冬柴鉄三衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


衆議院本会議(38期)

38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  0回発言      0文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  1回発言   3408文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  1回発言   2644文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  2回発言   6052文字発言

本会議発言一覧

第112回国会 衆議院 本会議 第7号(1988/03/01、38期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま趣旨説明のありました昭和六十三年度地方財政計画、地方税法及び国有資産等所在市町村交付金法の一部を改正する法律案並びに地方交付税法の一部を改正する法律案につき、総理並びに関係各大臣に質問をいたします。総理は、国政担当を目指す総裁選に臨む政策として「ふるさと創生………会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 本会議 第6号(1989/03/03、38期)

私は、公明党・国民会議を代表して、昭和六十三年度補正予算三案について、反対の討論を行うものであります。(拍手)さて、去る二月二十四日、昭和天皇の大喪の礼が、百六十四カ国と二十八国際機関の元首や特使が参列し、しめやかに営まれました。これは、歴史的にも空前の規模の葬儀であり、我が国の経済力に対する国際的………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第107回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  5回発言  19808文字発言
第108回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  4回発言  16697文字発言
第109回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  5回発言  37599文字発言
第110回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第111回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   5097文字発言
第112回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 10)  4回発言  39697文字発言
第113回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 12)  4回発言  32860文字発言
第114回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 17)  2回発言  11627文字発言
第115回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  1回発言   3170文字発言
第116回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 15)  5回発言  30429文字発言
第117回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  38期通算 119回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員104) 31回発言 196984文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 52) 22回発言 152090文字発言

 予算委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  3回発言  22767文字発言

 安全保障特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員  0)  1回発言   5868文字発言

 科学技術委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  4回発言   9183文字発言

 リクルート問題に関する調査特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 税制問題等に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7076文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 安全保障特別委員会理事(第112回国会)
 安全保障特別委員会理事(第113回国会)
 安全保障特別委員会理事(第114回国会)
 安全保障特別委員会理事(第115回国会)
 安全保障特別委員会理事(第116回国会)
 安全保障特別委員会理事(第117回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1986/11/06、38期)

杉村先生にお伺いしたいのですけれども、産学協同あるいは学際、そういう研究を進めなければならない、そういうものを何か阻むような事情が現在あるのか。あるとすればどのようなものか。それが第一。もう一つは、…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1986/11/27、38期)

科学技術庁の昭和六十二年度重要施策の中に、大型共同利用基礎研究施設の整備調査費として一億二百万円の予算概算要求がなされております。この施設はいわゆる六十億電子ボルトのエネルギーを持つシンクロトロン放射…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 科学技術委員会 第5号(1986/12/16、38期)

鮫島先生にお伺いしたいのですが、天然に行われている光合成の方法で水を酸素と水素に分離する技術、これは現在どのような研究段階に達しておるのか、あるいは将来、ずっと先でも結構ですけれども、どの程度の見通し…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1986/10/22、38期)

私はこのたびの選挙で初当選した者でございますが、このような機会を与えていただきましたので、最近マスコミ等で問題とされている抵当証券取引にのみ焦点を絞って、一般投資家の保護の観点から質問をさせていただき…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1986/12/09、38期)

私は、十月二十二日当委員会において質問の機会を与えられましたので、当時社会問題となりかけていた抵当証券問題に焦点を専ら絞りまして質問をし、その中で、この審議の瞬間においても御老人等社会的弱者と目される…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1987/05/14、38期)

私は、昭和六十一年十一月二十七日の臨時国会の当科学技術委員会において大型放射光施設の推進に関する質問を行いました。科学技術庁の昭和六十二年度予算概算要求額一億二百万円に対して第一次内示額はゼロでありま…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1987/03/24、38期)

本来の質問に入る前に、民事局長御出席でございますので、一点だけ最初にお伺いいたしたいと思います。本年、すなわち昭和六十二年二月一日は不動産登記法施行百周年に当たりまして、この節目を迎え、民事局では各…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1987/05/15、38期)

終戦後四十年、灰じんの中から我が国は驚異の再建を遂げ、今日本国民は、人類がかつて手中にしたことのない豊かさと、そして平和と自由とを享受していると思います。それは、民…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 法務委員会 第4号(1987/05/22、38期)

私は、国際的に保護される者に対する犯罪の防止及び処罰に関する条約、これを以下国家代表等保護条約と略称させていただきますが、それと人質をとる行為に関する国際条約、これも人質条約と略称させていただきますが…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1987/07/28、38期)

検察庁にお尋ねしたいのですけれども、検察庁法第二条には「区検察庁は、各簡易裁判所に、それぞれ対応してこれを置く。」このような規定がありまして、最高検察庁の位置並びに最高検察庁以外の検察庁の名称及び位置…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1987/07/29、38期)

先ほどの質問にもありましたように、本日十時に東京高等裁判所において、田中角栄元首相に対するいわゆるロッキード裁判丸紅ルート控訴審判決期日が開かれまして、田中被告に対しては控訴棄却という判決が宣告をされ…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1987/08/25、38期)

このたびの民法の一部改正により特別養子制度が創設されることとなりますので、その点に限ってきょうは一時間お尋ねをいたすことといたします。近代養子法の基本的性格は、言うまでもなく子のための養子法というと…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 法務委員会 第9号(1987/09/01、38期)

外国人登録法の一部を改正する法律案につき、主たる論点について順次お尋ねをいたします。まず、改正案第四条第一項第十四号に「在留資格」とあったのを「在留の資格」と改めた立法理由についてお尋ねをいたします…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1987/07/16、38期)

まず、光華寮問題についてお尋ねをいたします。本年は、日中国交正常化十五周年の佳節を刻む意義深い年であるとともに、日中両国民にとって忌まわしい蘆溝橋事件発生以来五十年の年でもあります。日中両国は一衣帯…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 法務委員会 第1号(1987/12/08、38期)

私は、昨年、昭和六十一年十二月九日にも、昨年度の裁判官の報酬等及び検察官の俸給等の改定のための法改正に当たり詳細な質疑を行いました。したがいまして、今回は、その際問題として指摘を申し上げた諸点に絞って…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1988/03/22、38期)

ことしの裁判所職員定員法の一部改正案は、下級裁判所の裁判官において定員の変更…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1988/03/25、38期)

今次の「補償金の額の算定基準となる日額の上限を七千二百円から九千四百円に引き上げること。」とする根拠とされた計数などはどのようなものを用いられたのか、その点についてお答えをいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1988/05/10、38期)

公明党の冬柴鉄三でございます。きょうは、まず登記のコンピューター化に伴う莫大な財源とされる受益者負担の問題について順次お伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1988/02/24、38期)

公明党の冬柴鉄三でございます。きょうは短い時間ではありますけれども、安全保障政策に絞ってお尋ねをいたしたいと思います。我が国の防衛政策は、憲法及び昭和三十二年の「国防の基本方針」並びに五十一年の「防…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 安全保障特別委員会 第3号(1988/11/09、38期)

ただいまの昼のニュースで、一年余り争われてきましたアメリカの大統領選挙の投票の結果、ブッシュ氏が新しい大統領に就任することが確実になったというニュースが流れています。ブッシュ氏はレーガン大統領の政権下…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第17号(1988/11/02、38期)

公明党を代表いたしまして、質問をいたしたいと思います。我が党は、党内にリクルート問題調査特別委員会というものを結成いたしまして、昨日、十一月一日午後には横浜市にあるNTTのデータ通信株式会社、そこへ…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 法務委員会 第3号(1988/12/06、38期)

本日は、刑事施設法案の中でも一つの大きな問題であるとされている法案第百十条、なかんずくその第一項ないし第三項、すなわち弁護人の秘密接見交通権に論点を絞って順次お尋ねすることといたします。まず、弁護人…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1988/12/20、38期)

今回、一般政府職員につきましては、諸手当がそれぞれ増額されたり、あるいは、珍しいことではありますけれども減額されたりするということが行われているようでございますが、裁判官とかあるいは検察官については、…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1989/03/24、38期)

公明党の冬柴でございます。まず、刑事局長に一言お尋ねしたいと思うのですが、きょうの朝刊に、政治家の周辺、いわゆる秘書その他らの取り調べはほとんど終わっているというようなことが記事にありますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1989/06/20、38期)

公明党の冬柴でございます。法例という法律名は、本法の内容を何人に対しても的確にあらわしたものとは言いがたいのではないか、平素そのようにも思っておりまして、本法の第一、二条は、なるほど法律一般について…会議録へ(外部リンク)

第115回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1989/09/06、38期)

本日の質問の冒頭に、一部起訴も終わっていますが、まだ捜査中の事件でもありますが、宮崎勤にかかわる幼女誘拐、殺人、死体損壊そして遺体遺棄車件というものは、我が国の抱える、豊かさの陰に潜む精神の荒廃という…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 法務委員会 第2号(1989/11/10、38期)

公明党の冬柴鉄三でございます。今回の改正で在留資格の整備が行われました。従来四―一―一などと呼称されていた在留資格が、だれにでもわかる外交という呼称に改められるわけでありまして、至極適切な改正である…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 法務委員会 第5号(1989/11/21、38期)

今回の改正は、民事保全法として独立した単行法を定立しようとするものでありまして、立法史上大きな意義を持つと考えております。オール決定主義を採用した以外は、現行法の枠組みの中で、従来、解釈や運用において…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 法務委員会 第6号(1989/11/22、38期)

本日は、司法修習生をめぐる諸問題についてお伺いをいたしまして、判検事、弁護士、いわゆる法曹三者の養成についての施策の充実を求めたいと思います。まず司法試験、第二次試験は、択一試験、筆記試験、口述試験…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1989/11/28、38期)

公明党の冬柴鉄三でございます。参考人には、きょうは貴重な意見をお聞かせいただきまして、ありがとうございました。さて、今回の改正の眼目といいますか大きなものに、オール決定主義を採用されたという点がある…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1989/10/17、38期)

公明党の冬柴鉄三でございます。私は、リクルート事件の反省から政治資金集めのパーティーに厳格な規制を加える必要があると考え、その点を主として中心に質疑を行いたいと思います。総理は、我が党の石田委員長の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22