…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1955/12/13、27期)

議事進行について。昨日の外務大臣の答弁の際に正力大臣はおられなかった。だからそれに関連して今特に正力大臣の答弁を求めるということは私は無理だと思う。事柄をいたずらに混乱させるものであります。そのときに…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1955/12/15、27期)

国連加盟ということはわが国民あげての希望でございまして、これは単に国際的なそういう連合に加盟するという名目上のことだけでなしに、現在わが国に山積している重要な外交問題――それらについては重光外相も日夜…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1955/12/16、27期)

私はただいまの問題について、穂積君や岡田君のような理論的に優秀な方からああいう発言があった。それについてまた外相から、先ほどのような発言がありました。このことは今の外交問題において、私は日本国民として…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1956/02/03、27期)

先ほど大村収容所におる者の釈放のことで御答弁がございましたが、この問題は日本の漁民が李承晩ラインにひっかかって、たくさん向うで抑留されておる、それをなかなか帰さない、だから一つのそれの条件として大村に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1956/02/14、27期)

この在日朝鮮人の問題は、人道的に見ましても、またわが国の社会問題として考えてみましても、非常に重要でございますから、これの解決については、かねがね頭を悩めましておる人でございますが、今日はいろいろ関係…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1956/02/16、27期)

今外務大臣は、日ソ交渉及び日比賠償等について非常に御努力中でございまして、国民全部もその成り行きを注目しておるところでございますが、さらに重大な問題で国民が一日も早く解決を希望しておる問題は日韓交渉の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1956/02/23、27期)

先ほど岡田委員の御質問の中に、ポツダム宣言に関することがございまして、その防衛庁長官の御答弁あれこれから、ひょっとしてポツダム宣言が、今回の太平洋戦争は侵略戦争であるし規定したものであると決定づけるよ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1956/03/06、27期)

関連して。ただいまのお話で、予算上の問題でございますが、これはわれわれからいうと、カンボジアに対する移民というものは非常に厖大であるから、どうしてもこれは実現をさしてほしい。関連質問で長くなってはいけ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第23号(1956/03/23、27期)

一点だけ関連して。ただいま大橋委員の御質問によって大体わかりましたが、少し疑問がありますので、お伺いいたしますが、この第一条の目的のところで、「公社は加盟国特に低開発地域における」云々ということがある…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1956/03/31、27期)

ただいま日韓会談について質疑応答がございましたので、それに関連して少しばかりお尋ねいたしたいと存じます。鳩山内閣になってからアジア善隣外交ということが唱えられて、外務大臣その他の御努力によって、賠償問…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第53号(1956/05/29、27期)

この際韓国に抑留されている日本の漁民のことについて、少しお尋ねいたしたいのであります。日韓関係打開については、外務大臣初め外務当局が非常にお骨折りになっていることは承知いたしておりますが、抑留されてい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第62号(1956/08/27、27期)

今回の日ソ交渉の結果がどういう形において落ちつくかということは、今後のわが国の政治の動向を決するものとして、全国民が非常に期待して待っておるのでありますけれども、今の段階においては、われわれの期待通り…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第35号(1956/08/20、27期)

第一班は私と井堀委員と両名でございました。これに衆議院の事務局の方から中片参事、さらに自治庁の方から宮崎、杉崎の両氏に御参加いただきまして、この五名で回ったのでございますが、八月の二日に宮城県庁におい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第37号(1956/11/07、27期)

ちょっと関連して兼子部長にお尋ねしたいのですが、選挙管理委員会の費用はこの交付金の中にまぜて出しておるのだけれども、大体どのくらいを選挙管理委員会の方に回さねばならぬという明示があるわけですか。いは…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1956/02/22、27期)

関連。私はこの方面にはまことに知識がございませんので、いろいろの点についてお教えをいただきたいと思うのでございます。本日の委員会で先ほど来秋田委員からいろいろ御質問があって、それに大蔵当局からお答えに…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1957/02/12、27期)

ただいま野党の穂積君から岸外務大臣に対して歓迎の言葉が述べられたのでございますが、与党のわれわれといたしましても、今回岸外務大臣を得ましたことに対しては非常な喜びと期待を持っておる次第でございます。…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1957/02/27、27期)

関連して先ほど戸叶委員に答えられたことで、ちょっとわかりかねたところがありますのでお尋ねしたいのでありますが、今度日本人漁夫の釈放と交換に、大村収容所におる者を釈放する。そして今度日韓階段が開かれるま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1957/03/06、27期)

この文化協定に対しては、そのねらうところや、また条文の上から見ても私賛成でございまして、いいことだと思うけれども、実は私きょうこの委員会に出るまでは、こういう文化協定というものには何らの強制力がない、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1957/03/13、27期)

それでは今の須磨委員の御質問に関連して続いてお尋ねいたしますが、大体北洋漁業の問題は、ソ連側においても漁獲する団体とかあるいはその装備というか、そういったようなものが、日本側に対抗するほどできておるの…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1957/04/05、27期)

今回日ソ漁業交渉が妥結したことは喜ぶべきことでございまして、その折衝に当られた政府当局その他に敬意を表したいのでございます。ところが、今回妥結をした漁業の問題は、北洋関係でございまして、沿岸漁業につい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1957/04/23、27期)

私は、こういう問題につきましては、全く未知でございますので、こういう際にイロハから教えていただきたいと思うのでございます。今の大西委員の質問に関連して、さらにやさしい段階から教えていただきたいと思う…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第25号(1957/05/17、27期)

大臣も非常に御多忙でございますからごく簡潔にお尋ねいたします。岸総理大臣が松下特使をわざわざ英国に派遣して努力されましたにもかかわらず、クリスマス島における英国の水爆実験は、われわれの期待に反してつ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1957/11/07、27期)

まずマラヤ連邦のことから聞きたいのですが、今度これが独立して大使館を置かれようというのに、私は今の戸叶さんべの御答弁はまごとにずさんであったように思うのです。これは与党の方からこういうことを言うのは責…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1957/11/08、27期)

今回、日本国とオーストラリア連邦との間に通商に関するところの協定ができましたことは、我々としては喜びにたえないところであります。先般政府当局からの御説明にもありました通りに、豪州と日本国との間にはかつ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1958/02/17、27期)

ただいま松本君にお答えになりましたことで、ちょっと関連質問を二つだけさしていただきます。その一つは、法律的な問題ですが、エジプトとシリアが連合した、こういう場合には一つの国家ができたと思うのですが、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1958/02/27、27期)

それではパキスタンとの文化協定に関連してまずお尋ねいたしますが、パキスタンは日本以外にどういう国と文化協定を結んでおりましょうか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1958/02/28、27期)

岸内閣がアジア善隣外交を進めておるということは、アジアの経済開発の問題あるいは各国からの留学生を受け入れておる点、その他招待外交等を通じて、まことに順調に進みつつあると思うのでありますけれども、常に申…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1958/03/14、27期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま議題になっております日本国とインドネシア共和国との間の平和条約、日本国とインドネシア共和国との間の賠償協定並びに旧清算勘定その他の諸勘定の残高に関する請求権の処理に…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

24期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22