国会議員白書トップ衆議院議員八木昇>27期国会活動まとめ

八木昇衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  1回発言   3443文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   4315文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  1回発言   5674文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  3回発言  13432文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第45号(1955/07/22、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、政府提出の石炭鉱業合理化臨時措置法案に反対し、両派社会党提出の臨時石炭鉱業安定法案に賛成の討論をなそうとするものでございます。そもそも石炭が重要国内エネルギー源として重大基幹産業であることは、いまさら申し上げるまでもありません。そのゆえに、つい先ごろまで、労働者は………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第36号(1956/04/20、27期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま報告のありました佐藤文教委員長の中間報告に対しましてただいまより若干の質疑をなそうとするものでございます。(拍手)実は、ただいまから質疑を申し上げます前に、一言だけ申し上げておきたいのであります。というのは、今回、八年前にたった一回だけしか先例かないという………会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 本会議 第6号(1956/11/26、27期)

私は、ただいま上程をされました、いわゆるスト規制法を存続させるについて国会の議決を求める案件につきまして、日本社会党を代表して、ただいまより反対討論をなそうとするものでございます。(拍手)そもそも、私は、三年前に制定されましたスト規制法そのものに賛成ができないとともに、今日この法律をさらに存続せしめ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 37) 12回発言  27515文字発言
 第23回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  5回発言  16621文字発言
 第24回国会 61回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 61) 18回発言  42542文字発言
 第25回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  6回発言  25020文字発言
 第26回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43)  7回発言  41053文字発言
 第27回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   5110文字発言
 第28回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25)  6回発言  25399文字発言

  27期通算 201回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員201) 55回発言 183260文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            83回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 83) 27回発言 100096文字発言

 議院運営委員会
            80回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 80)  8回発言   9165文字発言

 逓信委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23) 11回発言  25143文字発言

 社会労働委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言  22535文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   3825文字発言

 文教委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  18552文字発言

 地方行政委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   3944文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 社会労働委員会 第36号(1955/07/07、27期)

実はあるいはお聞き及びかと思うのでございますが、電産労組の四国地方におきまして、ただいまからおよそ三年前に電産、炭労の大きな争議がございましたが、その当時の電産四国地方本部の執行委員長以下幹部十一名の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1955/05/11、27期)

ただいまの問題に関連いたしまして、簡単にほんの一、二点だけ伺います。実は私は電力会社の労働者であります。働いておりまする電力労働者の立場からも、あるいは一般的な需用者の立場からも、電源開発問題と電気事…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1955/05/12、27期)

それでは三、四の問題について御質問をいたしたいと思います。電源開発問題についてお伺いをいたしたい。すでにいろいろな点にわたりまして通産大臣の方には質疑がなされておるのであります。そこでできるだけ経審…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1955/05/18、27期)

二つ、三つお伺いいたします。この法案そのものについてというよりは、これに関連してでございますが、一つは、現在でも相当競輪についての許可申請をして来ておるところがあるだろうと思います。私の県でも、九州の…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1955/05/19、27期)

競輪の問題に関連いたしまして簡単に御質問いたします。先ほど永井委員の御質問に対するお答え、それからただいまのいろいろなお答え、いずれも非常に抽象的で、どうも私どもとして理解しがたいので一、二点御質問を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1955/05/20、27期)

ちょっと一つだけ……。先ほど加藤委員の御質問の中で、中小企業金融公庫の直接貸しの問題が出ておりましたが、これに関連して、中小企業金融公庫から金を借りようという場合には、まず企業診断がある。そして市中銀…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1955/06/03、27期)

時間がありませんので、ほんの二、三の点を御質問申し上げたいと思います。先ほどのお話の中で私十分聞き取れなかったのでございますが、この特殊会社は国内石油の開発ということを当面の目的としておるけれども、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1955/06/10、27期)

商工組合中央金庫法の一部を改正する法律案に対する附帯決議案の趣旨の弁明をいたします。最初に決議の案文を読み上げます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1955/06/28、27期)

非常におかしな御答弁を聞くのですけれども、電気料金を算定する場合の基礎としては平水年度をとって、これだけ石炭の消費をするから、従ってこれこれ幾らの電気料金だ、こういうことでもってわれわれにしょっちゅう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第42号(1955/07/14、27期)

二、三お伺いをいたします。今度の輸出入取引法の改正に当っては、一般に日中貿易の正常な発展を阻害する、あるいは大企業が中国貿易を独占して中小企業者や一般のものに非常な犠牲をしいることになる、あるいは官僚…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第46号(1955/07/21、27期)

関連して……。これは文章の書き方の巧拙の問題でなくて、租鉱権と鉱業権を分離して、片方は買い上げの対象にするが片方はしない、こういうところに非常に筋の通らない状態が出てきておる、こういうふうに私どもは考…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 商工委員会 第50号(1955/07/27、27期)

関連して。くどいようですが、大事なことですから伺いますが、今多賀谷委員の言われるように、これは別々に分けて読んでおりますとそうおかしくはないようですけれども、これを一緒に読んでごらんなさい。全く文章の…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1955/12/10、27期)

簡単に二、三の点を御質問いたしたいと思います。第一は、濃縮ウランを用いての原子炉の開発でいくか、あるいは天然ウラン原子炉によるところの開発でやっていくかという今後の基本的な方針について、お伺いしたい…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1955/12/13、27期)

簡単に二点だけお伺いをいたしたいと思います。実は、おくれて参りましたので、あるいは重複しておる点があるかと思いますが、もし重複しておりますれば、簡単に御答弁下さればけっこうです。第一の点は、原子力の…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1955/12/09、27期)

今永井委員の御質問に関連してでございますが、先ほどから言われております通りに、緊急に非常に差し迫って硫黄が不足しておるからだという理由については、もうはっきり根拠がないと思う。それは昭和三十年の上期の…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1955/12/15、27期)

私はアルミニウムの問題について簡単に四、五項目御質問いたしたいと思います。最初に大臣にお尋ねをいたします前に、鉱山局長その他通産省の御当局の方にまずお伺いしたいと思うのですが、最近アルミニウムの問題…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1955/12/16、27期)

今までの鉱山局長の御答弁は、私は支離滅裂であると思います。ただいまのお話のように、ブラジル、アルゼンチン、ビルマ、香港、韓国というふうな方面から日本のアルミニウム地金に対する注文は殺到しております。大…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1956/01/31、27期)

官房長官の説明はあすですか。本日の本会議は定刻より三十分おくらせまして一時半、一時二十分には予告をいたします。一時三十分にはほんとうの振鈴が鳴ります。どうかこぞって御出席願いたいと思います。各党とも…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1956/02/14、27期)

ちょっとおくれましたので、理事会の報告を聞きもらしたのですが、こういうことですか。赤松さんの緊急質問を明後日に延ばすということは、理事会で大体一応の了解点に達した。しかしながら、一方において川崎さんの…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1956/04/20、27期)

それは文教委員長が何と言うかわからぬ。この際、自由民主党から動議が出ております。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 議院運営委員会 第61号(1956/06/03、27期)

いろんなことを話したが、こまかいことは記憶がないということですか。を提示〕会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1956/04/10、27期)

関連して。ここの点は私も非常に重大な点だと思うのであります。今回下流増の部分についての法案を提出しておられますけれども、しかしこれが果して是と考えるか非と考えるかということを判断するには、今後一体電源…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1956/04/11、27期)

非常に時間がおそくなっておりますので、私は簡単に電発の副総裁並びに東京、関西、東北の各電力会社の社長さんに一括して端的にお伺いをいたしますから、それぞれ関係部門につきまして端的なお答えをいただきたいと…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 商工委員会 第40号(1956/04/26、27期)

私は下流増の問題を判断するについては、今後の電源開発の進め方の基本方針、並びに電源開発会社の性格、運営の規定を、どうするか。それと電力会社との関係、それから電力会社相互間の諸問題、こういうふうな問題に…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1956/02/27、27期)

だいぶ質問もありましたし、時間もたちましたので、私はできるだけ簡単に具体的な事実についてお伺いいたしたい。実は私は議院運営委員会の方の警察秩序等の小委員をいたしております関係上、一昨日は非常に成り行き…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1956/02/15、27期)

ちょっと簡単に二つだけ確かめておきたいと思うのですが、今の納付金といいますか、この問題についてはまだ閣議決定は見ておらぬわけでしょうか。もう一点重要なる点があります。それは先ほど同僚の松井委員、それ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1956/02/16、27期)

ちょっと森本委員の質問に関連して簡単にお伺いいたしますが、私もしろうとで詳しいことはわかりませんけれども、特に電話加入申込者に対して電電公社の債券を買わせるという措置は、私は実はまことにけしからぬ措置…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第8号(1956/02/22、27期)

関連して。だんだんあとの方になってくると、話が曲ってきたように感じておるのです。それで先ほどの政府委員のお答えの中で、ちょっと私疑問を感じたのですが、今後二カ年はただいままでの五カ年計画の線に基いて、…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1956/02/29、27期)

本年度どれだけの額の固定資産税を取るということに予定を立てておられるか、大ざっぱの数字でけっこうでございますからお答え願いたいと思います。そこで今の固定資産税本年度二千万円は、この協会の方から提出を…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第11号(1956/03/06、27期)

関連してちょっと一、二点お伺いいたしておきます。先ほど来の森本委員の質疑に対する応答から感じておりますことは、公社当局としては、公企労法が作られたあの精神にかんがみて、今回の調停案はこれを尊重するとい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第12号(1956/03/07、27期)

私はただいま議題となりました電話設備費負担臨時措置法の一部を改正する法律案に対し、日本社会党を代表いたしまして賛成の意を表するものであります。この法律案の内容は、本年三月三十一日をもって満了する電話…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第13号(1956/03/13、27期)

きょうはNHKの予算についての質疑があとでやられるということになっておりますので、それについて質問したいと思いますが、その前に、先ほど来の森本委員の質問に関連しまして二、三点お伺いをいたしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第16号(1956/04/13、27期)

先ほど来の森本委員の質問に関連いたしまして、二、三お伺いをしたいと思います。最初にお年玉郵便はがきの問題です。大体大ざっぱな現在の状況というのは、いろいろな報道機関その他を通じてわれわれも大よそは承知…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第27号(1956/10/31、27期)

今の井出委員の御質問に似たようなことでありますので、ちょっと補足して同時にお答えをいただきたいと思います。今も井出委員から言われましたように、阿部委員長の御意見では、結局NHKが政府あたりから干渉を…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 逓信委員会 第28号(1956/11/01、27期)

だいぶ時間がたちましたので、できるだけ簡潔に二、三だけ御質問をいたしたいと思います。どうも私どもも知識が乏しくてよくわからないのですが、来年度の予算面で計画をしておられる従業員の人数についてお伺いした…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1956/11/14、27期)

それでは、その前に、簡単に一つだけお聞きします。今の渡辺委員の質問にもやや関連をいたしますが、どうも大臣のお答えでは、まだ満足がいかないわけです。というのは、この前の十六国会でこのスト規制法が通る時に…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1956/12/06、27期)

ただいまの重大な問題の討論に当って、時間云々というお話でありますけれども、それは私どもも、常識的に考えまして、二時間も三時間も続けるというつもりはございませんので、できるだけ御趣旨は考えながら対論をい…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1956/11/21、27期)

質問の時間が非常に短かく制限をされておりますので、私できるだけ簡潔に質問をいたしたいと思います。従いまして総理におかれても簡明率直に御答弁をいただきたいと思うのでございます。実は私は一介の電気労働者…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1956/11/24、27期)

どうも時間がおそくなってしまして、参考人の方々にお気の毒だと思いますので、実はたくさん御質問申し上げたいと思ったのですが、私もできるだけこれを減らしまして、端的にお伺いをいたしたいと思いますから、お答…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1956/11/26、27期)

三、四点法務大臣にお伺いしたいと思うのです。実は三年前にスト規制法ができましてから後のことはまたあとでお伺いしたいと思うのですが、このスト規制法ができます以前においては、私の考えでは、結局電気の場合も…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 逓信委員会 第1号(1956/11/13、27期)

ちょっとその件に関連しまして、あるいは少し蛇足かもしれませんが、ちょっとお伺いします。どうも新聞とラジオというものについての根本認識について少しお伺いしたいと思うのです。というのは、新聞の場合には、私…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1957/02/22、27期)

時間がおそくなり季してお気の毒だと思いますので、私はできるだけ簡潔にお伺いをいたしますので、御答弁をいただきます側も一つ端的に簡潔にお答えをいただきたいと思います。通産大臣が所用だそうでございますので…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1957/03/15、27期)

私はこの際主として電気料金の三割頭打ち制度の廃止の問題について御質問いたしたいと思います。なお当然これらに関連いたしまして、東北、北陸両電力会社から申請を予想されますところの料金値上げの問題もあるので…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1957/04/24、27期)

だいぶ時間もたっておりますので、できるだけ簡単に三、四点参考人の方にお伺いをいたしたいと思います。それでは、今議事進行の発言もあったのですが、午前中出られました参考人の方で現在もなおこの席においでいた…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1957/05/14、27期)

ただいま議題となりました中小企業に対する官公需の確保に関する法律案の提案理由を、提案者を代表して簡単に御説明申し上げます。戦後の経済復興過程を通じ、保守党政府の一貫した独占資本擁護の経済政策によって…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 商工委員会 第40号(1957/05/15、27期)

時間もございませんし、大臣も御多忙のようでございますので、今度の東北並びに北陸の電気料金値上問題についていろいろ問題がございますが、重点的な四、五点についてできるだけ羅列的にお伺いいたしたい。まず第…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第20号(1957/04/25、27期)

私は実は佐賀県の者でございますので、佐賀県の今回の問題の実情についてある程度詳しく実は存じておるつもりでございます。従いまして、できる限り実情を基にいたしまして若干御質問を申し上げたいと思います。そ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 文教委員会 第22号(1957/05/08、27期)

関連いたしまして、さらにほかの二、三の問題についてお伺いをしたいと思うのですが、大体警察にしても検察庁にしましても、被疑者の取調べは、人権擁護の建前から考えましても、どういう配慮をしてどういうふうにや…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1957/11/12、27期)

私は、この際、先般来全国的にも相当に反響を呼びまして、特に炭労の同情スト問題をめぐって、労働大臣の声明の発表というようなことにまで発展をいたしました、佐賀県杵島炭礦の問題について、ごく簡潔に御質問をい…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1958/01/23、27期)

もう長い時間をかけては悪いと思いますので、一点だけ念のためにお伺いしておくのですが、どうも先ほどの官房長官のお答えでは、やはり大蔵省の計数整理その他の事務手続はそんなに手間取ってはいない、実際このくら…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1958/04/25、27期)

先ほど来いろいろ議論が出まして、場合によっては休憩してもいいと思いますが、ただ私どもの納得がいかない点は、どうも不信任案が出ておるのに政府の所信の表明をさせないということは、いかにも議会としては不親切…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1958/02/12、27期)

大臣に簡単に一点だけ……。できれば十分に時間をとって伺いたいのですが、私も、あしたの夕方からちょっと不在にするものですから、やむを得ないですから、できるだけ簡単に伺います。二月九日の毎日新聞に載って…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1958/02/13、27期)

電力問題につきまして、ただいまから若干大臣、公益事業局長並びに経済企画庁の方にお伺いいたしたいと思います。何といいましても、当面する電力問題の一番大きな問題は、申すまでもなく電気事業再々編成の問題で…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1958/02/18、27期)

時間がありませんので、私、ただいまの佐々木委員の質問に関連いたしまして、三点だけ端的にお伺いいたしたい。ただいま河野長官から、相当明瞭な御答弁がございまして、私も非常に同感でございますが、それに関連…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1958/03/19、27期)

きのうに引き続きまして、若干、電力問題をさらに御質問いたしたいと思います。きょうあたりの新聞によりますと、今度の東北、北陸の料金値上げ並びに三割頭打ちの廃止問題について、通産大臣と三木政調会長との間に…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22