世耕弘一衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

23期本会議 - 24期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  5回発言   4909文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  5回発言   4909文字発言

本会議発言一覧

第31回国会 衆議院 本会議 第9号(1959/01/27、28期)

ここに、昭和三十四年度を迎えるに当りまして、最近における内外経済情勢と、これに対処すべき経済運営の基本方針を明らかにいたしまして、国民各位の深い御理解と協力を得たいと存ずる次第であります。わが国の経済の最近の動向を顧みますると、一昨年春、緊急総合対策を実施いたしまして以来、経済は調整過程に入ったので………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 本会議 第10号(1959/01/28、28期)

三宅君にお答えいたします。三宅君の御所説は、おおむね敬服して拝聴いたしました。ただし、よくその所説を分析してみますると、決してわれわれの考えるのとそう変りないということを発見することができたのであります。ただ、真正面からものを見るのと傾いた形でものを見る差において変りがあるわけであります。(拍手)こ………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 本会議 第11号(1959/01/29、28期)

簡単にお答えいたします。独占禁止法の問題と中小企業問題にからみました大企業と中小企業との問題についてお尋ねがございましたが、この問題は、総理大臣にも同様の御質問がおありになつたように私は記憶いたしております。総理大臣並みに質問をいただいて、まことに光栄に存ずる次第であります。(笑声、拍手)ただし、右………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 本会議 第14号(1959/02/13、28期)

お答えいたします。国民年金制度の問題について、日本の経済の長期計画とどういうふうな関係にあるかというお尋ねのようでありましたが、ごもっともな御質問のように拝聴いたしました。政府がさきに策定いたしました長期計画は、経済基礎の強化をはかりつつ民生の安定と向上を期するという目標で進んでおる次第でございます………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 本会議 第28号(1959/03/24、28期)

ただいまの御決議につきましては、政府といたしまして、慎重に検討いたしまして、なるべく御趣旨に沿うように努力いたしたいと存じます。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

23期委員会 - 24期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第30回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言
 第31回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第32回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第33回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言
 第34回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  2回発言   9502文字発言
 第35回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第36回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  28期通算  47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47)  2回発言   9502文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  2回発言   9502文字発言

 災害地対策特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第34回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1960/03/04、28期)

私は警察当局に二、三点お尋ねしたいと思います。最近横浜市に起こった圧死事件の問題でありますが、警察当局は、この問題について、どの程度報告なりお調べになっておられるかどうか。新聞等にも報道されておりま…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第17号(1960/04/05、28期)

私は、検察行政並びに法務行政に関して、数点お尋ねしたいと思うのであります。まず第一に、最近至るところで暴力行為が行なわれて、その結果、社会に大きな波紋と生命財産の不安すら発生している今日の現状でござ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22