渡辺省一衆議院議員 36期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員


衆議院本会議(36期)

35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

  第92回国会(特別:1980/07/17-1980/07/26)  0回発言      0文字発言
  第93回国会(臨時:1980/09/29-1980/11/29)  0回発言      0文字発言
  第94回国会(通常:1980/12/22-1981/06/06)  0回発言      0文字発言
  第95回国会(臨時:1981/09/24-1981/11/28)  0回発言      0文字発言
  第96回国会(通常:1981/12/21-1982/08/21)  0回発言      0文字発言
  第97回国会(臨時:1982/11/26-1982/12/25)  0回発言      0文字発言
  第98回国会(通常:1982/12/28-1983/05/26)  0回発言      0文字発言
  第99回国会(臨時:1983/07/18-1983/07/23)  0回発言      0文字発言
 第100回国会(臨時:1983/09/08-1983/11/28)  0回発言      0文字発言

       36期通算   (1980/06/22-1983/12/17)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(36期)

35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第92回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第93回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  3回発言  11586文字発言
 第94回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 25)  2回発言  10498文字発言
 第95回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  2)  2回発言   6528文字発言
 第96回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  3)  8回発言  18268文字発言

  36期通算  93回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 44 委員 49) 15回発言  46880文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
            52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 30)  6回発言  14401文字発言

 石炭対策特別委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員 11)  9回発言  32479文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 石炭対策特別委員会理事(第94回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第95回国会)
 農林水産委員会理事(第96回国会)
 石炭対策特別委員会理事(第96回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第93回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1980/11/06、36期)

林参考人、三浦参考人、災害復旧で心身ともに大変疲れ切って、いま東奔西走中と思いますが、きょうは国会の石炭委員会に御出席をいただいて、いろいろと実情を聞かしていただけることに相なったわけでございますが、…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1980/11/11、36期)

大臣にお伺いしたいのですが、冷害、災害、大変な被害が起きまして、大臣その他農林省当局の大変な御努力がありまして、幾つかめどの立ったものがあるわけでございますが、きょうは正式な委員会でございますので、五…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1980/11/26、36期)

ただいま農林水産大臣並びに二瓶局長さんから、いろいろ第二期転作の基本的な考え方等についてお話があったわけでございますが、この二期転作を前にして御案内のとおり冷害等が起こりまして、それらについての対策、…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1981/03/26、36期)

先般、通産大臣から所信の表明がございました。この所信の表明の中で、石炭対策等のあり方、また、幾つか石炭産業振興のための施策をしなければならない。結びに「新石炭時代における石炭政策の一層の充実を図ってま…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第8号(1981/05/14、36期)

きょうは、参考人の皆さん方には大変お忙しいところを御出席をいただき、大変貴重な御意見を伺わせてもらって、われわれも、長期エネルギー計画が政府によって立てられ、その遂行がどうなるかということで大変危惧を…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1981/10/22、36期)

大変痛々しい災害の中で当委員会は開かれるわけでございますが、きょうは、衆議院の石炭対策特別委員会としても、現地に赴いて、不幸にして亡くなられた方々には委員長を初めとしてお悔やみを申し上げ、そしてまた、…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1981/10/29、36期)

先般、衆参両議院が夕張炭鉱に調査団を派遣するということで、地元関係者は、不安を持ちながらも、その調査結果その他に対して、ぜひわれわれの要望を聞いていただきたいという声が日に日に高まっているわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1982/02/23、36期)

きょうは、石炭関連法案の改正に伴いまして、五人の参考人の諸先生に大変お忙しい中を御出席を賜りまして、ただいま貴重な御意見をいろいろ伺わしていただいて大変恐縮に思っておるわけでございます。私の持ち時間は…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第7号(1982/03/11、36期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第11号(1982/04/22、36期)

大変御苦労いただいて北炭新夕張炭鉱株式会社の管財人を決めていただいたわけでございますけれども、きょうは、そんな問題の経緯、それから、その問題に対して懸念されるような問題点について幾つか提起を申し上げな…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第12号(1982/07/08、36期)

夕張新鉱の災害がございまして、大変痛々しい大事故があったわけでございますが、その後、きょうは伊木調査団長お見えをいただきましたので、いささか政府に対する報告に関連をしまして二、三お伺いをしたいと思うわ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1982/03/19、36期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党・国民会議、民社党・国民連合、日本共産党及び新自由クラブ・民主連合を代表して、ただいま議決されました漁港法第十七条第三項の規定に基づき、漁港整備計画の変更について承…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1982/04/21、36期)

先ほどから御意見をいろいろお伺いしておりましたら、ここでは安全保障の問題等が中心になるわけでございますが、これまでの御意見開陳の中で、それぞれ御意見を承らせてもらいました。そこで、林参考人にちょっと…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 農林水産委員会 第18号(1982/04/22、36期)

私は、自由民主党、日本社会党、公明党・国民会議、民社党・国民連合、日本共産党及び新自由クラブ・民主連合を代表して、農畜水産物の輸入自由化反対に関する件(案)につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 農林水産委員会 第19号(1982/04/28、36期)

参考人の諸先生方、きょうは大変御多忙のところ国会においでいただきまして、大変ありがとうございます。きょうは、農協法の改正に伴いまして、いま御意見の開陳がございましたように、農協法の改正そのものは、今…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(36期)

35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
36期在籍の他の議員はこちら→36期衆議院統計 36期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22