村田敬次郎衆議院議員 40期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


衆議院本会議(40期)

32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第127回国会(特別:1993/08/05-1993/08/28)  0回発言      0文字発言
 第128回国会(臨時:1993/09/17-1994/01/29)  0回発言      0文字発言
 第129回国会(通常:1994/01/31-1994/06/29)  0回発言      0文字発言
 第130回国会(臨時:1994/07/18-1994/07/22)  0回発言      0文字発言
 第131回国会(臨時:1994/09/30-1994/12/09)  0回発言      0文字発言
 第132回国会(通常:1995/01/20-1995/06/18)  0回発言      0文字発言
 第133回国会(臨時:1995/08/04-1995/08/08)  0回発言      0文字発言
 第134回国会(臨時:1995/09/29-1995/12/15)  0回発言      0文字発言
 第135回国会(臨時:1996/01/11-1996/01/13)  0回発言      0文字発言
 第136回国会(通常:1996/01/22-1996/06/19)  0回発言      0文字発言
 第137回国会(臨時:1996/09/27-1996/09/27)  0回発言      0文字発言

       40期通算   (1993/07/18-1996/10/19)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(40期)

32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第127回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  1回発言    145文字発言
第128回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  9)  2回発言   1445文字発言
第129回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 13)  2回発言   1168文字発言
第130回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言    146文字発言
第131回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  4)  1回発言    146文字発言
第132回国会 13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 11)  2回発言   3317文字発言
第133回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第134回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  2)  1回発言   1328文字発言
第135回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言    146文字発言
第136回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  9)  1回発言   1744文字発言

  40期通算  77回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員 51) 12回発言   9585文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  0回発言      0文字発言

 国会等の移転に関する特別委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  0) 12回発言   9585文字発言

 地方行政委員会
            12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 国会等の移転に関する特別委員会理事(第127回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第128回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第129回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第130回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第131回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第132回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第133回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第134回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第135回国会)
 国会等の移転に関する特別委員会理事(第136回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第127回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(1993/08/12、40期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(1993/09/21、40期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第2号(1993/11/30、40期)

賀来さん、きょうはありがとうございます。かねてからいろいろ拝見しておりました。御意見を拝聴して大変参考になりました。それで、私もこの首都移転問題に長いこと携わっておるのでございますが、先ほど御質問が…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(1994/01/31、40期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(1994/06/01、40期)

寺島さんの御認識、私は非常にいいと思います。それから、各委員から充実した御質問があって、問題のポイントは非常に狭まって議論されてきていると思うわけであります。先ほどの寺島さんのお話の中に、ワシントン…会議録へ(外部リンク)

第130回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(1994/07/18、40期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(1994/09/30、40期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第2号(1995/03/14、40期)

村田です。松田先生のお話、先ほどから承っていて大変参考になりました。私は中座しましたので、あるいはそのときに御質問が出たのかもしれませんけれども、江戸、東京の地域というのはまさに地震多発地帯なのです…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第4号(1995/06/13、40期)

各先生方から非常にいい意見をたくさん聞かせていただいております。実は、先日首相官邸で行われた国会等の移転に関する調査会、宇野会長が主宰をしておる調査会、数日前ですが出席をいたしました。それから昨日は…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(1995/11/01、40期)

島田先生のお話、私は全般的に非常に納得するのです。世界国家としての日本のあり方、それから環境問題、ライフスタイル、そういういろいろな点から非常に豊富な資料を指摘して示していただいて、私は根本的に大変い…会議録へ(外部リンク)

第135回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(1996/01/11、40期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(1996/02/13、40期)

私は、これまでの長年の政治活動におきまして、首都機能移転の問題を大きな政治課題として位置づけ、平成二年の国会等の移転決議、平成四年の国会等の移転に関する法律の制定などの問題に取り組むとともに、また現在…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(40期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22