仮谷忠男衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  4回発言   3501文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  4回発言   3501文字発言

本会議発言一覧

第48回国会 衆議院 本会議 第22号(1965/03/25、30期)

ただいま議題となりました二法案について、農林水産委員会における審査の経過及び結果について御報告いたします。まず、内閣提出、八郎潟新農村建設事業団法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第45号(1965/05/17、30期)

ただいま議題となりました三法案に対する農林水産委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。まず、内閣提出、加工原料乳生産者補給金等暫定措置法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第46号(1965/05/18、30期)

ただいま議題となりました二法案について申し上げます。まず、内閣提出、天災による被害農林漁業者等に対する資金の融通に関する暫定措置法及び開拓営農振興臨時措置法の一部を改正する法律案について、農林水産委員会における審査の経過並びに結果につき御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 本会議 第52号(1965/05/31、30期)

ただいま議題となりました内閣提出、参議院送付、農業機械化促通法等の一部を改正する法律案について、農林水産委員会における審査の経過と結果を申し上げます。本案の骨子は、農業機械化の促進に資するため、高性能農業機械導入基本方針及び高性能農業機械導入計画に関する規定を設けるとともに、農業機械化研究所に対し、………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
 第46回国会100回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 92)  2回発言   5043文字発言
 第47回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  9)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 72回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 41 委員 30)  2回発言    628文字発言
 第52回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第53回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  6)  1回発言   2075文字発言

  30期通算 201回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 55 委員145)  5回発言   7746文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
           105回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 53 委員 51)  3回発言   5578文字発言

 予算委員会
            53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53)  1回発言   2075文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 12)  1回発言     93文字発言

 災害対策特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 国際労働条約第87号等特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 農林水産委員会理事(第46回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第46回国会)
 農林水産委員会理事(第47回国会)
 農林水産委員会理事(第48回国会)
 農林水産委員会理事(第52回国会)
 農林水産委員会理事(第53回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1964/03/06、30期)

私に与えられた時間が二十分しかありませんから、端的に二、三の問題を大臣にお伺いします。十日から閣僚会議が開かれるし、十二日から従来の予備会談が正式会談に切りかえられる。そして、並行して交渉の進展をは…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第69号(1964/09/10、30期)

委員派遣第一班の調査報告をいたします。去る八月十一日から十五日までの五日間、私外二名で、新潟県、山形県及び秋田県の三県にわたって.現地における農林水産業の実情を調査いたしてまいった次第であります。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1965/01/26、30期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、中村庸一郎君を委員長に推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 農林水産委員会 第26号(1965/04/13、30期)

自由民主党、日本社会党、民主社会党、三党共同提案による附帯決議案の趣旨を説明いたします。決議案をまず読み上げます。会議録へ(外部リンク)

第53回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1966/12/19、30期)

私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました昭和四十一年度一般会計補正予算第一号外二案に対し、賛成の討論を行ないたいと思います。御承知のとおり、本国会開会の主要な目的は、災害の復旧、公務員給…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22