加藤高蔵衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  2回発言   2956文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  0回発言      0文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  1回発言   3379文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  3回発言   6335文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第42号(1955/07/15、27期)

ただいま議題となりました国民金融公庫法の一部を改正する法律案外一法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、国民金融公庫法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第46号(1955/07/25、27期)

ただいま議題となりました地方道路税法案外一法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びにその結果について御報告申し上げます。まず、地方道路税法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第17号(1956/12/12、27期)

私は、ここに、自由民主党並びに日本社会党共同提案にかかわりまする日中貿易促進に関する決議案の趣旨を御説明申し上げ、議員各位の御賛同をお願いいたしますとともに、政府においてこれが趣旨を了とせられ、万遺漏なく適切なる措置を講ぜられんことを要望するものであります。(拍手)まず、決議案を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 37 委員  3)  6回発言    706文字発言
 第23回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  1回発言   1935文字発言
 第24回国会 61回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 61)  1回発言   6854文字発言
 第25回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言
 第26回国会 46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 46)  0回発言      0文字発言
 第27回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 27)  0回発言      0文字発言

  27期通算 204回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員161)  8回発言   9495文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           156回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員117)  6回発言    706文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 34)  1回発言   6854文字発言

 貿易振興に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1935文字発言

 国土総合開発特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第22回国会)
 大蔵委員会理事(第23回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第28回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1955/06/28、27期)

動議を提出いたします。ただいま一括議題となっております両法律案に対する質疑はこれにて終了し、討論を省略して、直ちに採決に入られんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1955/07/07、27期)

先般来当委員会におきまして、漁業用重油の問題について質問がありましたことは、大臣すでに御承知の通りであります。これに対しまして政府側の所見を決定いたしまして、当委員会で弁明を願うことになっていたのであ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1955/07/12、27期)

動議を提出いたします。ただいま一括議題となっております。法津案のうち、資金運用部特別会計法の一部を改正する法律案につきま しては、この程度にて質疑を終了し、討論を省略して、直ちに採決せられんことを望み…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1955/07/15、27期)

ただいま議題となっておりまする国民金融公庫法の一部を改正する法律案に対し、附帯決議をしたいと思います。これは各派共同提案であります。読み上げます。政府は、同公庫の資金需給の実情にかんがみ、次年度にお…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1955/07/21、27期)

動議を提出いたします。ただいま一括議題となっております。六法律案に対する質疑はこの程度にて終了し、討論を省略して、直ちに採決せられんことを望みます。これより採決に入ります。国家公務員等退職手当暫定措…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1955/07/22、27期)

動議を提出いたします。ただいま一括議題となっております三法律案のうち、資金運用部資金法の一部を改正する法律案の質疑はこの程度にて終了し、討論を省略し、直ちに採決せられんことを望みます。これより資金運…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1955/12/09、27期)

ココムの問題に関しまして政府の御所見を承わりたいと存じます。朝鮮戦争の終結いたしました現在におきまして、ココムにおいてソ連リストと中国、北鮮リストとの間に依然として大きな開きがあるのであります。これは…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第14号(1956/04/06、27期)

今回政府が小選挙区制を御採用になるにつきまして、先般来自治庁長官から提案理由の御説明があり、その他同僚議員各位からもいろいろ貫悶がありまして、その御説明も承わつたのでありまするけれども、私は、なおいろ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22