国会議員白書トップ衆議院議員水野清>33期国会活動まとめ

水野清衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  0回発言      0文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  1回発言   1113文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  1回発言   3371文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  2回発言   4484文字発言

本会議発言一覧

第72回国会 衆議院 本会議 第32号(1974/05/21、33期)

ただいま議題となりました三件につきまして、外務委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、ベルギー王国との文化協定について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第16号(1975/04/15、33期)

ただいま御提案となりました協定につき、私は、自由民主党を代表して、質問いたしたいと存じます。世界的にエネルギー資源の不足が叫ばれている今日、日本は、米ソに次ぐ最大のエネルギー消費国でありながら、先進工業国の中で、国内でのエネルギー資源生産量は最も少なく、石油の九九・七%を海外からの供給に依存している………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第72回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 29 委員  7)  6回発言  24471文字発言
 第73回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  1)  2回発言   7068文字発言
 第74回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員 22)  7回発言  25640文字発言
 第76回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  4)  2回発言   8038文字発言
 第77回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  9)  5回発言  14493文字発言
 第78回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  6)  4回発言  22615文字発言

  33期通算 140回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 89 委員 51) 26回発言 102325文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            88回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 88 委員  0) 22回発言  75877文字発言

 逓信委員会
            38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38)  0回発言      0文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  8)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  18855文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7593文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第72回国会)
 外務委員会理事(第73回国会)
 外務委員会理事(第74回国会)
 外務委員会理事(第75回国会)
 外務委員会理事(第76回国会)
 外務委員会理事(第77回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第78回国会)
 外務委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第72回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1974/02/27、33期)

最初に、外務大臣にお伺いをしたいのですが、最近、日本の国内の経済状態が悪化するに伴いまして、外貨準備がだんだん減っております。そして国際収支の悪化ということが云々されておりますが、政府部内でこういう経…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1974/03/08、33期)

私は、自由民主党、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党の五党共同提案にかかる要望決議を付するの動議について、御説明いたします。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1974/04/27、33期)

私の持ち時間、非常に短いわけでございますから、簡単にお答えをいただきたいと思いますが、最初に、今回の日中航空協定の締結にあたって払われた外務大臣と運輸大臣の両大臣の御努力に対して、私は敬意を表するもの…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 外務委員会 第23号(1974/05/08、33期)

私は、最近の韓国における日本人の二人の逮捕事件についてこれから質問するわけでございますが、最初にこの質問がいろいろな意味で複雑に理解をされると思いますので、私の立場を正確に申し上げますと、実は私はこの…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1974/05/10、33期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党及び民社党を代表して、ただいまの法律案に対し附帯決議を付すべしとの動議について、その趣旨の御説明を申し上げたいと存じますが、その趣旨につきましては、本案の審査に際し…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第12号(1974/02/21、33期)

きょうは、私は当委員会の常任委員でないのでございますが、御無理をお願いしまして当委員会で質問をする機会を与えていただきましてありがとうございます。私、きょうはあえて政府委員や各位に伺いたいのですが、…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1974/08/02、33期)

木村外務大臣につきましては、私どもは、長い間外務委員長として本委員会を円満なる運営をしていただきまして、たいへん感謝を申し上げております。また、このたび先生の外交に関する識見が買われまして御入閣をなさ…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1974/10/14、33期)

私は、去る九月十日のアメリカの上下両院原子力合同委員会軍事利用小委員会という委員会におけるラロック海軍退役少将の証言につきまして、最近新聞などの報道をにぎわしておりますが、いささか御質問を申し上げたい…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1975/02/10、33期)

私は、最近日本の新聞や特に週刊誌などが中東戦争の再発の問題を興味本位に取り上げておりますが、このことについて少し外務省の方々にいろいろと伺ってみたいわけであります。まず第一に、この中東戦争の可能性と…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1975/02/14、33期)

日中間の海運関係が、国交正常化以前より民間レベルでいろいろと協定がありまして、続いてきたということは、政府側でも御承知のとおりでありますが、今度正式に政府間で協定が締結されたわけであります。そこで、…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1975/04/16、33期)

宮沢外務大臣にこれから承りたいの…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1975/05/07、33期)

ただいまこの外務委員会の理事会が隣の別室において開催されておりまして、その理事会の後、沖繩県議会からの陳情を受けたわけであります。陳情の内容は、御承知の、沖繩駐留の米兵による女子中学生暴行傷害事件に関…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1975/06/04、33期)

私は、最近の日ソ、日中両国との関係について、漁業協定その他の問題で御質問申し上げたいと存ずるわけでございます。最初に、日本とソビエトとの間の日本近海の操業協定について、近く締結をされるというふうに新…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1975/06/27、33期)

きょうは外務大臣余り時間がありませんから私も簡単にやりますが、最近の韓国の問題について二、三伺いたいと思います。最初に、先般アメリカのシュレジンジャー国防長官が、韓国において北からの脅威があれば戦術…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1975/06/17、33期)

ただいま農林省の政府委員から、五月二十日から六月十日までの全国的なひょう害の御報告がありましたが、私の出身の千葉県下におきましても、香取郡、印旛郡、山武郡、この三郡下で、六月三日にひょう害がございまし…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1975/12/17、33期)

総理に伺いたいのですが、私は十分しか時間がありませんから、簡単に日中問題について伺いたいと思います。堂森委員からも御質問があったようでございますから、最初から前段抜きの話ですが、日中平和友好条約の交…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1975/11/06、33期)

お許しを得て委員を交代して、ことしの七月中旬以降の全国的な干ばつ災害について質問をさせていただきます。本年七月中旬以降、私の出身の千葉県下の降雨量がきわめて少なく、とりわけ八月は平年の五%から三〇%…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1976/03/03、33期)

大臣がおいででいらっしゃいますのでひとつ伺いたいのですが、最初にロッキード事件について外務省の担当しておられる部分について伺いたいと思います。実は昨日の夕刊にいろいろな記事が出ておりますので、この記…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1976/04/23、33期)

主として外務大臣と防衛庁長官に伺いたいのでございますが、核防条約の審議については、これまでいろいろな角度から審議をしてまいりましたが、ちょうど国会の審議がとまっておりまして、ことしの一月ごろからのアメ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1976/05/19、33期)

けさの読売新聞に、ソビエトのノーボスチ通信社の東京特派員アレクサンドル・マチェーヒンという人が警視庁の公安部に逮捕されて、これは数日前からこの記事が出ております。これについてまず伺いたいのですが、逮捕…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1976/07/13、33期)

先ほど、同僚の永末委員からソビエトの極東海軍あるいは空軍ですか、その日本列島周辺のいろんな軍事行動について、防衛局長からお話がありましたが、それに引き続いて少しお話を承りたいと思います。まずこれは外…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1976/07/28、33期)

与えられた時間が十五分でありますから、総理に伺いたいのでございますが、去る七月十二日に宮沢外務大臣が、アメリカの上院議員のマンスフィールド議員と会談をなさいました。この報道の波紋がいま日本の国内でも、…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1976/10/06、33期)

私は、最初に日中平和友好条約について外務大臣から、その後ミグ25に関して最近の日ソ関係で伺いたいと思います。外務大臣、御就任早々で国連総会に行かれて、忙しい日程でお帰りになって、外務委員会にお出にな…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1976/10/08、33期)

ただいま同僚の河上委員からも金大中氏の病状、その他について議事進行として御提案がありましたが、大陸棚条約の審議をするに当たりまして、私はこの最近の日韓関係あるいは朝鮮半島全体にわたっての諸問題を外務大…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1976/11/04、33期)

去る十月八日、小委員長外十二名からなる外務委員会多国籍企業等国際経済に関する小委員会が設置されましたが、その小委員会における調査の概要について申し上げます。まず、十月十三日及び十五日に小委員会懇談会…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1976/09/30、33期)

当委員会で冷害の質問をさせていただきたいのでございますが、質問の機会を与えていただきまして、ありがとうございました。私の質問の対象は、本年の夏の全国的な日照不足とか雨天の日が多かったとか低温とか、こ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22