国会議員白書トップ衆議院議員三浦久>37期国会活動まとめ

三浦久衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  0回発言      0文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  1回発言   1744文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  1回発言   3775文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  1回発言   1623文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  3回発言   7142文字発言

本会議発言一覧

第102回国会 衆議院 本会議 第25号(1985/04/26、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となりました第百二通常国会の会期五十七日間延長提案に対して、反対の討論を行います。(拍手)今回の会期延長の目的は、目下参議院で審議中の補助金削減一括法案を初め、男女雇用機会均等法案、児童扶養手当改悪法案、また本院で審議中の労働者派遣事業法案、財源確保………会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 本会議 第4号(1985/11/12、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、許可、認可等民間活動に係る規制の整理及び合理化に関する法律案について、総理並びに関係大臣に質問をいたします。法案の基本的な立場を貫いているのは、中曽根内閣の対米従属、大企業本位の政治姿勢であります。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 本会議 第27号(1986/05/09、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となっております安全保障会議設置法案に対し、反対の討論を行うものであります。(拍手)本法案に反対する理由の第一は、その基本的性格が、アメリカ有事への自衛隊の参戦態勢づくり、すなわち国家機構の戦時体制化を平時から築いていくところに真のねらいがあるからで………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27) 10回発言  88247文字発言
第102回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19) 12回発言 102148文字発言
第103回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言  21485文字発言
第104回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  8回発言  97497文字発言

  37期通算  78回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 78) 33回発言 309377文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 60) 29回発言 275728文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言  15488文字発言

 災害対策特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   8019文字発言

 安全保障特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3530文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6612文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 地方行政委員会 第28号(1984/10/05、37期)

今回のにせ左翼暴力集団、中核派による自民党本部襲撃事件は、共産党が一貫して指摘をいたしておりましたように、彼らが非常に反社会的な犯罪者集団である、そういう本質を私はまざまざと見せつけたものだというふう…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1984/03/27、37期)

外務省にお尋ねをいたします。たびたび我が党が質問をいたしておりますが、極東有事研究の問題について、またお尋ねをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1984/04/12、37期)

まず、運輸省にお尋ねをいたしたいと思います。今回の運輸省設置法の改正で陸運局と海運局の統合が行われますが、この統合によって国民に対するサービスは低下しない、低下させないというふうに言われておるわけで…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1984/04/24、37期)

まず労働省にお尋ねをいたしたいと思います。労働省は四月十九日にいわゆる男女雇用平等法案要綱をまとめて、労働大臣の諮問機関である婦人少年問題審議会へ諮問をいたしております。これは三月二十六日の同審議会…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1984/05/10、37期)

私はまず最初に、放送衛星ゆり二号aの問題についてお尋ねをいたしたいというふうに思います。このゆり二号は五月三日に突然故障を起こしたということでございますが、あとはもう中継器一つしか残っていないで大変…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1984/05/19、37期)

まず、総理大臣にお尋ねをいたしたいと思います。現在の教育の現状というのは、まことに憂慮すべき状況にあることは国民のだれでもが認識していることだと思います。例えば校内暴力の問題、非行の増大の問題、また…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1984/06/22、37期)

まず文部大臣にお尋ねをいたします。中曽根総理は、今回の教育改革では教育基本法は改正をしない、こういうように言明をされておられます。文部大臣もこの総理大臣と全く同じ考え方なのかどうかをまず最初にお尋ね…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1984/07/10、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、臨時教育審議会設置法案並びに同修正案に対し、反対の討論を行うものであります。まず、討論に先立って、次のことを指摘しておきます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第22号(1984/07/26、37期)

六十年度の防衛予算についてお尋ねをいたしたいと思います。七月二十四日から防衛庁と大蔵省との間で、六十年度予算の概算要求基準についての交渉が続いております。防衛庁は六十年度予算につきまして当然増、いわ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1984/08/21、37期)

私は、質問に先立ちまして、本年度の人事院勧告の完全実施を強く要求をいたしたいというふうに思います。この人事院勧告の問題というのは、ないそでは振れないというような問題ではないと思うのですね。やはり厳し…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号(1985/06/12、37期)

運輸省はお見えでございますね。――私は、まず最初に、五月二十八日の自衛隊機と全日空機の那覇空港における接触事故についてお尋ねをいたしたいと思います。これは一歩誤りますと、大変な人身事故に発展をした事…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1984/12/13、37期)

総務庁長官にまずお尋ねをいたします。今回の三・三七%の給与の改善措置でございますけれども、これは六・四四%の人事院勧告を全く無視した、承服しがたい措置だというふうに私は言わざるを得ないと思います。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1985/02/26、37期)

まず最初に、総務庁長官にお尋ねをいたします。政府並びに自民党は、ここ数年、財政危機というものを口実にいたしまして、公務員労働者にさまざまな犠牲を強要してきたと思います。この内閣委員会でも、ついこの間…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1985/03/12、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、国家公務員等退職手当法の一部を改正する法律案に対して、反対の討論を行います。近年、政府・財界は、高齢化社会への対応と称し、中高年齢労働者に対し賃金や退職金を切り…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1985/03/26、37期)

最初に、総務庁長官にお尋ねをいたします。我が党は、従来から、国民本位の簡素で効率的な行政機構を実現することは、政治の民主化にとっても、また財政の民主的な再建にとっても重要であるという見地をとってきた…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1985/04/16、37期)

まず、官房長官にお尋ねをいたしたいと思います。旧日赤及び陸海軍の従軍看護婦さんの慰労給付金の問題でございますが、長い間かかっていろいろ運動された結果、やっとことし上がったわけです。初めに、その増額の…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1985/04/18、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、恩給法の一部を改正する法律案に対して反対の討論を行います。本法案に反対する第一の理由は、本来人事院勧告どおり増額すべきであるにもかかわらず、恩給年額等の改定を、…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1985/04/23、37期)

防衛庁長官にお尋ねをいたしたいと思います。五九中業についてでありますが、防衛庁が昭和五十九年度の中期業務見積もりの策定作業を行っておりますね。これはこの前中間報告がなされたということが新聞で報道され…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1985/05/28、37期)

最初に、後藤田長官にお尋ねをいたしたいと思います。いわゆる臨調行革というのが、中央でもまた地方でもどんどん進んでいます。私どもは行政改革というものに反対しているのではありません。我々は、やはり簡素で…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1985/06/04、37期)

総理に、まず最初に、金鵄勲章の復権の問題についてお尋ねをいたしたいと思います。政府は、生存者一代に限って着用を正式に認めるとの政令を閣議決定する方針を固めたというふうに報道をされております。ところが…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1985/06/06、37期)

答弁者の時間の御都合があるようでありますので、最初に、筑波研究学園都市にある国土地理院の日額旅費の問題についてお尋ねをいたしたいと思います。国家公務員が公務出張の場合の日当、宿泊費用は、国家公務員等…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1985/08/20、37期)

私は、まず最初に靖国神社の公式参拝問題についてお尋ねをいたします。中曽根総理を初め多くの閣僚は、戦後初めて靖国初社に公式参拝を強行いたしたわけでありま会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1985/11/19、37期)

最初に、金子国務大臣にお尋ねをいたします。政府は、アメリカなどの対日要求にこたえた市場開放のためのアクションプログラムを発表なさいました。それに基づいて、消費生活用製品安全法やガス事業法、それから消…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1985/11/26、37期)

総理にお尋ねをいたします。昨日、円相場は遂に一ドル二百円にまで達しました。今回の円高は、九月の五カ国蔵相会議、いわゆるG5の合意に基づいて、円買いなどの介入政策によってもたらされたものでございます。…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1985/12/10、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、給与関係三法案いずれにも反対の討論を行います。まず、一般職職員給与法改正案についてであります。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1986/02/04、37期)

質問に先立ちまして、今回の能生町柵口地区の雪崩災害で犠牲になられた方に心からお悔やみを申し上げますとともに、被災者の皆様方に心からお見舞いを申し上げる次第でございます。また、あの寒い中、夜を徹して救…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1986/03/06、37期)

まず最初に、恩給法の改正案自体についてお尋ねをいたしたいと思います。今度の恩給法の改定は、その実施時期が、通常は四月なんですが七月実施になっておりますね。これは公務員給与改定の実施が七月となったこと…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1986/03/25、37期)

地域改善対策特別措置法、いわゆる地対法、この期限切れまであと一年に迫ってまいりましたので、これに関連する同和対策について若干お伺いをいたしたいと思います。まず総務庁長官にお伺いいたしますが、一九六九…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1986/04/10、37期)

まず、最初にマルコスの不正蓄財問題についてお尋ねをいたしたいと思います。本来、発展途上国の自主的な経済の発展、また国民生活の向上、さらにその国との友好親善、そういうものに使用されなければならない円借…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1986/04/16、37期)

今井厚生大臣にお尋ねをいたします。今回の厚生省設置法の一部改正案は、さきに厚生省が発表した国立病院・療養所の縮小再編成を行うための法律的な条件整備を行うものでありまして、到底容認することができないも…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1986/04/24、37期)

厚生大臣にお尋ねをいたしま…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1986/05/08、37期)

私は、まず官房長官に、重大な緊急事態とは一体何なのかということについてお尋ねをいたしたいと思うのですね。政府は、重大な緊急事態が発生をした場合に、閣議にかけてやっておったのでは意見がまとまらない場合…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1986/02/20、37期)

まず運輸大臣にお尋ねをいたしたいと思います。私は、国鉄は国民の共有財産であるというふうに思っておりますけれども、大臣はどういうようにお考えですか。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 37期(1983/12/18〜)  2本提出

質問主意書一覧

自衛隊基地・部隊等のゴミ手数料無料に関する質問主意書
第101回国会 衆議院 質問主意書 第11号(1984/03/31提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

天皇及び天皇制に関する質問主意書
第104回国会 衆議院 質問主意書 第20号(1986/04/28提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22