大内啓伍衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  1回発言   6985文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  2回発言   9263文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  1回発言   7501文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  1回発言   7835文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  1回発言   7826文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  1回発言   7958文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  1回発言   7995文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  8回発言  55363文字発言

本会議発言一覧

第119回国会 衆議院 本会議 第3号(1990/10/17、39期)

私は、民社党を代表いたしまして、総理の所信演説並びに当面の重要課題について、政府に質問いたします。八月二日のイラクによるクウェート侵攻という暴挙を契機にいたしまして、今、世界も日本も重大な岐路に立たされておると存じます。古来、天は人に試練を与えてそのものの心底を見きわめると言われますが、まさに私たち………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 本会議 第5号(1991/01/18、39期)

私は、民社党を代表して、ただいまの海部総理の演説に対し、私の意見を申し述べつつ若干質問をいたします。世界じゅうの人々が平和への願いを込めて注視する中で、イラク軍が国際世論や国連決議を無視し続けた結果、戦闘開始という最悪の事態を迎えたことは極めて遺憾なことでございます。私は、昨日ブッシュ大統領が述べて………会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 本会議 第8号(1991/01/29、39期)

私は、民社党を代表して、総理の施政方針演説並びに当面の重要な国政課題について質問をいたします。一月十七日の対イラク軍事行動の開始は、その平和的解決を願っていた世界の人々の期待に反したまことに残念な事態でありました。しかし、一月十五日までに撤退を求めた国連の六百七十八号決議がイラクによってあからさまに………会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 本会議 第3号(1991/08/08、39期)

私は、民社党を代表して、当面する内外の重要問題について質問いたします。その第一は、証券問題についてであります。会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 本会議 第4号(1991/11/12、39期)

私は、民社党を代表して、宮沢総理の所信表明に対して質問いたします。まず、具体的政策課題に入る前に、総理の政治姿勢について一言お伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第3号(1992/01/29、39期)

私は、民社党を代表して、宮沢総理の施政方針演説に対して質問いたします。第十六代米国大統領リンカーンは、「自分は米国民同士による血で血を洗う南北の対立をやめさせ、自由と人権を踏みにじる奴隷制度を廃止するためにこそ大統領になる必要がある。」と宣言し、国民の支持を得て大統領に当選するや、その歴史的大事業を………会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 本会議 第3号(1992/11/05、39期)

私は、民社党を代表して、当面の国民の最大関心事である佐川問題と今後の政治改革並びに内政の最重要課題である景気対策に絞って質問いたします。その前に、新たな事態として、昨日明らかになった米大統領選挙の結果について一言お尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 本会議 第3号(1993/01/26、39期)

私は、民社党を代表して、宮沢総理の施政方針演説について質問いたします。質問に先立ち、このたび皇太子殿下と小和田雅子さんとの御婚約が決定いたしましたことを、国民とともに心より祝福申し上げるものであります。(拍手)時まさに冬、政治不信の異常な高まりと不況の長期化という暗雲の中に、春の到来を思わせるお二人………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  1回発言   1397文字発言

  39期通算  15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  1回発言   1397文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  1回発言   1397文字発言

 土地問題等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1990/03/22、39期)

私は、民社党を代表し、ただいま提案されました平成元年度補正予算三案に対して反対の討論を行います。討論に先立ち、私は、今回、補正予算をめぐって予算委員会の理事会で一たん決定された各党間の合意が、委員会…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22