大内啓伍衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  1回発言   4768文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  0回発言      0文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  1回発言   4768文字発言

本会議発言一覧

第84回国会 衆議院 本会議 第29号(1978/05/09、34期)

私は、民社党を代表して、このたびの日米首脳会談並びに最近の新たな円高不況に対する政府の施策について質問をいたします。質問の第一は、日米首脳会談の成果についてであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員 27)  6回発言  37568文字発言
 第81回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  1回発言  10117文字発言
 第82回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 14)  4回発言  28711文字発言
 第83回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 21)  7回発言  41413文字発言
 第85回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  5)  1回発言   8760文字発言
 第86回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 21)  8回発言  50221文字発言
 第88回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  34期通算 131回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員 95) 27回発言 176790文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            83回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 83) 16回発言 110024文字発言

 ロッキード問題に関する調査特別委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  2)  5回発言  24771文字発言

 内閣委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言  24735文字発言

 航空機輸入に関する調査特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  0)  3回発言  17260文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第80回国会)
 ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第81回国会)
 ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第82回国会)
 ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第84回国会)
 ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第85回国会)
 ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第86回国会)
 ロッキード問題に関する調査特別委員会理事(第87回国会)
 航空機輸入に関する調査特別委員会理事(第87回国会)
 航空機輸入に関する調査特別委員会理事(第88回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第5号(1977/04/07、34期)

第二次報告に続きまして、事件の全容が明らかになれば最終的にもう一回報告書は出すというお話が先ほど御答弁の中にありました。しかし、この第二次中間報告、第一次を読んでおりまして痛感いたしますのは、このロッ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第6号(1977/04/13、34期)

民社党の大内啓伍でございます。午前中からの緊張の連続でお疲れだと思いますけれども、もう少しごしんぼういただきます。昭和四十七年の七月七日、証人が通産大臣に就任した当時でございますが、このときの日米関…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1977/02/18、34期)

私は、今度の質問を通じまして、論争のための論争はやりたくない。きわめて短い質問ではありますけれども、その短い時間の中から一つでも二つでも政策に前進が起こり、また国民生活に実りが生まれますように心から切…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1977/02/19、34期)

私は、民社党を代表いたしまして、昭和五十一年度一般会計補正予算等三案に対しまして反対の討論を行いたいと存じます。反対する理由は、次の四点であります。その第一は、今回の補正予算は国民生活の窮迫を防衛す…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1977/02/23、34期)

私は、去る二月十八日の当委員会における質問を通じまして、最近のカナダによるウラン供給の停止、あるいはカーター政権による新しく打ち出されるであろう新原子力政策というものが、今後のわが国の原子力の平和利用…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1977/03/30、34期)

さきの首脳会談におきまして、福田総理並びに関係大臣の御努力に対して敬意を表します。お疲れさまでございました。そこで、実はこの首脳会談におきまして日米間で対立をいたしました核燃料の再処理問題を中心にひ…会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1977/08/10、34期)

私は、民社党を代表いたしまして、今回の人事院勧告につきまして端的に質問をいたしますが、すでに他党の方々もいろいろお伺いをしておりますので、若干重複する点があろうかと思いますが、それぞれの政党の立場がご…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1977/11/01、34期)

私は、民社党を代表して、ただいま上程されました防衛庁設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行わんとするものであります。われわれが防衛二法案に反対する第一の理由は、わが国を含むア…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1977/11/17、34期)

それぞれ朝からでお疲れだと思いますが、もう少しでございますから、ごしんぼういただきたいと思います。限定された時間でございますので、私は主任手当制度に限定をいたしまして質問をしたいと思うのでございます…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1977/10/15、34期)

私は、きょうは日米貿易、それからエネルギー、さらには核再処理の問題等をお伺いしたいと思ったのですが、まず冒頭に、このところの円高問題についてお伺いをいたします。政府の行政を見ておりますと、あのニクソ…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1977/10/17、34期)

私は、民社党を代表し、ただいま議題になりました昭和五十二年度一般会計補正予算、同特別会計補正予算並びに政府関係機関補正予算に対し、一括して賛成の討論を行います。なお、この立場から、日本社会党並びに日…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第3号(1978/03/01、34期)

一月三十日のロッキード事件全日空ルート第三十九回公判におきましての大久保証言というのは、私どもが見る範囲では、相当重要な証言だというふうに思われる節がたくさんあるのであります。現に新聞等から拝見いたし…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第4号(1978/04/05、34期)

伊藤刑事局長にお伺いをいたします。先ほど質問に答えられまして、伊藤証言は証言として不十分であるというお話がございましたが、一月三十日の大久保証言に始まる副島、伊藤、この三証言が行われまして、少なくと…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第6号(1978/06/07、34期)

国政調査権と守秘義務の問題につきましてはいま議論が幾らか硬直しているようでございますから、この問題は後でお伺いをいたします。幾らか問題を変えまして、国税庁長官お見えでございますから、ちょっと事実関係…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1978/01/28、34期)

私は、民社党を代表し、ただいま議題となっております昭和五十二年度一般会計補正予算(第2号)外二件について、一括して賛成の討論を行います。今回の補正予算は、昨年九月末から急激に展開された円高によるデフ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1978/02/13、34期)

まず最初に、円高問題と経常収支の六十億ドルの問題を中心にお伺いをいたします。一九七一年から昨年一九七七年までに、日本は、あのドルショックを初めといたしまして、間に石油ショックをはさみ、昨年の円高ショ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1978/02/20、34期)

私はさきの二月十三日の質問におきまして、実質成長率七%と並びます五十三年度の経済運営の基本的な柱ないしは数字でございます経常収支の六十億ドルという数字が、単なる作文上の数字合わせではないかという懸念を…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1978/03/07、34期)

私は、民社党を代表し、ただいま議題になりました昭和五十三年度一般会計予算、同特別会計予算、並びに政府関係機関予算三案に対し、一括して反対の討論を行うとともに、公明党…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1978/10/06、34期)

まず、奇襲対処の問題につきまして総理大臣にお伺いいたします。先ほど来の質問に答えられまして総理は、奇襲対処の問題は別途検討したいのだという趣旨のことをおっしゃられたのですが、実は十月三日の福田総理の…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 航空機輸入に関する調査特別委員会 第3号(1979/04/25、34期)

午前中の伊藤刑事局長の御答弁で、今回の海部氏の再逮捕については、海部メモ及びRF4Eに絡むダグラス社二百三十八万ドルの偽証という面で再逮捕したというお話があり、かつ、海部メモについては、内容の問題を含…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 航空機輸入に関する調査特別委員会 第6号(1979/05/24、34期)

民社堂の大内啓伍でございます。きょうは御苦労さんでございます。先ほど来、日商岩井からの松野さんの金銭授受についてお話がございました。四億ないし五億というお話でございました。これは一億の開きがございま…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 航空機輸入に関する調査特別委員会 第9号(1979/07/11、34期)

私は民社党の大内啓伍でございます。両証人におかれましては本当に御苦労さまでございます。まず日高証人にお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1979/02/09、34期)

私は、まず冒頭に、先ほど坂井委員に対する資料公開に関しての古井法務大臣の発言は、一昨日、つまり七日の私どもの河村委員に対する大平総理大臣の答弁から相当後退している、こういう印象を実は率直に言って受けま…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1979/02/14、34期)

きょうは御苦労さまでございます。まず最初に確認をさせていただきたいのは、日商岩井とハリー・カーン氏といわゆるメモランダム、これの契約締結並びに廃棄の最高責仕者は島田常務ではなく海部副社長である、こう…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1979/02/15、34期)

きょうは御苦労さまでございます。ロッキードから最近のグラマンに至るまで一つの問われている課題は、そうした機種選定ないしは飛行機購入をめぐりまして、不当、不法な政治的な圧力があったか、あるいはそうした…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1979/02/16、34期)

まず、東京先進国首脳会議についてお伺いいたします。初めに、事務当局で結構でございますが、昨年の十二月二十二日に東京サミットの招待状を各国に送っているはずでありますが、現在までにどこどこが参加する、そ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1979/03/07、34期)

私は、民社党を代表し、ただいま議題となりました政府提出の昭和五十四年度一般会計予算外二件に対し、一括して反対の討論を行うとともに、あわせて社会党並びに共産党・革新共同からそれぞれ提出されている組み替え…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22