佐々木義武衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


衆議院本会議(35期)

29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  1回発言   2479文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  4回発言   7615文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  5回発言  10094文字発言

本会議発言一覧

第90回国会 衆議院 本会議 第4号(1979/11/30、35期)

私に対する御質問は六点あったかと思いますが、第一点は、イランの政変に伴いまして、メジャーからの石油供給減が予想されているが、今後の輸入対策はどうだ、あるいは価格はどうか、国内の需給環境をどう見ておるかという御質問だったと思います。第三・四半期の十月−十二月期におきましての輸入の見通しは、ただいまのと………会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 本会議 第4号(1980/01/29、35期)

私に対するお尋ねは、まず電力料金の値上げ問題でございますけれども、電力料金の値上げ申請につきましては現在審査中でございます。政府といたしましては、経営の徹底した合理化、これを前提といたしまして、原価主義の原則に立ちまして、物価、国民生活への影響を十分配慮しつつ、厳正かつ慎重に対処したいと考えておりま………会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 本会議 第6号(1980/02/12、35期)

中小企業関係税制は整理合理化の対象外とすべきではないかという御質問でございました。中小企業につきましては、その租税負担の適正化及び自助努力の誘導のため、まず法人税の軽減税率の適用等の一般的な優遇措置をいたしておりますが、そのほかに、特別措置といたしまして、設備の合理化、高度化あるいは中小企業の組織化………会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 本会議 第8号(1980/02/21、35期)

私に対する御質問は、電気料金の値上げ申請に対して通産省はどういう対処方針で臨むか、また見通しいかんという御質問でございました。通産省といたしましては、電気料金の値上げについて、お話のございましたように物価、国民生活の影響について十分考慮するということはもちろんでございますけれども、同時に、電力の安定………会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 本会議 第14号(1980/03/28、35期)

石油代替エネルギーの開発及び導入の促進に関する法律案につきまして、その趣旨を御説明いたします。エネルギーは、申すまでもなく、国民生活の安定と国民経済の円滑な運営に欠くことのできない要素であります。特に、エネルギー供給の大宗を石油に依存し、かつ、石油のほぼ全量を海外からの輸入に依存せざるを得ないわが国………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 期間中、委員会での発言なし。

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 期間中、委員会での発言なし。

委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22