福岡義登衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  0回発言      0文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  8) 18回発言 105356文字発言
 第72回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  1)  6回発言  28566文字発言
 第73回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  3回発言  16735文字発言
 第74回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  0)  5回発言  21076文字発言
 第76回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  3回発言  19814文字発言
 第77回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  0)  5回発言  17082文字発言
 第78回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  1回発言  10211文字発言

  33期通算 108回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 98 委員 10) 41回発言 218840文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            98回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 98 委員  0) 36回発言 195361文字発言

 災害対策特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言  11496文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6712文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5271文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 建設委員会理事(第71回国会)
 建設委員会理事(第72回国会)
 建設委員会理事(第73回国会)
 建設委員会理事(第74回国会)
 建設委員会理事(第75回国会)
 建設委員会理事(第76回国会)
 建設委員会理事(第77回国会)
 建設委員会理事(第78回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1973/02/28、33期)

昭和四十八年度の公共事業関係についてお尋ねをしたいのですが、昭和四十八年度が調整インフレ政策であるということは別といたしましても、特に公共事業関係を見ますと産業基盤強化が中心になっておりまして、いわゆ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1973/03/27、33期)

住宅金融公庫法の一部改正の具体的な質問に入ります前に、住宅政策について二、三お伺いして明らかにしておきたいと思います。いま住宅建設五カ年計画が立てられておるのですが、この改定を必要としているように私…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1973/03/28、33期)

御承知のように、最近セメント、木材あるいは鉄材などの建築用資材が非常に品不足をいたしております。同時にまた価格のほうも異常に暴騰しておるわけです。非常に災害復旧あるいはその他の工事に支障を来たしておる…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1973/04/13、33期)

ただいま議題になっております道路整備緊急措置法の一部を改正する法律案について質問をするわけでありますが、まず冒頭に苦言を呈さざるを得ないのを非常に残念に思います。いま考えられております道路整備第七次五…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1973/04/17、33期)

前回の四月十三日の委員会で、道路整備緊急措置法等の一部を改正する法律案、つまり第七次道路整備五カ年計画の背景になっております経済社会基本計画が、将来の見通しにおいて非常に不安定要素が多い。したがって、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1973/04/19、33期)

道路整備緊急措置法等の一部を改正する法律案に対する修正案の提案の説明をいたします。私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました道路整備緊急措置法等の一部を改正する法律案に対する修正案…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1973/04/25、33期)

去る四月一日に本年一月一日現在の地価公示価格が発表されました。それによりますと、前年対比で三〇・九%の値上がりになっておる。昨年の場合は一二・四%、一昨年の場合は一六・五%だったわけですが、それに比べ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第17号(1973/05/30、33期)

私は、日本社会党を代表しまして、地価公示法の一部を改正する法律案に対する修正案の提案理由の説明を行ないたいと思います。御承知のとおり、地価公示法は昭和四十四年六月に制定されたものでありますが、その目…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第18号(1973/06/06、33期)

住宅問題について若干の御質問をするわけですが、その前に苦言を呈しておきたいと思う。その一つは、先般の質問でも申し上げたことなんですが、当委員会におきまして住宅政策全般について審議をしたわけであります…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第20号(1973/06/15、33期)

現在まで公有水面の埋め立てがどれだけあるのかと思って建設省と運輸省のほうに尋ねてみましたら、合計しますと十一万ヘクタール余りあるわけです。これはたいへんなことなんですが、その中身についてはあとで触れた…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第22号(1973/06/22、33期)

先日、具体的な常石造船の問題を取り上げまして御質問したのですが、当日具体的な資料がないために建設省も大蔵省も答弁できなかった問題があるのですが、まずそれを聞かしていただきたいと思います。その一つは、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第23号(1973/06/27、33期)

私は、ただいま議題となりました公有水面埋立法の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党、民社党を代表しまして、提案の理由及び修正案の内容について御説明申…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第25号(1973/07/04、33期)

いま議題になっております三つの法案は田中内閣の日本列島改造論の実施法であると指摘されておるのでありますが、そういう立場に立ちますとどうしても日本列島改造論について若干の言及をせざるを得ないわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第33号(1973/09/12、33期)

一般論につきましてはすでに同僚委員が質疑をしておりますので、私は具体的な事例について若干の質問をさしていただきたいと思います。建設省は広島県に灰塚ダムを計画されまして、予備調査をおおむね終了し、昭和…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 建設委員会 第34号(1973/09/19、33期)

先ほど同僚議員であるる村田敬次郎君から、巨大都市問題、特に遷都論の話が出たのですが、観点は若干違うにいたしましても、遷都論につきましては具体的に取り組むべき段階に来ておると思いますので、時間がありませ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1973/02/22、33期)

農林省のほうにお尋ねしたいのですが、昨年の七月の水害で被災をした水田が、広島県で五百七十五ヘクタールあります。このうち、今年度内に復旧ができる見込みのものが四百六十ヘクタールであります。したがって、百…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第6号(1973/06/14、33期)

参考人の皆さん、御苦労さんでございました。まず、高橋先生、金丸先生に御見解を聞かしていただきたい思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(1973/08/30、33期)

午前中にも各委員から問題を指摘されたんですが、ことし異常な渇水によりまして干害が発生しておるわけであります。特に中国地方、西日本一帯の干害が、現地を見たりしまして、非常に深刻な状態になっておるのであり…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1973/12/19、33期)

先日、建設大臣から就任のごあいさつをいただいたのでありますが、その前に予算委員会で憲法六十六条第二項をめぐりまして議論がなされました。まだ予算委員会として結論が出たわけではないわけであります。当委員会…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1974/03/22、33期)

建設行政の基本につきまして質問したいと思うのですが、まず初めに総需要抑制関係についてお伺いをしたいと思うのです。四十九年度の建設省関係の総事業費は昨年より約一〇%、告示ベースにいたしますと大体四十八…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 建設委員会 第14号(1974/04/12、33期)

ちょっと関連。いまの点なんですが、八日の連合審査会に私も出ておりました。いま大臣から御説明がありましたが、実情は少し違うように思うのです。建設大臣は、政府としてではなく私個人として答えた、こうおっしゃ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 建設委員会 第15号(1974/05/08、33期)

ただいま共産党の浦井委員から、野党四党に基づいて今日提案をいたしました国土利用計画法に対しましていろいろ御批判がありました。同時にまた共産党の案についても説明がありました。この際私は、共産党の浦井委員…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 建設委員会 第17号(1974/05/15、33期)

ただいま議題になりました日本道路公団法の一部を改正する法律案の中身につきましては、一つは事業内容の変更、ターミナルあるいは貨物保管施設をやれるようにすること。第二番目には、第三セクター、これは公団が出…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第22号(1974/05/09、33期)

私は、土壌安定剤、別名土壌硬化剤あるいは凝固剤とも呼ばれておるのでありますが、最近相当多くの被害が出ておることなどが報道されておりますし、具体的な事実に基づいて、この土壌安定剤の有害性あるいは今後の対…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1974/12/05、33期)

まず、建設大臣の所感をお伺いしたいんですが、田中総理はいわゆる金脈問題で責任をとってやめられたわけであります。しかし、やめれば問題はすべて解決をしたということでもないと思います。やはり解明されるべきは…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1974/09/10、33期)

総需要抑制の諸問題についてお伺いしたいのですが、先般、新聞の報道によりますと、四十九年度の公共事業八%、福祉関係が四%繰り延べるようにきめられたということなんですが、建設省関係で言いますと、その内容が…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1974/11/28、33期)

田中総理は、一昨日、いわゆる金脈問題の責任をとって辞任をされたわけでありますが、やめれば問題が解決をするということではないと思うのであります。やはり問題を解明いたしまして疑惑を晴らさなければなりませ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1975/03/14、33期)

宅地開発公団法案の質疑に入るわけですが、質疑の参考にしたい点もありますので、先般建設省が治水、利水の関係から調査されました群馬県の沼田ダムについてお伺いをしたいと思うのですが、調査されました結果、今後…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 建設委員会 第12号(1975/04/18、33期)

社会党を代表しまして、反対の意見を述べたいと思います。私どもは、法案の審議を通じまして、住宅政策を推進するに当たって、特に宅開公団を設けなくても、現在の日本住宅公団の整備強化によって推進できるという…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1975/05/07、33期)

大都市地域における住宅地等の供給の促進に関する特別措置法案並びに都市再開発法の一部改正についての並行審議ということでございますが、まず大都市地域における住宅地等の供給の促進に関する特別措置法案について…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 建設委員会 第19号(1975/06/13、33期)

なるべく重複を避けたいと思いますが、再確認の意味もありまして、若干重複することを許していただきたいと思います。質疑に入る前にちょっと苦言を呈したいのですが、きょう採決をやる予定になっておるのにお見か…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 建設委員会 第22号(1975/06/27、33期)

私は先ほど井上委員が質問しましたが、本四架橋にしぼって質問をしたいと思います。まず最初にお伺いしたいと思いますのは、先ほど仮谷建設大臣が三ルート同時着工は事実上不可能になった、こういう御指摘をされた…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1975/11/19、33期)

ただいまから審査に入ります道路整備費の財源の特例等に関する法律案でございますが、これは趣旨説明にもありますように、道路整備緊急措置法によって、本来五十一年度の財源となるべき五百三十四億円を五十年度の道…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1975/12/05、33期)

もう村田さんと服部さんの御質問で要点は皆出ておるのですが、やはり一番心配しております点は竪穴封鎖論、星野先生の御意見、私どもごもっともだと思うのですが、パニック状態を一番心配しておるわけであります。で…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1975/12/12、33期)

本四架橋問題についてちょっとお伺いしたいのです。先般、井上委員の方からの指摘で、社会党の申し入れに対しまして何らかの政府としての回答をするというお話がございまして、その後事務レベルで一応政府の考えて…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1976/03/03、33期)

まず不況対策についてお伺いしたいのですが、五十年度の予算で第四次景気対策が昨年末とられたわけですが、最近、聞くところによりますと、地方財政が非常に逼迫をいたしまして、この不況対策として組まれた予算執行…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1976/05/10、33期)

ただいま同僚議員の中村君の方からいろいろ御質疑をしたわけでありますが、若干それに関連させながら質問をさせていただきたいと思います。まず総論的に言いまして、建設省の下水道事業に対する姿勢が非常に弱いと…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1976/05/12、33期)

先ほど来、財投金利に連動する七・五%の新しい制度が新設されることにつきましていろいろ議論されたところでありますが、建設行政のベテランである唐沢さんが政務次官になって大蔵省に行かれて、よもやこんなものが…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 建設委員会 第8号(1976/05/14、33期)

私は、都市公園をどんどん整備してもらいたいという立場から若干の質問をしたいと思うのです。都市公園事業の補助対象が非常に少ない、こう思うのであります。並びに事業費の補助率も相当引き上げられてはおります…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 建設委員会 第10号(1976/05/21、33期)

ただいま二つの修正案が提案されたわけでありますが、日照問題につきましては、これは私ども全面的に賛成でございます。防災避難設備の関係の修正案については、若干意見があるわけであります。そこで、防災避難設…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1976/10/13、33期)

建設行政並びに国土庁の行政について質問をするのでありますが、その前に、建設大臣も国土庁長官も新任で、この間ごあいさつをいただいたわけでありますが、建設大臣の政局に対するお考えをまずただしてみたいと思う…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22