島口重次郎衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(30期)

28期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  1回発言   5638文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  1回発言   5638文字発言

本会議発言一覧

第51回国会 衆議院 本会議 第38号(1966/04/08、30期)

ただいま説明のありました中小企業白書に対し、日本社会党を代表いたしまして、佐藤総理及び関係各大臣に質問せんとするものであります。(拍手)白書の問題の第一点は、その姿勢にあります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

28期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 51)  7回発言  54084文字発言
 第47回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   9443文字発言
 第48回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  3回発言  20733文字発言
 第49回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第50回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 60)  2回発言  21552文字発言
 第52回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第53回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  30期通算 165回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員165) 13回発言 105812文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

商工委員会
           123回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員123)  13回発言 105812文字発言

議院運営委員会
            38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38)   0回発言      0文字発言

社会労働委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   0回発言      0文字発言

災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1964/02/28、30期)

質問と答弁で十分程度に制約をされておるそうでございますから、金融問題だけにしぼりまして総理の所信をお尋ねしたいと思います。政府の三金融機関と称する中小企業金融公庫、国民金融公庫、商工中金の融資ワクは…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1964/03/03、30期)

今度の中小企業に関する財政投融資を見ますると、約二七%の増になっておるのでありますが、この二七%の増額というのは何を基準にしておられるか。その点、政務次官なり中小企業庁長官なりからまずお聞きしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1964/03/11、30期)

関連して。中野長官にお尋ねいたしますが、先ほど来金融べースに乗れない、いわゆる国民公庫なりあるいは信用保証制度のベースに乗れないものをどうするんだ。答弁がないわけですね。あなた方、自分たちのやっている…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1964/03/18、30期)

時間もないようですから、要点だけを質問したいと思います。第一番には舟山中小企業金融公庫の総裁にお尋ねいたします。先ほども説明があったようでありますけれども、直接貸しと間接貸しの計数がどうなっているか…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1964/03/25、30期)

この中小企業金融公庫の中に、公庫債の借り入れ金が百億入っておりますけれども、これがどの機関によって消化する予定であるか、まずそれから聞きたいと思います。自民党の政策といたしましても、そういう民間都市…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第56号(1964/06/10、30期)

今度の団体法の一部改正案につきまして、大きな政策的な問題がたくさん裏に控えていると思うのであります。それらの問題につきましては通産大臣にお尋ねをしたいと思いますので、順番を変えまして、通産省のほうから…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第59号(1964/06/17、30期)

大臣にお尋ねいたしますが、今度の中小企業団体法につきまして、政府が提案されました姿勢をお聞きしたいのであります。去る選挙におきまして、池田総理は、高度成長政策やら開放経済に移行いたしまして、そのしわ…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1964/12/04、30期)

ただいま説明のあったとおり、破産、倒産が激増しておる。それで破産、倒産の状況をただいまの報告だけでなく、もっと堀り下げて聞いてみたい。さらにそれに対する、年度の初めからいま来ようとしている三十九年の年…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1965/03/30、30期)

一昨年、総選挙の際に池田総理は、中小企業、農業対策で革命的な施策をやると、こう言っておりましたけれども、池田内閣の時代にはそういう施策が見られなかったのであります。その後、佐藤内閣が池田政策を踏襲いた…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1965/03/31、30期)

関連して質問します。ただいま、大体の年度の仕事の目標として五万件くらいを考えておる、こういう点の問題なんですが、庶民がこれを要望いたしまして、これに救済されるというならば、あえて五万というものにこだ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1965/04/28、30期)

きのう社会党の大村委員から質問がありましたので、重複しない点だけ若干お尋ねしたいと思います。今度独禁法の第十条の改正で、従来なら総資産一億円以上のものが届け出の義務を有したけれども、これを五億円に引…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1965/12/22、30期)

ただいま説明がありました二法案に質問いたしたいのでありますが、この二つの法案が出てまいりました経済的な背景の問題で若干大臣にお聞きいたしまして、そのあとで二法案にお尋ねいたしたいと思います。そこで、…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1966/03/25、30期)

間もなく大臣が来るようですから、その前提になる問題でお尋ねをしておりまして、大臣が見えてから、直ちに大臣のほうへ答弁を要請いたします。そこで、高度化資金の問題ですが、白書にも報告をされておりまするけ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

28期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 30期(1963/11/21〜)  1本提出

質問主意書一覧

大豆の輸入関税等に関する質問主意書
第51回国会 衆議院 質問主意書 第8号(1966/04/01提出、30期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12