三田村武夫衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(30期)

27期本会議 - 28期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  1回発言   4091文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  1回発言   4091文字発言

本会議発言一覧

第46回国会 衆議院 本会議 第27号(1964/04/28、30期)

ただいま議題となりました暴力行為等処罰に関する法律等の一部を改正する法律案につき、民主党を代表して、政府原案賛成の討論を行ないます。(拍手)先ほど来の論議によりましてほとんど本案に対する討論は終わったかの感がありますが、法律案、特に刑事立法の討論でありますから、筋道を立てて原案賛成の理由を具体的に申………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

27期委員会 - 28期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  5回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事  3 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 57回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 36 委員 20)  7回発言  28829文字発言

  30期通算  62回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 39 委員 21)  7回発言  28829文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

法務委員会
            41回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 39 委員  0)   6回発言  26163文字発言

農林水産委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)   0回発言      0文字発言

文教委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)   1回発言   2666文字発言

大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

法務委員会理事(第45回国会)
法務委員会理事(第46回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1964/03/11、30期)

一、二点、参考人にお尋ねいたしたいのですが、先ほど来、小川、竹沢、山岸三君から御所見を交えられた具体的な事実を伺いました。私は三君の御意見を伺って、どうしても理解できないことが一つある。それは、あたか…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第16号(1964/03/19、30期)

関連して。三十五年の法改正のときもだいぶいろいろ議論をしたのですが、これが参議院を通ってきておりますから、衆議院を上げれば四月一日施行ということになるのですね。そこで一、二点伺っておきたいのですが、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1964/03/26、30期)

暴力対策の基本問題について少し堀り下げて御意見を伺いたいと思ったのですが、これは次の機会に譲りまして、きょうは法務省、警察庁両当局に資料を要求しておきたいと思います。すでにいろいろな資料をいただいてお…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1964/04/07、30期)

暴力対策基本問題について少しばかり堀り下げて政府の御方針を伺い、また当委員会におきましても検討を加えてみたいと思うのでありますが、その前に、私が先般三月二十六日でしたか、当委員会で資料の提出を要求し、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第24号(1964/04/09、30期)

前回の委員会で、法務大臣に御出席を願って、暴力対策の基本問題について御意見を伺ったのですが、途中で中座されました。私の質疑の要点は刑事局長にとくと申し上げて、刑事局長から大臣にお伝え願うように申してお…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第29号(1964/04/23、30期)

参考人の方々に基本的な問題点を一、二点お伺いいたしたいと思います。第一は、今度の改正法を含めた暴力行為等処罰法が労働運動、大衆運動弾圧の具に供せられるという御見解です。これは、私健全にして正常な労働…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 法務委員会 第44号(1964/06/23、30期)

法務当局にお尋ねいたしておきたいことがございます。ことしの二月三日に法務省から提出されました第四十六国会提出予定法案(確定)としてあるそこの中に、経済関係罰則の整備に関する法律を廃止する等の法律案、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12