緒方克陽衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


衆議院本会議(38期)

38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  0回発言      0文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  1回発言   3088文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  1回発言   1784文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  0回発言      0文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  2回発言   4872文字発言

本会議発言一覧

第109回国会 衆議院 本会議 第10号(1987/08/20、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、ただいま議題となりました外国為替及び外国貿易管理法の一部を改正する法律案につきまして、中曽根総理並びに関係大臣に対して質問を行います。今回政府が外為法の改正を行う理由は、東芝機械による外為法違反の不正輸出事件にその原因があります。こうした事件が再び起こら………会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 本会議 第19号(1988/04/26、38期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、ただいま議題となっております在日米軍労務費特別協定の改定議定書に対し、反対の討論を行います。(拍手)この議定書は、昨年地位協定上の特例措置として締結された労務費の特別協定をわずか一年で改定しようというものであります。政府の無定見をはしなくも国民の前に示す………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第107回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  4回発言  34266文字発言
第108回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言  14435文字発言
第109回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  2回発言  13557文字発言
第110回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第111回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   2793文字発言
第112回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  3回発言  27280文字発言
第113回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  2回発言  14248文字発言
第114回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  2回発言  22285文字発言
第115回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第116回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  2回発言  12972文字発言
第117回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  38期通算 105回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員105) 18回発言 141836文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34) 11回発言  82254文字発言

 交通安全対策特別委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  3回発言  24325文字発言

 運輸委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言  35257文字発言

 議院運営委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 地方行政委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 税制問題等に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1986/12/10、38期)

私は、今日の交通問題の中で過積み、過積問題それから過労運転の問題についてお尋ねをしたいと思います。過積み問題あるいは過労運転の問題というのは、交通安全施策の重要な柱として位置づけられまして、今日まで…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1986/10/29、38期)

私は五、六点質問をしたいと思うのでありますが、まず最初に政府が使われております用語について、できるだけ英語とかそういうものを使わずに、わかりやすい日本語を使うべきではないかな、そういう意味で御質問を申…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1986/11/05、38期)

今回の法案は、当面する円高不況という状況の中で非常に緊急的に議論しなきゃならぬということで、それなりに我々としても協力対応といいますか、そういうことをしてきたつもりですが、きようの委員会の出席の状況、…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1986/12/16、38期)

時間が五十五分ほどしかありませんから、余り多く質問できません。できるだけ質問は簡単に申し上げたいと思いますので、回答をよろしくお願いしたいと思います。まず第一点は、テクノポリス関連の問題についてお尋…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1987/03/25、38期)

きょうは久しぶりの商工委員会でございますが、そういう委員会の前日であります昨日、円のレートが百四十八円ということになったわけでありまして、新聞の報道などによりますと、百四十円時代の幕あけというような表…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1987/05/14、38期)

私は、今回の法律案の改正について、特に貿易摩擦の問題もあるということで大臣にぜひともお尋ねをしたいというふうに言っておりましたけれども、大蔵委員会の方でどうしても呼ばれたというようなことでございますの…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1987/07/29、38期)

私は、前回の委員会でIJPCの問題について質問をしたわけでありますが、最近のマスコミ報道などによりますと、いよいよ一つの局面を迎えたような気がするわけでございます。その意味は、まず第一に、この事業がナ…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1987/08/25、38期)

今回の外為法の改正も、きょう二日目の審議であります。我が党の同僚議員からも、この問題について厳しく問題点の指摘をされながら質疑をされておりますが、私は、次のような三つの理由でこの法案に反対であるという…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1987/12/08、38期)

石炭関係の鉱害復旧に関する二法が昭和五十七年に延長になりまして既に五年が経過しているわけでありますが、その延長の十年のうちの半分が既に過ぎたわけでございます。そこで、ちょうど中間の五年目に当たりますの…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1988/04/20、38期)

五、六点質問したいと思うのですが、まず第一は、昨年の四月一日に国鉄が分割・民営化されたわけです。このことに絡んで、旧国鉄の用地あるいは清算事業団が所有している用地、さらにJR自体が所有している用地の問…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1988/03/02、38期)

今日の情勢の中で中小企業の活性化を図るということで二つの法案が出されておるわけでありますが、私は融合化法案というふうに言われているものについて七、八点質問をしたいというふうに思うわけでございます。こ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1988/05/11、38期)

二つの法案について、時間がありませんので端的に質問を申し上げていきたいというふうに思います。民活法では、事業をやることによって国内経済の浮揚、内需拡大に非常に役立つという観点からの宣伝もいろいろあり…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1988/10/12、38期)

当委員会では、交通事故の今日的大変な多発の状態を何とかして打破しなければならぬ、特に交通事故の死亡者を減らすという観点からさまざまな審議をしてきたわけでありますが、残念ながら九千人はおろか一万人を突破…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1988/11/09、38期)

通産大臣に、まず非常に簡単な問題から御質問をしたいと思います。きょうは原子力発電所の問題と、それからIJPC問題その他を取り上げさせていただきたいと思いますが、安全という言葉の問題です。安全とは一体…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1989/05/23、38期)

大臣の所信表明について御質問したいわけですが、きょうは極めて短い時間ですので具体的な内容に突っ込んだ質問でいきたいと思います。現在フロンを初めとして地球全体の環境問題が大きく議論をされているわけです…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1989/06/14、38期)

ただいま新しく大臣になられました山村さんがごあいさつをなさいましたけれども、その短いあいさつの中で、大きな問題は国鉄改革における清算事業団職員の問題と、土地問題あるいは交通安全の問題ということをいみじ…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1989/11/15、38期)

お昼の時間にもなりましたので、できるだけ簡単に済むように、時間をオーバーしないように努力したいと思います。交通事故死一万人という状況の中で、当運輸委員会でも交通事故防止の問題、いろいろ重要な問題であ…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1989/11/17、38期)

ただいま同僚議員から総括的に質問がなされましたが、私はその二法案の中で特に参入の問題と運賃、料金規制の問題、そういう問題について両法案にかかわって質問をしていきたいと思いますので、細かな内容もございま…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 38期(1986/07/06〜)  1本提出

質問主意書一覧

自動車ガラスの着色フィルム対策に関する質問主意書
第109回国会 衆議院 質問主意書 第31号(1987/09/10提出、38期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22