大野由利子衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(39期)

39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  1回発言   3703文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  1回発言   3949文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  2回発言   7652文字発言

本会議発言一覧

第120回国会 衆議院 本会議 第23号(1991/04/11、39期)

私は、公明党・国民会議を代表し、ただいま提案されました老人保健法の一部を改正する法律案について、総理並びに関係閣僚に質問を行います。最近、老人性痴呆疾患に関する厚生省の研究班が重大な発表を行いました。それによると、老人性痴呆疾患の患者数は、平成二年度において、入院、入所が約二十八万三千人、在宅患者が………会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 本会議 第22号(1993/04/22、39期)

私は、公明党・国民会議を代表して、ただいま議案となりました児童の権利に関する条約について、総理並びに関係閣僚にお尋ねをいたします。本条約は、一九八九年に国連で採択されましたが、この年は、世界史の中でもひときわ光彩を放っているフランスの人権宣言が布告されてちょうど二百年に当たります。折しも本年は、世界………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  5回発言  27258文字発言
第119回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第120回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  6回発言  30935文字発言
第121回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  3回発言  14302文字発言
第122回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   6925文字発言
第123回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  7回発言  36477文字発言
第124回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第125回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第126回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  5) 10回発言  55842文字発言

  39期通算  93回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 80) 33回発言 171739文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

厚生委員会
            29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)   9回発言  46426文字発言

物価問題等に関する特別委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)   8回発言  36823文字発言

社会労働委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)   7回発言  38848文字発言

環境委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  0)   7回発言  36195文字発言

大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   7085文字発言

政治改革に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   6362文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

環境委員会理事(第126回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1990/04/19、39期)

公明党の大野由利子でございます。委員の皆様、よろしくお願いいたします。私は、今月の二日に厚生省がアミノ酸の継続摂取に御注意という御通知を出されました、その御通知に関連しまして消費者保護の立場から質問…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1990/04/24、39期)

公明党の大野由利子でございます。牛活者の立場から、働く婦人の問題について質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1990/06/05、39期)

初めに基本的なことについて何点かお伺いしたいと思います。今回の高年齢者等の雇用の安定等に関する法律でございますが、この法律で言います高年齢者の定義についてまずお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1990/04/19、39期)

公明党の大野由利子でございます。生活者の立場から、また消費者保護の立場から、最近よく耳にいたします機能性食品のことについて御質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1990/06/14、39期)

大野由利子でございます。委員の皆様よろしくお願いします。初めに、内外価格差のことについて質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1991/02/21、39期)

食品の安全性に関しまして、何点かお伺いしたいと思います。我が国の輸入食品の急増ぶりは大変すさまじいものがございまして、今既にカロリーベースで五一%が輸入食品に頼っている、そういう現状でございます。国…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1991/03/08、39期)

派遣労働者問題につきまして何点かお尋ねしたいと思います。派遣労働者が大変ふえている現状だと思いますが、労働者派遣事業所数の現在の総数と派遣労働者の数の変遷、それから派遣労働者で社会保険や労働保険の適…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1991/04/18、39期)

私は、先日四月十一日に本会議場で老人保健法の一部改正案についての代表質問をさせていただいたものですから、きょうはそのときとダブらないように努力をしながら質問をさせていただきたいと思っております。初め…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1991/05/07、39期)

今回の政府案によりますと、「期間を定めて雇用される者」は育児休業の申し出対象者から除く、そのようになっておりますが、実際には反復契約によりまして十年、十五年と勤めていらっしゃる方がいらっしゃるわけでご…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1991/03/07、39期)

独禁法についてお伺いしたいと思います。企業優先政策を改めまして、公正かつ自由な競争を促進することをもちまして消費者利益を守るために、今ほど独禁法の真価が問われているときはないと思います。今回、独禁法…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第6号(1991/04/25、39期)

きょうは、私、消費者の立場から車の安全にかかわる質問をさせていただきたい、そのように思っております。交通安全の対策に関しましては交通安全特別委員会で審議され、また政府におかれましても三月に第五次交通…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1991/09/11、39期)

大変長い間待望されていました廃棄物処理法の改正がいよいよ審議入りをいたしまして、国民の皆さんの関心も大変高い中できょうの委員会が開催されたわけでございますが、廃棄物処理法が、一従来の法律では「目的」が…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1991/09/18、39期)

先日、一般廃棄物を主にいろいろ質問させていただきましたので、きょうは主に産業廃棄物、そして有毒廃棄物について質問をさせていただきたいと思います。初めに、産業廃棄物の不法投棄が年間どれぐらい行われてい…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1991/10/01、39期)

初めに、消費税について質問をさせていただきます。本日、十月一日から消費税が一部、家賃また教育費等、非課税項目が拡大をされましたけれども、これがスムーズに値下げされるのかどうか、国民はこの点について非…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1991/11/22、39期)

今、同僚議員から看護婦さんの問題についていろいろ質問がございましたが、私も関連した問題についてまず質問をさせていただきたい、そのように思います。初めに、国立病院・療養所の看護婦さんの問題についてお伺…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1991/11/26、39期)

初めに、野田経済企画庁長官にお伺いしたいと思いますが、昨日の新聞に報道をされておりましたが、経済企画庁長官が熊本におきます記者会見におきまして一不動産融資の総量規制について、本来なら融資がついていいも…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第2号(1992/02/27、39期)

先ほど同僚の遠藤委員から眼内レンズについて質問がございました。私も関連の質問を何点かさせていただきたい、そのように思います。四月一日から眼内レンズ、また白内障の手術等が保険適用されるようになったとい…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1992/03/10、39期)

政管健保の保険の給付費に対する国庫補助率が、今回一六・四%から一三%へ実に二一%引き下げられたわけでございますが、保険料率の引き下げは二・四%ですから、はるかに大きな給付率の引き下げになったわけでござ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第6号(1992/04/10、39期)

産業廃棄物処理特定施設整備促進法案の振興財団のことについてお尋ねをしたいと思います。産業廃棄物の処理責任は排出事業者にある、現在そのようにされているわけでございますが、今回この振興財団に自治体がお金…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第8号(1992/04/17、39期)

我が党は、医療法の継続審議に今まで反対をしてまいりました。その理由は、今回の医療法の改正の中には政省令にゆだねられた部分が大変多い、重要な部分が政省令にゆだねられているために、今回の医療法の改正の中身…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第12号(1992/05/20、39期)

先日のNHKの報道によりますと、東京都が自治体として全国で初めて行いました調査によって、有害物質のPCBが入った使用済み電気機器の五分の一近くが紛失したり行方不明になったり、廃棄物として不法投棄された…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 厚生委員会 第13号(1992/06/19、39期)

医療現場や福祉現場におきますマンパワー不足、また労働過重が現在大変深刻な状況になっておりまして、こうした状況を打開し、また、高齢化社会に対応していくために、我が党ではかねてから、マンパワーの養成確保に…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1992/03/10、39期)

宮沢内閣は生活大国をスローガンに掲げられまして、また野田経済企画庁長官も第百二十三回通常国会の施政方針演説の中で「経済発展の成果を生活の分野に配分し、豊かさを一層実感できる多様な国民生活の実現を図り、…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第3号(1993/02/23、39期)

今回初めて環境委員になりました公明党の大野でございます。まだまだ不勉強でございますが、一生懸命頑張ってまいりますの…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第4号(1993/02/26、39期)

先日に引き続きまして、一般質問をさせていただきます。初めに、昨日の新聞で掲載をされていたわけでございますが、ディーゼルエンジンの排気中に含まれ、環境汚染の原因とされますディーゼル排気微粒子、DEPで…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第6号(1993/04/06、39期)

近年、国境を越えて人道的あるいは社会正義の立場から献身的な活動を続けるNGO活動への大変大きな期待が高まっております。我が国には約二百から二百五十のNGOが存在する、そのように推定されているわけですが…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第8号(1993/04/23、39期)

我が党は、昭和四十八年に環境保全基本法案を国会に提出して、それ以来、現行の公書対策基本法及び自然環境保全法を改正し、また強化して、トータルな環境保全のための法案が必要であろうということで、一貫して主張…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第10号(1993/05/11、39期)

初めに、森嶌先生に伺いたいと思います。環境アセスメントの法制化というのは世界の趨勢になっているのではないかと思うのですが、世界の先進国それから開発途上国における環境アセスメントが現状どうなっているか…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第12号(1993/05/18、39期)

環境基本法につきまして、既に当委員会で二十八時間、きょうが終わりますと三十時間審議を続けてまいりました。環境に関する憲法ともいうべき大変重要法案でございます。先ほど同僚議員からいろいろ御質問ございまし…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第13号(1993/06/11、39期)

私は、水俣病の認定業務が促進されることは結構なことである、そのように思うわけでございますが、水俣病の患者の切り捨ては断じて認めるわけにいかない、また水俣病患者が生きている間に国は血の通った温かい誠意の…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第12号(1993/04/27、39期)

政治改革法案の質疑に入ります前に、初めに、女性の政治参加ということについて伺いたい。自民党、社会党、公明党、皆さんの党に伺いたいと思います。現在、我が国は、衆議院は御存じのように女性議員は十二名でご…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1993/04/06、39期)

公明党の大野由利子でございます。初めて船田経済企画庁長官に質問させていただきます。よろしくお願いします。初めに、景気指標について伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1993/02/25、39期)

初めに、通産大臣に中小企業の不況対策について伺いたいと思います。この問題…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 39期(1990/02/18〜)  7本提出

質問主意書一覧

住宅・都市整備公団の賃貸住宅建て替え問題に関する質問主意書
第119回国会 衆議院 質問主意書 第14号(1990/11/09提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

喫煙防止対策促進に関する質問主意書
第120回国会 衆議院 質問主意書 第9号(1991/04/01提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

動物保護に関する質問主意書
第120回国会 衆議院 質問主意書 第11号(1991/04/30提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

LD(学習障害)児問題に関する質問主意書
第121回国会 衆議院 質問主意書 第10号(1991/10/04提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

国営(国民)公園、国立美術館・博物館等の入園料無料化等に関する質問主意書
第122回国会 衆議院 質問主意書 第4号(1991/12/12提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

児童扶養手当等の支給年齢に関する質問主意書
第125回国会 衆議院 質問主意書 第20号(1992/12/10提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東京都の多摩都市モノレールに関する質問主意書
第126回国会 衆議院 質問主意書 第13号(1993/05/10提出、39期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12