岡田正勝衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(35期)

35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  0回発言      0文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  1回発言   3163文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  1回発言   3163文字発言

本会議発言一覧

第91回国会 衆議院 本会議 第9号(1980/03/08、35期)

私は、民社党・国民連合を代表いたしまして、ただいま議題と相なっております昭和五十五年度予算三案に対しまして、一括して反対の討論を行います。(拍手)昨年の総選挙の結果、国民は、八〇年代のわが日本の政治を、自民党による腐敗と非能率の絶対多数の上にあぐらをかいた問答無用の政治に愛想を尽かし、与野党伯仲によ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第89回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   5747文字発言
 第90回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   2014文字発言
 第91回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 40)  9回発言  76839文字発言

  35期通算  45回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 45) 11回発言  84600文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

法務委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)   7回発言  46119文字発言

予算委員会
            19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)   2回発言  18206文字発言

運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言  12158文字発言

決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   8117文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第89回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1979/11/15、35期)

私は、まず第一番に委員長に苦言を呈したいと思うのです。大体、理事懇談会といいますか、まだ理事ができていなかったときですが、そのときの打ち合わせによりまして、政府・与党の約束で、あいさつをするのではな…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1979/12/07、35期)

お許しを得ましたので質問をさせていただきますが、その前に、議題外にわたりまして恐縮でありますけれども、去る十一月十五日の法務委員会におきまして大臣に対する質問を留保しておりました問題について、けりをつ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1980/03/07、35期)

同士の青山先生、永江先生の御好意によりまして、これから一時間、運輸大臣の所信表明に関しまして質問を行います。運輸大臣は、所信表明の中の第三の柱といたしまして、航空輸送網の整備について述べておられます…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1980/03/19、35期)

倉石法務大臣にお尋ねをいたしますが、その前に、倉石法務大臣は、言葉は適当でないかもわかりませんが、並みの大臣であるとは私は思っておりません。その証拠に、本会議で大臣が左右にお並びになっておりますが、議…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1980/02/20、35期)

大臣の所信表明につきまして、二点にわたって質問をいたします。まずその第一点は、所信表明の第一に、わが国の国民生活が安定している原因の一つは、その基盤とも言うべき法秩序が揺るぎなく維持され、国民の権利…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1980/02/22、35期)

まず総務局長さんにお尋ねをいたしますが、現在国民の感覚といたしましては、裁判といいますと金と暇のある者しか用事はないわいというような感覚ではないでしょうか。その一因というのは一体何だろうかと考えてみま…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 法務委員会 第8号(1980/03/21、35期)

質問に入ります前に、法務大臣並びに政府委員の皆さん方に注文があります。この刑法一部改正はロッキード事件再発防止対策の一環として五十一年十一月十二日のロッキード問題閣僚協議会以来の懸案事項でありまして…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 法務委員会 第15号(1980/04/15、35期)

大臣、倉石さん、日本における婦人の立場、特に妻の立場というのは弱いものですね。(「強いよ」と呼ぶ者あり)強いというやじがありますが、私は弱いと思っているのです。特に昔からよく言われております、幼くし…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 法務委員会 第19号(1980/04/23、35期)

大臣がいまおくれてこられますので、その方面を省いて、順序不同になりますがお尋ねをいたします。まず第一にお尋ねしたいと思いますのは、永住権を与えられた在日韓国人の人が、たとえばふろへ行くのにでもその証…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1980/02/12、35期)

私は、民社党・国民連合を代表して、ただいま議題となっております昭和五十四年度補正予算三案に対し、一括して反対の討論を行います。特に私は、多くの反対理由のうち、税収見積もりの誤りと行政改革への不徹底な…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1980/02/16、35期)

まず冒頭に、原子力船「むつ」の問題につきまして科学技術庁長官にお尋ねをいたします。佐世保重工業のあのすさまじい人権闘争が、去る十三日組合側の全面的な勝利に終わりましたことはまことに喜ばしいことでござ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16