二見伸明衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(34期)

32期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  1回発言   2654文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  1回発言   2409文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  0回発言      0文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  2回発言   5063文字発言

本会議発言一覧

第80回国会 衆議院 本会議 第6号(1977/02/19、34期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま議題となりました昭和五十一年度補正予算三案に反対の討論を行います。(拍手)当面する経済情勢は、景気回復が著しくおくれ、厳しい様相を呈しております。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第6号(1977/10/17、34期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま議題となりました昭和五十二年度補正予算三案に賛成の討論を行うものであります。(拍手)公明党・国民会議は、補正予算三案について、現下の困難な経済情勢の克服は一刻の猶予も許されない深刻な事態であり、国民生活を守る緊急避難的な意味から、賛成の立場をとるものでありま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

32期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 27)  3回発言  39461文字発言
 第81回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第82回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  7)  1回発言  15712文字発言
 第83回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  1回発言   6351文字発言
 第84回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 30)  2回発言  25780文字発言
 第85回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  6)  1回発言  10158文字発言
 第86回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 22)  2回発言  23200文字発言
 第88回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  34期通算 118回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 96) 10回発言 120662文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

予算委員会
            85回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 85)   8回発言 108729文字発言

公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  1)   1回発言   5284文字発言

大蔵委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)   1回発言   6649文字発言

商工委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   0回発言      0文字発言

航空機輸入に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第80回国会)
公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第81回国会)
公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第82回国会)
公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第83回国会)
公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第84回国会)
公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第85回国会)
公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第86回国会)
公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第87回国会)
公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第88回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号(1977/03/02、34期)

今回の選挙は、公選法が改正されて初めての選挙だったわけであります。したがいまして、改正された選挙法のもとで行われた選挙ということで、いろいろな点を自治省の方で把握されているのではないかと思いますけれど…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1977/02/16、34期)

本日は、エネルギー問題、行政改革、地方財政等についてお伺いしたいわけでありますけれども、本論に入る前に法務大臣の御見解を承りたいことがあります。それは、けさのニュースでも報道されましたように、きのう…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1977/03/16、34期)

私は、インドネシアのLNGの輸入にまつわる問題と、午前中も新韓碍子の疑惑についての質問もございましたし、私の後にはソウルの地下鉄の問題についての質疑も行われるわけでありますけれども、また、現在はロッキ…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1977/10/15、34期)

私は、現在問題になっております円高の問題、国際収支の問題について、総理大臣並びに関係大臣の御意見を承りたいわけでありますけれども、その前に、これは防衛庁長官だろうと思いますけれども、一言だけお尋ねした…会議録へ(外部リンク)

第83回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1977/12/17、34期)

公明党の二見でございます。本日は年の瀬も押し詰まったお忙しいところ、参考人の方々においでをいただきましたことを心からお礼を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1978/04/26、34期)

ただいまの伊藤委員の質問に関連して冒頭に大蔵大臣にお尋ねします。最近、為替相場が安定といいますか円安、二百二十七、八円になってきております。これに対しては、アメリカが金の売却をすることを決めたからだ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1978/02/07、34期)

私は、きょうは防衛問題、あるいは日米通商協議、農産物の輸入自由化、農業問題等等、バラエティーに富んだ問題を質問したいと思います。最初に、本論に入る前に外務大臣に確認を兼ねてお尋ねをいたしますけれども…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1978/10/06、34期)

私は、東京ラウンドと、それに関連する日米農産物交渉、そして有事立法についてお尋ねをしたいと思いますが、御承知のように時間が非常に限られておりますので、私も要領よく質問をいたしますから、御答弁の方も要領…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1979/02/16、34期)

私は、きょうは最初に犯罪被害者補償についてお伺いをし、その次に外交問題、イランの石油情勢農業問題の順番にお尋ねをしたいと思います。最初に、総理大臣に御感想を伺いたいわけでありますけれども、先日も大阪…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1979/03/07、34期)

けさの各紙によりますと、イランのバザルガン首相がホメイニ派の独走に反発して辞任をしたという報道がなされておりますけれども、このことについて政府はどういうふうに承知をいたしておりますか。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

32期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12