矢追秀彦衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  1回発言    931文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  1回発言   6329文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  1回発言   2954文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  1回発言   6298文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  4回発言  16512文字発言

本会議発言一覧

第119回国会 衆議院 本会議 第2号(1990/10/16、39期)

ただいま院議をもって永年在職議員としての表彰をいただきました。謹んで御礼を申し上げたいと思います。顧みますと、大阪大学で歯科医学の基礎研究に従事していた私が、三十一歳の若輩で、昭和四十年、参議院議員に全国区より初当選して以来三期十八年、昭和五十八年、大阪府第六区より本院に初めて議席を与えられて以来三………会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 本会議 第6号(1991/09/10、39期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま議題となりました政治改革三法案について、海部総理に質問をいたすものであります。総理、あなたは平成元年十月、総理に就任された最初の所信表明において、「清新の気に貫かれた信頼の政治こそ、私の理想とする政治の姿であります。さらに、政治家一人一人が高い政治倫理を確立………会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第11号(1992/03/13、39期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま議題となりました平成四年度予算三案に対し、反対の討論を行うものであります。(拍手)今、世界は、大きな変革のうねりの中にあります。ソ連邦の消滅による東西冷戦構造の終えんは、新たな世界秩序の構築の始まりでもあります。こうした中にあって、我が国は国際社会への貢献を………会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 本会議 第19号(1993/04/13、39期)

私は、公明党・国民会議を代表し、ただいま議題となりました自由民主党提案の政治改革四法案に対し、総理並びに提出者に対し質問をいたします。質問に入ります前に、去る四月八日、カンボジアにおいてボランティアとしてUNTACの活動に献身的に参加されていた中田厚仁さんの痛ましい殉職に対し、衷心より哀悼の意を表す………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言  29895文字発言
第119回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第120回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言  14459文字発言
第121回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
第122回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第123回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
第124回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第125回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第126回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  16501文字発言

  39期通算  43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43)  6回発言  60855文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  2回発言  19909文字発言

 政治改革に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  31885文字発言

 税制問題等に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   9061文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第3号(1990/06/12、39期)

提出者の皆さん、長時間大変御苦労さんでございます。私は、この消費税導入に当たります経緯につきまして、まず最初に、大きな問題をはらんでおる、こういうことを指摘をせざるを得ません。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1990/06/15、39期)

先ほど来も随分議論も出ておりますので、私も問題点を簡単に指摘をさせていただきますので、明快な御答弁をお願いしたいと思います。まず最初に、生涯学習ということは大変大事な問題であり、臨教審の答申にも出、…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1990/03/08、39期)

私は、限られた七十分という時間でございますので、具体的な問題を取り上げて質問をいたします。したがいまして、簡潔、明快に答弁をお願いをいたします。まず最初に、消費税についてでございますが、先ほど来も議…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1991/02/14、39期)

湾岸危機の問題につきまして、きょうは集中審議でございますので、その問題に限りまして質問をしたいと思います。まず最初に、自衛隊機の派遣問題についてお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 文教委員会 第5号(1993/04/07、39期)

今回の法律案は大学関係でございますので、大学の問題に絞りまして、特に医学教育、それから大学院の問題さらにコンピューター教育、こういったことについてお伺いしたいと思います。まず最初に、医学教育の面で、…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1993/02/17、39期)

竹下証人にお伺いをいたします。十月五日の証人及びまた金丸前代議士等の動きにつきまして、先般の証人喚問の委員会の記録をつぶさに精査をいたしましたが、どうも腑に落ちない点、まだ明確になっていない面がたく…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22