木内良明衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(35期)

35期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  0回発言      0文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  1回発言   3678文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  1回発言   3678文字発言

本会議発言一覧

第91回国会 衆議院 本会議 第11号(1980/03/18、35期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま趣旨説明のありました地方交付税法の一部を改正する法律案並びに昭和五十五年度地方財政計画について、総理並びに関係大臣に質問するものであります。昭和五十五年度の地方財政計画によると、その規模は四十一兆六千四百二十六億円で、十年ぶりに国の一般会計予算を下回っており………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

35期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第89回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第90回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   5270文字発言
 第91回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35) 11回発言  83976文字発言

  35期通算  43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43) 12回発言  89246文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

商工委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)   6回発言  37227文字発言

科学技術振興対策特別委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)   6回発言  52019文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第90回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1979/12/05、35期)

関西電力高浜二号機における一次冷却水の大量漏洩事故についてお聞きします。この事故は、温度測定用検出器取りつけのための五つの座のうち、検出器を取りつけていない予備座を閉止するためのプラグが破損したこと…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1980/03/18、35期)

私は、実験用静止衛星ECS、いわゆる「あやめ」二号の実験結果についてお聞きいたしますが、その前に、このたびの実験そのものが持つ意味というものは、具体的に何点かあると思うのですけれども、一体どういったこ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1980/04/10、35期)

私は、先月の十八日に当委員会におきまして「あやめ」二号の事故原因について、具体的にヨーウエートの問題あるいはまたアポジモーターの問題等に触れたわけでありますけれども、その後三月の二十六日でございますが…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1980/04/23、35期)

今回の事業団法の改正案の審議に関しまして、「むつ」の問題並びにわが国の原子力船開発がどうあるべきか、こうした展望を描き出す上から質問を行いたいと思います。わが国は、明らかに海洋国家でございまして、海…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第13号(1980/05/07、35期)

私は、前回約一時間にわたって当委員会で本原子力船開発事業団法の改正案についての質疑を行ったわけでございます。その後私は、いろいろと具体的に疑問を感ずる点がございまして、一作昨日の四日、佐世保の現地に行…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第14号(1980/05/08、35期)

私は、きのうの質問に引き続いて何点かにわたってお聞きをいたします。率直にお聞きするわけでございますけれども、「むつ」の技術的水準をどう評価するか、高いのか低いのか、長官、ひとつお聞かせください。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1980/03/19、35期)

わが国の中小企業といいますのは、企業数で申し上げれば九九%、従業員数で約八〇%を占めている状況でございまして、いわば経済発展の中ではきわめて重要な役割りを担ってきている、本当に日本経済発展の屋台骨であ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1980/03/25、35期)

私は、前回の公庫法案の審議に引き続いてお聞きするわけでございます。前回も若干触れましたけれども、この中小企業金融公庫が現在採算が悪化しているという状況にあるわけでございますけれども、今回の法案提出に絡…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1980/03/28、35期)

きょうは大臣もお見えでございますので、宝石に関する各種の問題について実はお聞きをしたいと思うのです。私も実はきょうのこの質問に当たって従来の会議録というものをいろいろと見ました。宝石に関する問題が取…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1980/04/08、35期)

エネルギー問題の解決はわが国にとっていまや国民的緊急課題になっているわけでありまして、そういった意味からこの法案の審議というものも当然今国会におきましては重要な意味を持つというふうに受けとめておりまし…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1980/05/06、35期)

本日私は、この倒産防止共済の法案について質問を行うわけでございますけれども、この中小企業の問題は、通産大臣としては、日本経済の今日までの発展を支えてきた屋台骨そのものに関する重要な問題であるというふう…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1980/05/08、35期)

先日、私は、当委員会における倒産防止共済制度の審議の中で、今後のあるべき中小企業対策に触れまして、主に倒産の今日までの推移と今後のいろいろな情勢というものを勘案した上での倒産傾向とその防止ということに…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

35期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12