本島百合子衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  1回発言   2890文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  1回発言   4740文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  2回発言   7630文字発言

本会議発言一覧

第33回国会 衆議院 本会議 第17号(1959/12/11、28期)

私は、民社クラブを代表いたしまして、ただいまの議長発議によりますところの会期延長に対し、反対の意思を述べるものでございます。(拍手)先ほど、自民党の代表が、参議院におきまして審議が遅々として進まない、こういうことを言われたのでありますけれども、過日、三日の日に、自民党は七役会議を開かれ、しかも、参議………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第16号(1960/03/29、28期)

私は、民主社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました、じん肺法案並びに労働者災害補償保険法の一部を改正する法律案に反対の討論を行なうものでございます。(拍手)そもそも、わが国の憲法二十五条におきましては、国民の生存権並びに国の社会的使命を規定してございます。今さらこの憲法を申し上げる必要もな………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言   8950文字発言
 第30回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言   6001文字発言
 第31回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  3回発言  11851文字発言
 第32回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   2566文字発言
 第33回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   6613文字発言
 第34回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 11回発言  52364文字発言
 第35回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言  21427文字発言

  28期通算  82回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 82) 24回発言 109772文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41)  7回発言  24130文字発言

 社会労働委員会
            38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38) 14回発言  73791文字発言

 地方行政委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  11189文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    662文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1958/06/20、28期)

先ほどの質問に関連いたしまして、資料を要求いたしたいと思います。長欠学童の現在の状態を知らしていただきたいと同時に、その中で特に精薄児童といわれる人が犯罪者の中に多く見受けられるということが、最近の非…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1958/07/08、28期)

大臣がおいでになっていらっしゃらないようでございますけれども、おいでになりましたならば、総括して御見解を聞きたいと存じますから、その点は保留しておいていただきます。最初にお伺いいたしたいことは、非常…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1958/10/08、28期)

台風二十二号に伴う災害状況のうち、私の派遣されました東京、千葉、神奈川各都県の状況につき御報告いたします。私は去る一日、二日、建設、農林、社会労働の各委員とともに各都県庁を訪れ、議員各位よりの見舞金…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1958/10/31、28期)

私は日本社会党を代表し、学校教育法等の一部を改正する法律案及び学校教育法等の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案に対する日本社会党の態度を明らかにするものであります。そもそも…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第6号(1959/04/09、28期)

本委員会の従前のことを存じませんので、多少ダブった点があるかもしれませんし、また、すでに決定済みの点もあるかもしれませんが、お許しを願います。今日、遺骨の問題については、国際的にも問題になってきてお…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1958/12/19、28期)

この風俗営業取締法の一部改正につきましてお尋ねしたいことは、風俗営業の取締りというこの法律案ができました当時の御見解を聞かせていただきたいと思います。と同時に、この改正案に盛られております御説明は一応…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1959/01/30、28期)

だいぶ照度については御質問があったようでありますが、ただお二人の参考人の御意見を聞いておりますと、この政府案で改正いたします風俗営業の中に入れられる喫茶店、これは御承知の通り三ルクス以上となっておる、…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1959/10/19、28期)

ただいまお二人の委員から基本的な問題については大体お話があったようでございますが、私どもも委員長と御一緒に鳥取、兵庫の僻地地域といわれるような地域の災害地に参ったわけです。この地域におきましては、どこ…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 文教委員会 第2号(1959/11/11、28期)

私はこの大学の問題について詳しく調査したわけではございません。陳情を受けまして、教育問題にあってかかる事態が起こるということに非常に心を痛め、なおかつ生徒の立場に立ちましたときに、この学校の問題をこの…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1959/11/18、28期)

私は過日の伊勢湾台風の被害調査の第四班として派遣されましたので、鳥取県、兵庫県の文教関係の状況報告をいたしたいと思います。台風第十五号による災害の実情調査のために、大平委員長外五名、文教、建設、運輸…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1960/02/18、28期)

関連して。――これは労働省の方にお聞きするのもどうかと思いますが、官公労の問題の場合に、各種の、保母さんとか、この産休問題というものが非常にやかましく奮われておりまして、逐年運動が続けられておりますが…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1960/03/10、28期)

今の問題にちょっと関連して。最近特殊産業の中で、女子職員を持っておるところでは深夜業を認めてもらいたいという傾向が非常に強くなってきて、そういう運動を起こしているといううわさが立っておりますが、そうい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1960/03/17、28期)

ただいま岸総理から社会福祉の面につきまして御答弁があったようですが、保険財政に関連いたしましての御質問はただいまやられてましたが、福祉国家を建設するという考え方、その点について岸総理は、私どもが見受け…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1960/03/18、28期)

ただいまかなり詳しく質疑応答がございましたので、私は乱売に関連いたしまして、先ほどから承っておりますと、どうしてもメーカー側に配給秩序の混乱を起こさした原因があるように感じられるわけなんです。そういた…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1960/03/30、28期)

先ほどからの質問を聞いておりまして、ダブる点もかなりあると思いますが、できるだけはずして参りたいと思います。今回の精神薄弱者福祉法案というものが出されたということは、従来の福祉三法に一つ加えられた、…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第28号(1960/04/13、28期)

ただいま滝井委員から相当詳しく御質問がありましたので、それとダブらないように御質問いたしたいと思います。第一点は、優生保護にかかりますとき非常に日にちがかかるのです。これは審査会があって、それで決定…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第29号(1960/04/14、28期)

それでは、大臣が見えましたらまた大臣に対して質問させていただきます。そこで、新しい試みとして、これだけの法律案が出たわけでありますが、この身体障害者雇用促進法が制定されるということは、その関係者の人…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第33号(1960/04/28、28期)

ちょっと私も関連して要望しておきます。ただいま御答弁を聞いておりまして、御答弁の中で比較をされたことをずっと考えておりましたが、公的医療機関と私的医療機関のアンバランスということはよくおわかりになった…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第35号(1960/05/11、28期)

関連して。今の御答弁を聞いておりますと、芸がこまか過ぎるのではないか、こういうことですけれども、現実では重度の障害者の奥さんたちは、内職か何かしかないのです。それですから生活が非常に逼迫してきている。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第36号(1960/05/12、28期)

参考人のそれぞれの方々からいろいろ有益な御意見が述べられたわけでございますが、精神薄勝者の場合は、この間福祉法案を通しますときにいろいろ論議され、経済的な裏づけをしなければいけないのじゃないか、こうい…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第38号(1960/05/18、28期)

私は総括的に伺いたいと思います。林野行政というものは、御承知の通り、日本の国土保全のためにはなくてはならぬ機関である。しかもそういう関係に働かれる方々の労働条件が他の産業に比較していいか悪いかというこ…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1960/08/10、28期)

労働大臣に、詳しいことはまた委員会で御質問いたしますが、今日私どもが一番考えさせられている問題の一つの例として出ておるのが山谷のドヤ街で、こういうふうなことはあらゆる社会の縮図だと言われております。あ…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1960/09/09、28期)

きょうはかなり長い間厚生関係の御質問でございますので、重複する点は省きますが、まず第一番に承っておきたいことは、先月の委員会で初めての婦人大臣が出られたので、社会保障に対しては重点的な施策をやる、こう…会議録へ(外部リンク)

第35回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1960/10/14、28期)

関連して。先々月の委員会また先月の委員会ともに政務次官に申し上げたわけですが、社会保障についての予算が獲得できない、先細りをしておる、こういうことを国民一般が受けているから、婦人大臣のこの機会に伸ばし…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22