石田宥全衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  1回発言   5388文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  1回発言   5388文字発言

本会議発言一覧

第34回国会 衆議院 本会議 第6号(1960/02/09、28期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま提案されました農地被買収者問題調査会設置法案に対しまして若干の質疑をいたしたいと思うのであります。(拍手)この法案とほとんど同一内容の法案が去る第三十一国会に政府から提案されまして、本院を通過、参議院において審議未了となり、廃案になったことは、御承知の通りでありま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  1)  5回発言  30120文字発言
 第30回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  1)  6回発言  26736文字発言
 第31回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  0) 11回発言  47620文字発言
 第32回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  0)  7回発言  23870文字発言
 第33回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  0)  4回発言  34744文字発言
 第34回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22) 10回発言  58829文字発言
 第35回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  28期通算 108回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 83 委員 25) 43回発言 221919文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
           106回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 83 委員 23) 41回発言 206853文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6328文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8738文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 農林水産委員会理事(第29回国会)
 農林水産委員会理事(第30回国会)
 農林水産委員会理事(第31回国会)
 農林水産委員会理事(第32回国会)
 農林水産委員会理事(第33回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1958/06/23、28期)

大臣にお伺いしたいのでありますが、昭和三十三年度の米麦価についてのお尋ねをいたしたいのであります。まず第一に、米の統制の問題についてであります。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1958/07/31、28期)

第十一号台風とそれに伴う豪雨についての御質問を申し上げたいと思うのでありますが、今回の第十一号台風とそれに関連する豪雨に対して、農林省当局のとられた態度がはなはだ怠慢ではないか。農地局はいち早くそれぞ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号(1958/08/27、28期)

農業災害については、ある程度質疑応答の中で明らかになっておりまするし、また時間の関係もありますので、私はきわめて要点だけを質問いたしたいと思うのであります。ただいま答弁のありました天災融資の問題であ…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1958/08/29、28期)

私は、昭和二十三年度台風第十一号及び七、八月の豪雨等による農林水産業被害対策に関する件といたしまして、日本社会党及び自由民主党共同提案にかかる決議案を提案いたします。以下案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 農林水産委員会 第18号(1958/09/09、28期)

大蔵省の国有財産第二課長さんに伺いますが、新潟飛行場が本年三月に米軍から引き渡しを受けたはずでありますが、その後の管理状況はどうなっておりますか、伺います。う実情にあるのでありまして、先ほどの答弁に…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1958/10/17、28期)

行政局長にお伺いいたしたいと思うのでありますが、先年来地方町村の合併の特例法が設けられ、それが市との合併にまで発展をいたしておるのであります。一般論としては好ましい方向であるとは考えられるのであります…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1958/10/15、28期)

ちょっと関連して局長にお尋ねしますが、今の農地及び農業用施設災害の普通は五〇%の補助率になっている。ところが、政令に定められたいわゆる高率補助の適用というのがあって、農地は八〇%、農業川施設災害は九〇…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1958/10/17、28期)

関連して……。ただいまの農林漁業金融のことでありますが、先般災害について報告がございましたとき、それに対する対策要綱というものの御報告を承わったのであります。その中に、農林漁業関係の金融業者協議の上…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1958/10/24、28期)

ちょっと大臣に伺いますが、政府はさきに長期経済計画を企画庁でまとめたわけです。その中で、農産物一般、もちろん蚕糸関係も数字的に全部昭和三十七年までの計画と見通しが盛られているわけです。それに基いて本年…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1958/10/28、28期)

ただいま本委員会は台風二十一号、二号等についての決議をいたした次第でありますが、さらに、ただいま政府から三十三年災害関係の補正予算一覧表が配られまして、それぞれ各項自の予算の総額は三十五億八千三百万円…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1958/10/29、28期)

昭和三十三年度産米の集荷に関しまして、本年度は御承知のように異常な気象状況のもとにおきまして全国的に各種の災害が起ったのでありますが、特に収穫期に入りまして長雨の被害が続出いたしたわけであります。それ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1958/12/17、28期)

ただいまの御説明の中にもありましたように、本委員会において昭和三十三年四月二十二日全会一致をもちまして寒冷地農業振興対策特別措置の確立に関する決議を行なったのでありますが、その決議の内容をここに審議の…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1958/12/19、28期)

ちょっと一点だけ伺っておきたいと思うのですが、きのうの大蔵大臣の答弁でも、十九万円、二十三万円の安定帯価格について再検討の時期が迫っておるということを言っておりますし、それから、今の農林大臣の答弁の中…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1959/02/17、28期)

食糧庁長官にちょっと資料要求をしたいのです。内外米麦の需給見通し数字を一つ出していただきたい。それから、さっき僕がちょっとメモしたのですけれども、予算米価一万二百五十円の内訳を出してもらいたい。それか…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1959/02/18、28期)

水産庁長官に伺います。本年の一月二日の夜中でありますが、阿賀野川上流四十キロの地点にある昭和電工鹿瀬工場、これは御承知のように石灰窒素が主でありますけれども、その他酢酸ビニールの原料等の製造をいたして…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1959/03/04、28期)

関連して……。今総裁の意見を聞いておりますと、団体交渉を拒否して個人々々で話をする、こういう話でしたね。ところが、今までの質疑応答の経過を見ますと、あなたが団体交渉をやっておられれば、一部分は解決つ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 農林水産委員会 第25号(1959/03/18、28期)

政府は、本年度の予算米価決定に当りまして、昭和三十年度より実施されて参りました予約減税を廃止し、予約減税該当分を米価に加算をするという方式をとったようでありますが、このことは、表面的に見ると、予約減税…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 農林水産委員会 第29号(1959/03/26、28期)

関連して……。俵装の問題が出ましたが、これは食糧庁でも研究課題になっておると考えられますし、また、必ずしも画一的にしなければならない問題ではありませんので、任意制ということも行い得る。現実には、俵を…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 農林水産委員会 第30号(1959/03/27、28期)

足鹿委員から大体重要な点の質疑がございまして、ほぼ明らかになったのでありますが、私はこの機会にまず大久保参考人に伺いたいと思いますが、第一は、農業と他産業との課税上の均衡の問題であります。従来はややも…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 農林水産委員会 第31号(1959/04/30、28期)

私は、先般来当委員会において論議されておりました農林水産関係の国鉄運賃の改訂に関しまして決議をするの動議を提出いたします。農林水産関係の国鉄貨物等級改訂に関する件について趣旨の説明をいたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 農林水産委員会 第34号(1959/06/10、28期)

三十四年度産米価格の算定方式の問題については、芳賀委員から質疑が行われまして、はなはだ不明確な答弁でございましたが、しかしながら、まだ政府の案が固まっていないとすれば、これはまあやむを得ないことだと思…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 農林水産委員会 第35号(1959/06/11、28期)

各参考人からは、われわれが審議の過程にあります昭和一十四年度産米価についての大へん参考になる御意見を拝聴いたしまして、感謝をいたす次第でありますが、二、三の点につきましてお尋ねいたしたいと思うのであり…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1959/07/03、28期)

ただいま御提案になりました昭和三十四年産米価等に関する件の決議案に対し賛成の意を表する次第でございます。従来のパリティ米価なる算定方式は、かつてのいわゆる抑制米価で、需給関係からいたしまして米価を政…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1959/07/07、28期)

いろいろ資料がたくさん出ておりますけれども、エンゲル係数の最近の動向がどこにも出ていないのですが……。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1959/07/08、28期)

昭和三十四年度産米価格決定に当りまして、自由民主党の政策マンと言われる新農相に対して、基本的な問題について、まず第一に米の統制の問題についてお伺いをしておきたいと思うのであります。米の統制は、ひとり…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1959/07/09、28期)

大へん時間がおそくなっておりますから、要点だけを御質問申し上げたいと思うのであります。まず最初に通産省の鉱山保安局長にお尋ねしたいと思うのでありますが、ここ数年来新潟市並びにその周辺における天然ガス…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1959/08/10、28期)

ただいまの須賀局長答弁の中で、農林省としては一応の主張をつけてその品目を提出したが、採択するかどうかは向う様次第だという意味の答弁があったわけです。これは基本的に非常な間違いでありまして、いやしくも公…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1959/10/01、28期)

その前に、ただいま芳賀委員からも御指摘がありましたが、きょうは所管の長官が、一応姿を見せたのでありますが、そのあと姿をくらませておるのです。これは、きょうは大臣も出席をいたしておりませんし、重大な問題…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1959/10/22、28期)

本問題は農林水産業に対する影響がきわめて甚大でございまして、本日は経済企画庁長官も運輸大臣も出席されておりません。当然これは経済企画庁長官並びに運輸大臣の出席を求めてこれを審議しなければならぬ問題であ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1959/10/30、28期)

ただいまの各府県別の消費者価格の問題ですが、これは、昭和三十二年の十月から実施するにあたって、当時単年度の一時的な現象をデータにしてきめられておる。たとえば、新潟県のごときも、当時只見川開発等のために…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1959/11/19、28期)

運輸省の自動車局長に伺いたいのです。通運料金の改定について準備が進められておるようでありますが、この提出された資料によって見ますると、総体では九・八八%の増収ということになっているようでありますけれ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号(1959/12/10、28期)

農林大臣にお伺いします。先般開かれた米価審議会に対する諮問案並びに資料、委員の質疑に対する答弁等を見ましたが、今般は算定方式についての諮問が行なわれておるわけであります。その算定方式は、御承知のよう…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1959/12/23、28期)

私は、自由民主堂、日本社会党、社会クラブ及び民社クラブを代表して、修正案を提出いたしたいと存じます。修正案文及び修正案に関する要綱はお手元に配付いたさせておりますので、それをごらん願いたいのでありま…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1960/03/03、28期)

総務長官にお伺いいたします。まず第一に、一千万円の予算を計上されましたが、その使途を明細に承りたいと思います。(二) 買収対価を昭和二十年十一月二十三日現在に釘付けして、これに相当する農地証券を交付…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1960/03/01、28期)

私は、自由民主党、日本社会党及び民主社会党を代表して修正案を提出いたしたいと存じます。修正案は、お手元に配付いたさせております通り、三十三国会同様の趣旨でありますので、その詳細の説明は省略させていた…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1960/03/10、28期)

農業課税全般について御質問申し上げたいと思いますが、まず最初に、昭和三十年以降における農業所得税の課税人員とその額、特に所得税法改正前と後との関係について、なお、三十四年度の問題は想定額でけっこうであ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1960/03/22、28期)

土地改良事業に関しまして本日各参考人各位の陳述を拝聴いたしまして、今日わが国における土地改良事業が年々三百億以上の予算措置が行なわれながら、地方においてはあるいは事業が年度当初計画のように進まないよう…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号(1960/03/29、28期)

七地改良関係で建設部長にお尋ねをいたしたいと思うのであります。先般ここで土地改良事業団体の関係者を呼びまして参考人としての意見の聴取をいたしたのでありますが、そのときにいろいろ意見が出ておるわけであ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1960/03/30、28期)

農地局長に伺いますが、ただいま春肥の購入期に入っておるわけでございますが、営農資金の手当が例年の通り開拓者にはきわめて困難を来たしておることは御承知の通りでございます。開拓者に対する営農資金の融通につ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 農林水産委員会 第20号(1960/04/12、28期)

資料をちょっと要求したいと思うのですが、最近いわゆる開拓者の中に脱落者が相当出ておるわけです。この脱落者と称する、開拓地を離れて他の産業に従事したり、中には海外に移住するような者も出ておるわけでござい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 農林水産委員会 第23号(1960/04/19、28期)

先ほど井上参考人から、政府融資二百二十億程度の中で、四十億ないし五十億程度は実際には農家の手には届いていないであろう、あまり正確な数字ではないが、ほぼその程度の推定であるというお話がございました。この…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1960/04/20、28期)

開拓三法案の審議にあたりましては、同僚各委員からいろいろな角度からもはや質疑はおよそ出尽くしたようでありますが、しかし、なお、間引き対策と営農類型の問題等、根本的な問題がたくさん残されておると思うので…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 農林水産委員会 第28号(1960/05/12、28期)

昭和二十五年度の米価についてお尋ねをしたいと思うのでありますが、まず冒頭に、長官はとかく答弁に秘密主義をとっておられるようでありますので、しばしば誤解を招くおそれもあります。私は、きょうは農林大臣も不…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 28期(1958/05/22〜)  1本提出

質問主意書一覧

山林の所有権に関する質問主意書
第34回国会 衆議院 質問主意書 第16号(1960/07/05提出、28期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22