加藤高蔵衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  3回発言   2517文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  1回発言   2124文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  1回発言    803文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  5回発言   5444文字発言

本会議発言一覧

第48回国会 衆議院 本会議 第22号(1965/03/25、30期)

ただいま議題となりました電力用炭代金精算株式会社法の一部を改正する法律案について、石炭対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、第二次石炭鉱業調査団の答申に基づく石炭対策の一環として提案されたもので、石炭鉱業の現状に対処し、企業収支の改善をはかるため、炭価の引き上げを行………会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第27号(1965/04/02、30期)

ただいま議題となりました石炭鉱業合理化臨時措置法の一部を改正する法律案について、石炭対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。本案は、最近の石炭鉱業をめぐる情勢の変化にかんがみ、昨年末提出された第二次石炭鉱業調査団の答申に基づき、石炭対策の強化をはかろうとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第46号(1965/05/18、30期)

ただいま議題となりました炭鉱災害防止に関する決議案につきまして、提案の趣旨を御説明申し上げます。決議案の案文はお手元に配付したとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 本会議 第7号(1965/08/11、30期)

ただいま議題になりました自由民主党、日本社会党、民主社会党共同提案にかかる石炭鉱業の安定策樹立に関する決議案について、三党を代表してその趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第41号(1966/04/15、30期)

ただいま議題となりました石炭鉱業合理化臨時措置法の一部を改正する法律案について、石炭対策特別委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。わが国石炭鉱業は、数次にわたる施策の実施にかかわらず、その経営はますます深刻化し、この際このまま放置するならば、石炭鉱業はきびしい事態に抗し切れず、全面………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言     42文字発言
 第46回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  0)  1回発言     28文字発言
 第47回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 36回出席(長 26 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  2回発言   3779文字発言
 第49回国会 10回出席(長  7 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員 53)  0回発言      0文字発言
 第52回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  6)  1回発言   6007文字発言
 第53回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  30期通算 164回出席(長 33 代理理事 0 代理 0 理事 57 委員 74)  5回発言   9856文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54)  0回発言      0文字発言

 石炭対策特別委員会
            51回出席(長 33 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員  0)  2回発言   3779文字発言

 建設委員会
            39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員  0)  2回発言     70文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  1回発言   6007文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 石炭対策特別委員会委員長(第48回国会)
 石炭対策特別委員会委員長(第49回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 建設委員会理事(第45回国会)
 建設委員会理事(第46回国会)
 建設委員会理事(第47回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第51回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第52回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1963/12/13、30期)

動議を提出いたします。理事はその数を八名として委員長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1964/03/24、30期)

本案に対する質疑は、この程度で終局せられんことを望みます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第9号(1965/03/11、30期)

去る二月十三、十四日の両日にわたり行なわれました日本炭礦問題に関する現地調査の状況を簡単に御報告申し上げます。今回の調査に参加した委員は、私のほか現地参加を含めて八名でありまして、きわめて短時日の間…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第27号(1965/06/18、30期)

去る六月一日、福岡県嘉穂郡稲築町地区山野鉱業株式会社山野炭鉱で発生した災害事故につき、御報告を申し上げます。派遣委員は、私以下現地参加の委員を含めて十一名であります。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1966/11/10、30期)

私は参考人のお話を聞いてから質問したいと思いますので……。阿賀野川の水俣病というのは御存じだと思いますが、この被害というものは、死亡者が五名、後遺症に苦しむ者が二十一名、それから二百PPMの保有者が…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22