地崎宇三郎衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  0回発言      0文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  3回発言   2235文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  2回発言    605文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  5回発言   2840文字発言

本会議発言一覧

第75回国会 衆議院 本会議 第20号(1975/05/08、33期)

ただいま議題となりました郵便法の一部を改正する法律案に関し、逓信委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。まず、法律案の内容を御説明いたしますと、郵便事業の運営に要する財源を確保するため、郵便料金の改定を行おうとするものでありまして、その主なものは、第一種郵便物のうち、定形郵便物については………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第26号(1975/06/05、33期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、逓信委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。まず、昭和二十四年五月以前の簡易生命保険契約に関する特別措置法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第31号(1975/06/26、33期)

ただいま議題となりました郵便貯金法の一部を改正する法律案につきまして、逓信委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。本案は、郵便貯金の預金者貸し付けの制限額を引き上げることを内容とするものであります。会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 本会議 第8号(1975/10/24、33期)

これより会議を開きます。(発言する者多し)もう開会をいたしましたから……(発言する者多く、聴取不能)大臣の趣旨説明を求めます。(発言する者多し)会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 本会議 第9号(1975/10/25、33期)

ただいま議題となりました郵便法の一部を改正する法律案に関し、逓信委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。まず、法律案の内容を御説明いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 31)  0回発言      0文字発言
 第72回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第73回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第74回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  1回発言   1687文字発言
 第75回国会 25回出席(長 24 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第76回国会  4回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第77回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言

  33期通算  91回出席(長 28 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員 48)  1回発言   1687文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 逓信委員会
            37回出席(長 28 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  0回発言      0文字発言

 石炭対策特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  0)  1回発言   1687文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 逓信委員会委員長(第75回国会)
 逓信委員会委員長(第76回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 石炭対策特別委員会理事(第71回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第72回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第73回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第74回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第75回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第74回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1974/12/24、33期)

三井砂川炭鉱の災害現地調査の結果を御報告申し上げます。日程は、十二月二十三日一日間でありまして、強行日程ではありましたが、千歳空港から現地までの車中で、札幌鉱山保安監督局、北海道労働基準局からの説明を…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22