山崎始男衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  4回発言  19097文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  4回発言  19097文字発言

本会議発言一覧

第24回国会 衆議院 本会議 第21号(1956/03/13、27期)

私は、日本社会党を代表し、本日提案になりました地方教育行政の組織及び運営に関する法律案につき、内閣総理大臣その他関係閣僚に対し質問を行いたいと存じます。(拍手)質問の要点を六つにわけ、第一点は総理大臣にお尋ねいたします。このたびの法律案に対し何人もが奇異に感ずる点は、昭和二十三年七月、現行教育委員会………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第34号(1956/04/17、27期)

ただいま議題となっております、十九日の本会議の劈頭に、地方教育行政の組織及び運営に関する法律案及びその法律の施行に伴う関係法律の整理に関する法律案について、自由民主党の赤城宗徳氏外十数名から、わが佐藤文教委員長に向って中間報告を求むる動議が、突如として本日提出されましたが、私は、社会党を代表いたしま………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第40号(1956/04/28、27期)

ただいま議題となりました、内閣提出にかかる万国著作権条約の実施に伴う著作権法の特例に関する法律案につきまして、文教委員会における審議の経過及びその結果を簡単に御報告を申し上げます。(拍手)まず、本法律案につきまして清瀬文部大臣が行いました提案理由の説明に関して、その要旨を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第61号(1956/06/02、27期)

ただいま議題となりました、参議院提出にかかる、夜間課程を置く高等学校における学校給食に関する法律案、公立養護学校整備特別措置法案、盲学校、ろう学校及び養護学校への就学奨励に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、文教委員会における審議の経過及びその結果を申し上げます。まず最初に、夜間課程を置く………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  8回発言  35195文字発言
 第23回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言  10224文字発言
 第24回国会 42回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 40 委員  1) 19回発言  76338文字発言
 第25回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  2回発言   1942文字発言
 第26回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  2回発言  12725文字発言
 第28回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言  24106文字発言

  27期通算  84回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 46 委員 37) 35回発言 160530文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            71回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 46 委員 24) 31回発言 132878文字発言

 大蔵委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  4回発言  27652文字発言

 内閣委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 文教委員会理事(第24回国会)
 文教委員会理事(第25回国会)
 文教委員会理事(第26回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1955/06/11、27期)

銀行局長にお尋ねいたします。昨年保全経済あるいは日本殖産その他の庶民金融機関の問題で、相当零細な預金大衆に非常な迷惑をかけたということは、これは申し上げるまでもありませんが、それを契機として、今日大蔵…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1955/06/14、27期)

去る十一日の委員会で、銀行の監督権と東京相互銀行等の不正、不当取扱いについてお尋ねをいたしましたが、あいにく局長は、私の質問に対して数字を持っていなということで、非常に答弁が明白を欠いておりました。本…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1955/05/17、27期)

文部大臣がおられませんので、まず最初文部当局の方にお聞きしますが、大体私がお尋ねする趣旨は、さっき小林委員が実は私の気持をそのまま質問されておるのであります。でありますから、要点だけ少しばかりお聞きい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1955/05/27、27期)

緒方局長に先にお尋ねいたします。過日修学旅行に関する通達をお出しになってから、都道府県教育委員会がそれに基いてどういうふうな措置をしているか、全部お集めになることは時間的に無理だろうと思いますが、どう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1955/06/17、27期)

ただいま教育の中立性の問題が出ましたので、これに関連いたしまして大臣に一言お尋ね申し上げたいのでありますが、聞くところによりますと、過日自由党と民主党とのいわゆる四者会談において、御承知の昨年の十九国…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第23号(1955/07/05、27期)

管理局長は来ていないのですか。それではお尋ねいたしますが、学童服が、今度の無償贈与の一千五百万ドルの中に、約三百万ドルだと思いますが、入っておるはずであります。それに対する加工賃が問題になっている。…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第28号(1955/07/22、27期)

私はごく簡単に一、二点お尋ねしたいと思いますが、ただいま同僚議員から、町村合併に伴う公立学校の施設の統合の問題が、僻地の関係においてちょっと話が出ておりましたが、私がお尋ねしたい点は、町村合併促進法に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 文教委員会 第31号(1955/07/29、27期)

小委員会の審査の結果を御報告いたします。昨二十八日に小委員会を開会、文部当局よりの意見をも聴取し、各委員は慎重審議の結果、次の通り決定いたしました。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1955/12/13、27期)

文部大臣にお尋ねいたします前に、高橋先生が見えていらっしゃいますので、その関係のことをごく簡単に一点だけお聞きいたしたいのであります。実は文化財保護委員会の方へ申請が出ておるかもしれませんが、私は岡…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1956/02/09、27期)

新聞その他で伝えられておるところによりますと、教育委員会法改正の原案あるいは教科書の編さんの原案がたびたび出ておるのでありますが、この文部委員会へはまだ一度もそういう問題が諮られておりません。一体こう…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1956/02/14、27期)

それでは緒方局長にお尋ねいたします。前々の国会以来児童災害補償に関する論議がたびたび当委員会で行われましたが、当時まだ文部省自体においても、この問題の全国的な一つの動向というか、趨勢について確実な実態…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第7号(1956/02/16、27期)

お尋ねいたしますが、学校の教職員の鉄道運賃の割引の問題について若干お尋ねしたいと思います。この問題はおそらく運輸省の方へも相当陳情も出ておると思いますので、私からかれこれ申し上げるまでもない、先刻御存…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1956/02/21、27期)

ちょっとお聞きしておきたいのでございまするが、広島医科大学の分離しているのを統合する問題ですが、事情をいろいろ聞いてみますると、今日の段階ではなかなか簡単でないように見受けるのですが、この間のいろいろ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第11号(1956/03/03、27期)

文部大臣に少しばかりお尋ねしたいと思います。その問題は、二月の二十九日に、日本のユネスコの国内委員会でございますか、これがアジアのユネスコの総会におきまして、原水爆の禁止の問題を反対をしているこの点を…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1956/03/08、27期)

前会に引き続きまして、過日のアジア地域ユネスコ国内委員会の総会における原水爆禁止に対して日本国内委員会が反対をしたという問題で、若干お尋ねしたいと思うのであります。まず最初に私がお尋ねしたのは、今月…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1956/03/13、27期)

ただいま議題となりました、国立及び公立の義務教育諸学校の児童生徒の災害補償に関する法律案につきまして、その提案理由の御説明を申し上げます。およそ国家隆昌の基盤を教育に置かなければならないことは言うま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第17号(1956/03/19、27期)

十三日の本会議におきまして私が文部大臣にお尋ねいたしました事柄に対し、文部大臣から御答弁がなかったので、まずこの法律案に対する本格的審議に入りまする冒頭におきまして、本会議での関連事項としてごく簡単に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1956/03/23、27期)

市町村立学校職員給与負担法及び教育公務員特例法を改正する法律案の補足説明を申し上げます。ただいま市町村立学校職員給与負担法及び教育公務員特例法を改正する法律案につきまして、提案の理由を御説明を申し上…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1956/03/27、27期)

それに関連いたしまして、ちょっと一言だけお尋ねいたしておきますが、昨日でございましたか、久しぶりに中教審がたしか開かれたと思うのでありますが、そのときに、今回政府が御提案になりました、いわゆる教育委員…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第21号(1956/03/28、27期)

関連して。今高津委員とのお話を聞いておりますと、文部大臣は、かつては海のかなたの教育行政であった、その弊害をただすために――実は逆なんだというような御答弁がありましたが、たまたま今高津委員が、一昨年の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第27号(1956/04/10、27期)

私は少しばかり逐条の中で、比較的大切と思われまする一点をお尋ねしてみたいと思うのであります。といいますことは、七日、九日に公聴会を開かれましたが、地方財政に関係をした地方財政の代表者として立たれました…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第28号(1956/04/11、27期)

昨日今回の御提案になりました法律案のうちの三十三条の教材に関する質問をいたしたのでありますが、大体政府の御提案になりました気持というものが、きのうまでのところある程度私にはわかったのでございます。それ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第29号(1956/04/12、27期)

ちょっと関連いたしまして一問だけお聞きしたいと思います。昨日映画フィルムを教材にいたしますときの扱い方に対してるる質問をいたしましたが、私が申し上げました要点は、一番取扱い方のむずかしいのは映画じゃな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第32号(1956/04/26、27期)

最後にこの附則の三項の登録に関する点につきまして、一点だけ簡単にお聞きしてみたいと思います。それは万国著作権条約というものが実施されますのにつきまして、アメリカでは一九五五年の九月十六日に法律の七百四…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第36号(1956/05/09、27期)

ただいま検定審議会のことを平田委員がお尋ねですので関連してお尋ねいたしますが、検定審議会が八十人以内の委員で組織すると書いてありますが、この八十人という根拠は、どういうところから八十人という数字が出た…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第43号(1956/05/21、27期)

私は最後に簡単にお尋ねいたしますが、きょうまでのところ教科書法案に対する質疑というものはいろいろ各委員から行われまして、大体あらゆる面にわたって検討されて参ったのでございまするが、私は一、二点重要なこ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第47号(1956/07/16、27期)

それではちょっと簡単にお尋ねいたします。先ほど辻原委員の方からも、もうほとんど聞いておりますので、その中で少しばかり簡単にお尋ねしたいと思いますが、児童生徒災害補償法に関しまして、先ほどの大臣の御答弁…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 文教委員会 第48号(1956/07/17、27期)

ただいま並木委員から岡山県の高梁市の臥牛山のサルのことで御質問がございましたが、実は本年のたしか二月ごろかと思いますが、高梁市に野猿が百数十匹出ますのを高梁市が非常な苦心をしましてようやく飼いならした…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1956/11/28、27期)

議事進行。この問題は速記録を調べて、後ほどにあらためて質問の時間を持ったらいいのではないかと思いますから、この場はこれで高村委員の方へ返されたらどうかと思うのです。内藤初中局長。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1956/12/05、27期)

ただいま議題となりました、国立及び公立の義務教育諸学校の児童生徒の災害補償に関する法律案につきまして、その提案理由の御説明を申し上げます。およそ国家隆昌の基盤を教育に置かなければならないことは言うま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1957/02/13、27期)

文部大臣にお尋ねいたしますが、昨年の六月に御承知のように新しい教育委員会法が非常に混乱のうちに成立をいたしました。その後全国におけるところの教育行政が、新しい教育委員会法によって円滑に行われておるかど…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1957/03/14、27期)

時間がございませんので、ただ一点だけお尋ねをいたします。過日の委員会で、私は教育の中立性の問題に関連して、実は岡山県に起りましたケースを三件取り上げてお尋ねしたのでありますが、その後、二月の二十日でご…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1958/02/19、27期)

岡山県勝田郡の日本原に約三百六十万坪の国有地があります。そのうち約百十万坪というものが、旧陸軍時代からの演習地でありましたが、その百十万坪にプラスアルファをいたしまして、合計約三百六十万坪の国有地が、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1958/02/25、27期)

防衛庁長官に先にお尋ねを申し上げますが、去る十九日の大蔵委員会で私が質問をいたしました、旧連合庫が接収いたしておりました岡山県の日本原の演習場が、たしか昨年の十月の十三日に一応接収解除になりまして、大…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1958/04/04、27期)

文部大臣にお尋ねいたしますが、私がお尋ねいたしたい点は、児童災害の問題でございます。昨晩各紙の夕刊紙によりますると、東京の武蔵ケ丘の生徒が京都観光バスに乗りまして、京都地内で十数人災害を受けております…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22