国会議員白書トップ衆議院議員関晴正>39期国会活動まとめ

関晴正衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  8)  6回発言  50441文字発言
第119回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
第120回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  5)  3回発言  32810文字発言
第121回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  3)  2回発言  21217文字発言
第122回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言  11843文字発言
第123回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 18)  4回発言  56507文字発言
第124回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第125回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 10)  3回発言  21793文字発言
第126回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 23)  5回発言  58980文字発言

  39期通算 101回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 31 委員 70) 24回発言 253591文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 51)  7回発言  99204文字発言

 科学技術委員会
            31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 31 委員  0) 10回発言 119479文字発言

 安全保障特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  3回発言  15651文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4679文字発言

 交通安全対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    158文字発言

 安全保障委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   8817文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5603文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 科学技術委員会理事(第118回国会)
 科学技術委員会理事(第119回国会)
 科学技術委員会理事(第120回国会)
 科学技術委員会理事(第121回国会)
 科学技術委員会理事(第122回国会)
 科学技術委員会理事(第123回国会)
 科学技術委員会理事(第124回国会)
 科学技術委員会理事(第125回国会)
 科学技術委員会理事(第126回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 安全保障特別委員会 第3号(1990/06/11、39期)

外務大臣にお尋ねをしたいと思います。日米安保条約が締結されてまさにこの年は三十周年というときを迎えております。今から三十年前、安保反対、岸やめろ、この声がこの国会の周辺をどれほどにぎわせたかわかりま…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 安全保障特別委員会 第4号(1990/06/18、39期)

主として防衛庁長官の方に御質問申し上げたいと思います。外務大臣には、また大変多忙な中いろいろと御苦労されておりまして、本当に御苦労さまだと思います。願わくは、早期に日ソ平和条約の締結に進まれるように…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1990/05/24、39期)

私はまず第一に原子力船「むつ」の問題で、あれほど問題を多く持ちながらも出力上昇試験の強行に踏み切ったわけであります。この出力上昇試験に踏み切る前に、私ども社会党としても、この船は非常に危険な内容を持っ…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1990/06/12、39期)

最初に、原子力船「むつ」、その後どのようになっておられますか。御報告いただければと思います。結論的には、今日現在まだ原因を突きとめる段階には至っておりませんが、これまでの過程を若干御説明いたしますと…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1990/06/08、39期)

協定の内容に入る前に、今下北の関根浜において出力上昇試験を行いつつある原子力船「むつ」の問題でお伺いしたいと思うわけです。これは、七日にはもう海洋に出て七〇%の上昇試験に入るという予定であったのだけ…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1990/05/17、39期)

私は、第一に、海部総理に御質問したいと思います。と申しますのは、今度の予算委員会に当たっていろいろ審議された中にプルトニウムの輸送問題がございました。プルトニウムの輸送を海上輸送にするかあるいは空輸…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 安全保障特別委員会 第5号(1991/03/13、39期)

短い時間でありますので、簡潔に質問いたします。まず今日の世界の情勢、言うなれば米ソを中心とする二強大国の関係というものが大きくさま変わりした、まさしく世界は協調の時代に入ってきた、こう思われます。こ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1991/03/07、39期)

原子力安全委員長が時間の関係でどうしても三時までには退席しなければならない、こういう事情にありますので、先に原子力安全委員長にお尋ねをしたい、こう思います。まず第一は、今度の美浜の原発事故、この事故…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 科学技術委員会 第4号(1991/04/23、39期)

濃縮ウランのことについてお尋ねをしたいと思いますが、私どもの青森県の六ケ所村の濃縮ウラン工場も近く運転する方向にあります。ぜひこれはとめてもらいたいなと思っているのが私の考えであります。そこで、簡単…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1991/09/26、39期)

半年ぶりで委員会が開かれて、やっときょう質問できるわけであります。この間、科学行政というものが非常に大きな変化をしてきたな、こう思っております。特に再処理工場の問題では、科技庁において一次をパスした…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1991/09/27、39期)

短い時間ですので、簡潔にお尋ねしますし、お答えもまた簡潔にしていただきたい。大臣と長官とお二人にお答えをいただきたいと思うわけであります。実は、科学技術委員会においていろいろ論議をしましたけれども、ど…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1991/11/21、39期)

新大臣就任に当たって最初の質問になるわけですが、まず、大臣就任早々、一番先に事件が発生したわけであります。それは、私は爆弾事件と言っているのですが、F16が一トンに及ぶ爆弾を積んで演習をしておる、そ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 科学技術委員会 第3号(1992/03/05、39期)

わずかな時間しかありませんので、それぞれ簡潔にお答えをいただければ、こう思います。まず第一に、原子力船「むつ」の問題であります。原子力船「むつ」というものはどんなに金を食ったものかわかりません。七十…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 科学技術委員会 第6号(1992/05/26、39期)

ただいまの御質問に同様の質問をしたいと思うのですが、今度出されました情報に関する管理の考え方なんですが、この考え方は何が一番の動機でこういうものをお出しになったのだろうか、安全局長にお尋ねします。こ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1992/02/24、39期)

昨年の十二月三十一日、まさに年の暮れでございました。この年の暮れの朝日新聞の記事の中に、共和から金をもらった、お車代百万円、四人の代議士にお上げした、その代議士の中に宮沢内閣の閣僚の一人である山下氏の…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1992/03/05、39期)

真っ先に政治の汚れから入りたいところなんですが、特別委員会が開かれて、どうしても運輸大臣を四時までにそっちによこせ、こういう強い要請がありまして、実はきょう、そんなに長くかからないだろうと思ったのです…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1992/12/08、39期)

第一に質問いたしますが、フランスのスーパーフェニックスがことしの六月二十九日において、フランス政府がこの運転の再開を取りやめた。七年もかかってスーパーフェニックスの研究に努めておったフランスが、ついに…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1992/11/26、39期)

きょう、せっかくの質問の機会を与えていただいて、お礼を申し上げたいと思います。法案に関連して一つ質問申し上げたいと思うのですが、せっかくたくさん住宅をつくっても、あるいはまたその工事をする方々の、言…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1992/12/01、39期)

私は、今日、あかつき丸が懸命にプルトニウムの輸送に携わっていることを思いながら、我が日本が何のためにこのプルトニウムを使わねばならないのだろうか、つくづくこの問題についての我が国の取り扱い、我が国の方…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 科学技術委員会 第7号(1993/04/22、39期)

私は、まず第一に、昔のソビエト連邦、今日のロシア、これが放射性の廃棄物を海中投棄されておったということが発表されたときに、信頼されておった国であっただけに、驚きは異常なものでございました。海中投棄は…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第1号(1993/01/22、39期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私がその職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1993/02/15、39期)

総理に第一にお尋ねしたいと思うのですが、とにかくこの予算委員会においても入れかわり立ちかわり、佐川急便の問題について真相究明きちんとしろ、こう言われておるわけです。どんなに言われても、この問題の真相が…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1993/02/25、39期)

日程の都合でどうしてもお出かけにならなきゃならないという外務大臣代理の方に先に伺っておきたい、こう思います。と申しますのは、先ほど委員会のときにもお尋ねしておいたのですが、使用済み燃料の燃焼度からプ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1993/05/24、39期)

私は、まず第一に総理にお聞きしたいと思います。総理にお聞きしたいことは、パリ協定というものを総理はどう認識し、そうしてこれが守られていると本当に思って対処したのかどうか、第一にお尋ねしたいと思います…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 39期(1990/02/18〜)  1本提出

質問主意書一覧

毒物及び劇物取締法に関する質問主意書
第122回国会 衆議院 質問主意書 第7号(1991/12/20提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22