松本十郎衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

32期本会議 - 33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  0回発言      0文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  0回発言      0文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  0回発言      0文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  0回発言      0文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

32期委員会 - 33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 69)  2回発言   6378文字発言
 第64回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  2回発言  12355文字発言
 第65回国会 69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 69)  3回発言   8309文字発言
 第66回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言   7197文字発言
 第67回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  0回発言      0文字発言
 第68回国会 59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 59)  2回発言   9775文字発言
 第69回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第70回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  1)  0回発言      0文字発言

  32期通算 260回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員254) 11回発言  44014文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           127回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員121)  5回発言  17626文字発言

 法務委員会
            72回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 72)  2回発言   4843文字発言

 産業公害対策特別委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  2回発言  11776文字発言

 沖縄返還協定特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 公害対策特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   6099文字発言

 内閣委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 石炭対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3670文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第69回国会)
 大蔵委員会理事(第70回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第23号(1970/11/12、32期)

けさほどから具体的な問題について熱心な審議がかわされ、またここ数カ月の当委員会においても個別問題についていろいろ貴重な質疑応答があったわけでありますが、私は少し視点を変えまして、やや抽象的になるかもし…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1970/04/10、32期)

本日はお忙しいところを参考人のお三方御苦労さまでございました。時間の制約がありますので、問題を利子・配当課税にしぼりましてまず質問したいと思います。先ほどから参考人のお三方とも今度の租税特別措置の利…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第3号(1970/12/07、32期)

過日の連合審査ではいろいろの論議がかわされたわけでございますが、きょうから当委員会における審議が行なわれるにあたりまして、私は公害対策基本法を中心といたしまして若干の質疑を行ない、また要望をいたしてみ…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1970/12/16、32期)

予算の政府案の年内編成の方針もきまったようでございまして、何となくあわただしい感じが出てまいりましたが、この機会に私は大蔵大臣に対しまして、最近の経済の動向あるいは今後の見通し、またそれとのかね合いに…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1971/02/24、32期)

私は対外援助の問題一般について二つ三つ質問しまして、そのあとインドネシアの債権関係について各論的な質問をいたしたいと思います。まず第一に、現在いわれておりますように七五年ともなればわが国のGNPは四…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1971/03/09、32期)

私は、訴訟費用に関する三つの法案について、若干の質問を行ないたいと思います。まず、この訴訟費用制度につきまして、諸外国の立法例と申しましょうか、制度の概要あるいはそういうものを流れる原則的な考え方、…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 法務委員会 第21号(1971/05/19、32期)

私は、高柳参考人に対して質問いたしたいと存じますが、時間も迫っておりますので、簡単かつ明快にお答え願いたいと思います。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1971/08/11、32期)

七月中旬過ぎの集中豪雨等による災害につきましては、すでに前回の当委員会で審議もされましたし、また砂田総務副長官からいろいろ御説明もありました。したがいまして詳細は省略いたしたいと思いますが、しかしまあ…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1971/09/01、32期)

午前中からわが党の藤井委員をはじめ、各委員からいろいろ質問もありまして、御答弁も得られましたので、私としましては補足的な意味と申しましょうか、締めくくる意味において、むしろ要望を申し上げながら二、三の…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第4号(1972/03/10、32期)

生野鉱山周辺におけるカドミウムによる環境汚染につきましては、政府としましても従来いろいろの対策を実施されてきたわけでありますし、また兵庫県におきましても土壌調査を行なったり、さらにまた相当な時間をかけ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1972/02/03、32期)

昨年暮れには通貨の調整が行なわれ、景気停滞下の通貨調整を踏まえて、年初来大蔵大臣とされましては、四十七年度の予算政府案の編成、財政投融資の決定と、いろいろむずかしい仕事を終えてこられたわけでありまして…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22