野坂浩賢衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  1回発言   3766文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  1回発言   3766文字発言

本会議発言一覧

第123回国会 衆議院 本会議 第11号(1992/03/13、39期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表いたしまして、ただいま議題となりました平成四年度予算三案に対する反対の討論を行うものであります。(拍手)今日の内外情勢は、第二次大戦後の世界を規定してきた米ソ対立が、ソ連の崩壊という衝撃的な出来事に伴って崩れ去り、歴史的転換期の様相を明確に示しておるのであります。冷戦………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 14回出席(長  7 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   8913文字発言
第119回国会  3回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第120回国会 22回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  3回発言  40409文字発言
第121回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  2回発言  18557文字発言
第122回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  0回発言      0文字発言
第123回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  0)  3回発言  28765文字発言
第124回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第125回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  0)  0回発言      0文字発言
第126回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  6回発言  43187文字発言

  39期通算 103回出席(長 10 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員 59) 15回発言 139831文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員 24)  7回発言  75610文字発言

 農林水産委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  7回発言  52100文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
            10回出席(長 10 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 政治改革に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言  12121文字発言

 科学技術委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 物価問題等に関する特別委員会委員長(第118回国会)
 物価問題等に関する特別委員会委員長(第119回国会)
 物価問題等に関する特別委員会委員長(第120回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第122回国会)
 予算委員会理事(第123回国会)
 予算委員会理事(第124回国会)
 予算委員会理事(第125回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1990/04/18、39期)

同僚の議員がそれぞれ四人にわたって質問をしましたのでおおむね問題点が整理されたかと思いますが、私から、つまびらかでない点だけを明らかにしておきたいと思うのです。今度の農業者年金基金法の改正は、従来と…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1991/02/08、39期)

四日から、激しい議論が続いておりまして皆さんお疲れだと思いますので、私は、これから現実の問題を取り上げて具体的にお尋ねをしたいと思いますので、素朴に素直にお答えをいただければありがたい、こういうふうに…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1991/02/25、39期)

日本時間で二十三日の午前二時に、アメリカを中心とする多国籍軍の最後通告の勧告に対してイラク軍はこれを拒否して、二十四日の午前二時に多国籍軍は地上戦に突入をする旨を発表して午前十時に地上戦が開始をされた…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1991/02/27、39期)

平成二年度の補正予算等について質問をしたいと思うのでありますが、まず、世界の注目を浴びております湾岸戦争の問題について見解をただしていきたいと思います。国連の決議が、六百六十号から六百七十八号まで決…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 政治改革に関する特別委員会 第4号(1991/09/17、39期)

今海部総理が十三日の答弁中極めて不穏当な点があったという意味を、その内意を明らかにされたわけでありますが、アメリカにおける政治倫理は一体どうなっておるのか、日本の政治の倫理は一体どのようになっておるの…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1991/08/22、39期)

ソ連におけるクーデターは完全に失敗をいたしまして、これによってソ連においてはより民主化が加速されるであろう、こういうふうに私は思いますが、どのようにお考えでありますかということをまず総理に、これが一点…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1992/02/20、39期)

質問要旨を出しておりますので、順序に従って御質問を申し上げたいと思うんです。最初に、まだ予算委員会で議論はありませんが、農業をめぐる情勢とガット・ウルグアイ・ラウンド問題について明確にしていきたい、…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1992/03/06、39期)

政治改革と政治の倫理の問題について今まで質疑を行ってまいりました。そのことを踏まえて、まず官房長官にお伺いをしたい、そういうふうに思います。去る二月の二十五日に鈴木善幸元総理を参考人として、塩崎潤代…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1992/03/13、39期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となりました平成四年度予算三案に対して反対の討論を行います。予算案に反対する理由の第一でありますが、景気後退に対処できる予算案ではないということであ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1993/02/18、39期)

久しぶりに農林水産委員会で質問をさせていただくわけでありますが、田名部農林大臣とは予算委員会でしばしば論戦をいたしました。田名部さんの御発言は、予算委員会で最後に決意表明を常にされます。こういうことを…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1993/04/14、39期)

まず、大臣にお尋ねをいたします。現在の農業事情を見聞いたしますと、今や農政の課題は、担い手の不足問題、農村に嫁がないというような問題、農業では生活ができない、したがって農業には魅力がない、こういうふ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1993/04/20、39期)

今平沼委員長から提案がありましたように、農業経営基盤の強化法案あるいは特定農山村地域における活性化基盤整備事業法案、そして農業機械化法案、三案一括して質問せよということでございます。まず最初に、私は…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号(1993/05/11、39期)

池田参考人、石倉参考人には、御多忙のところありがとうございました。わずか十五分間でございますので、ごく簡潔にお尋ねをしたいと思っております。今度の農業三法案については、経営基盤の強化法案、これは大規…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1993/05/19、39期)

私は、自由民主党、日本社会党・護憲民主連合、公明党・国民会議及び民社党を代表して、特定農山村地域における農林業等の活性化のための基盤整備の促進に関する法律案に対する附帯決議案の趣旨を御説明を申し上げま…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 農林水産委員会 第20号(1993/06/10、39期)

私は、討論をするというよりも、質問をしてなるべく認識の一致を図りたい、そう思っております。我が国の国土面積の七五%は森林だ。今その森林は豊かな森林と言えるだろうか。まさに荒れなんとしている森林であろ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書

質問主意書提出数

 39期(1990/02/18〜)  1本提出

質問主意書一覧

初動捜査のミスと狭山事件に関する質問主意書
第125回国会 衆議院 質問主意書 第17号(1992/12/09提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22