国会議員白書トップ衆議院議員田中甲>41期国会活動まとめ

田中甲衆議院議員 41期国会活動まとめ



在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


衆議院本会議(41期)

40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第138回国会(特別:1996/11/07-1996/11/12)  0回発言      0文字発言
 第139回国会(臨時:1996/11/29-1996/12/18)  0回発言      0文字発言
 第140回国会(通常:1997/01/20-1997/06/18)  2回発言   5507文字発言
 第141回国会(臨時:1997/09/29-1997/12/12)  0回発言      0文字発言
 第142回国会(通常:1998/01/12-1998/06/18)  0回発言      0文字発言
 第143回国会(臨時:1998/07/30-1998/10/16)  0回発言      0文字発言
 第144回国会(臨時:1998/11/27-1998/12/14)  0回発言      0文字発言
 第145回国会(通常:1999/01/19-1999/08/13)  0回発言      0文字発言
 第146回国会(臨時:1999/10/29-1999/12/15)  0回発言      0文字発言
 第147回国会(通常:2000/01/20-2000/06/02)  1回発言   3494文字発言

       41期通算   (1996/10/20-2000/06/24)  3回発言   9001文字発言

本会議発言一覧

第140回国会 衆議院 本会議 第21号(1997/04/03、41期)

私は、外国為替及び外国貿易管理法の一部を改正する法律案について、民主党を代表して、質問いたします。本案は、昨年十一月に総理が指示された経済の基盤をなす金融システム改革、すなわち日本版ビッグバンのフロントランナーとして位置づけられております。そこで、まずは、本案の大前提であるビッグバン構想についてお伺………会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 本会議 第30号(1997/04/24、41期)

私は、金田誠一君外五名提出の蔵器の移植に関する法律案に賛成をし、中山太郎君外十三名提出の同名の法律案に反対の立場から、討論いたします。一九九二年の脳死臨調最終答申には、その「おわりに」に次のように述べられた一項があります。「本調査会の結論としては、「人の死」についてはいろいろな考えが世の中に存在して………会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 本会議 第9号(2000/03/09、41期)

私は、教育職員免許法等の一部を改正する法律案並びに関連する文教施策について、民主党を代表して質問をさせていただきます。本案は、情報通信革命や高齢社会の急速な進展といった社会情勢の変化を反映した改正案であり、民主党としても、反対するものではありません。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(41期)

40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第138回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第139回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言   7858文字発言
第140回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 20) 10回発言  64751文字発言
第141回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  2回発言   7244文字発言
第142回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 14)  8回発言  49476文字発言
第143回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  3)  3回発言  14008文字発言
第144回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  4)  2回発言   5355文字発言
第145回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 22)  7回発言  30016文字発言
第146回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  4)  1回発言   2581文字発言
第147回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 12)  5回発言  27533文字発言

  41期通算 143回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 55 委員 88) 39回発言 208822文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  4回発言  20511文字発言

 大蔵委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  5回発言  36415文字発言

 地方行政委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  6)  9回発言  59063文字発言

 青少年問題に関する特別委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員  0)  8回発言  39529文字発言

 決算行政監視委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  5)  2回発言  10578文字発言

 運輸委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  2回発言  10199文字発言

 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  0)  5回発言   9264文字発言

 商工委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 環境委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  10791文字発言

 科学技術委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  1回発言     90文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  12382文字発言

 金融安定化に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 厚生委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 地方行政委員会理事(第138回国会)
 地方行政委員会理事(第139回国会)
 地方行政委員会理事(第140回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第142回国会)
 決算行政監視委員会理事(第143回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第143回国会)
 決算行政監視委員会理事(第144回国会)
 公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第144回国会)
 決算行政監視委員会理事(第145回国会)
 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会理事(第145回国会)
 青少年問題に関する特別委員会理事(第145回国会)
 青少年問題に関する特別委員会理事(第146回国会)
 青少年問題に関する特別委員会理事(第147回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第139回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1996/12/05、41期)

民主党の田中でございます。持ち時間を四十分いたださました。特に関心を持って御答弁をいただきたいと思っていた事項に、まず最初は、第四十一回衆議院選挙は新しい選挙制度のもとで、小選挙区比例代表並立制とい…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1997/02/26、41期)

四十五分間時間をいただきました。租税を中心に質問させていただきます。大蔵大臣、私は、千葉県の五区が選挙区でありまして、実は自民党の私の先輩議員は三塚大臣を敬愛する方でございまして、皮肉なもので、私よ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1997/04/11、41期)

先日、私は当委員会で特措法の質問をさせていただきました。石油アスファルトその他に関する質問でありました。大臣に細かい…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1997/04/16、41期)

今、質問をされました木村太郎さんは、青森県議会野球部のエースでありまして、体を弓のように曲げて剛速球を投げたピッチャーでありました。きょうの質問はいささかスローテンポだなという、そんな思いで聞いており…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1997/05/07、41期)

質問させていただく前に、四月の中旬に同じく大蔵委員会で日銀総裁の出席を求めました。その際、私自身の時間配分の過ちの中で御質問をする機会を逸してしまいまして、せっかく貴重な時間を割いて御出席いただきまし…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1997/05/21、41期)

どうぞよろしくお願いします。五月の七日に質問をさせていただきまして、その日銀法の質問の内容をできるならばさらに堀り下げて、この機会を活用して御質問をさせていただくことができればと思っております。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1997/02/20、41期)

先ほど大臣の答弁の中で二人代表制という御指摘がありましたが、民主党でございます。私は三十五分間質問の時間をいただきました。何点かにわたり御質問させていただきたいと思います。きょうは大臣所信についてで…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1997/03/06、41期)

田中でございます。四十五分間質問の時間をいただきました。まず、外部監査制度の導入に関して御質問をさせていただきたいと思います。突然本題に入りますが、時間の関係もありますので、御理解をいただきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1997/04/22、41期)

民主党の田中でございます。道交法の一部改正、今回提出されましたこの法案を、警察庁のこの取り組みは斬新で前向きな整備であるとこれを子とするもので、さらによくしたいという思いを持つ中、立法府の立場で何点…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1997/05/13、41期)

民主党の田中です。どうぞよろしくお願いします。平成四年三月の画期的な暴対法本法の施行から五年余りたちました。本法の周知が徹底され、効果があらわれているという認識を冒頭お伝えをさせていただきたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1997/06/10、41期)

民主党の田中でございます。冒頭、午前中に当委員会委員長が提出され、先ほどの本会議で可決されました行政書士法の一部を改正する法律について、改めてこの場で確認をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 環境委員会 第5号(1997/11/28、41期)

田中でございます。各党の理事の皆様方や委員長のお計らいをいただきまして、質問の時間をいただきましたことを感謝申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1997/12/02、41期)

十五分間の質問の時間をいただきました。民主党の田中でございます。この臨時国会中、何かぽっかりと胸に穴があいてしまったような、そんな心境は何だったのだろうかとよくよく考えてみましたら、お世話になってい…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1998/03/11、41期)

田中でございます。まだ運輸委員会におきましては新参者でございまして、皆さん方のように詳しく内容を把握しておりません。その辺を私自身もわきまえておりますので、どうか御指導のほどを賜りたい、そんな気持ち…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 運輸委員会 第9号(1998/05/15、41期)

民主党の田中です。おはようございます。海洋汚染及び海上災害の防止に関する法律の一部を改正する法律案について、三十分持ち時間をいただきましたので、質疑をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1998/05/20、41期)

民主党の田中甲です。どうぞよろしくお願いします。核実験の問題が前段の質問者から出されましたから、私も、冒頭はインド核実験問題について御質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 環境委員会 第3号(1998/03/12、41期)

田中でございます。昨年の十一月二十八日に続きまして、環境委員会の委員ではございませんが、質問の機会をちょうだいいたしました。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1998/01/12、41期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、葉梨信行君を委員長に推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第3号(1998/04/03、41期)

田中でございます。民友連を代表して質問させていただきます。歴史的な一ページが開かれようとしている、そんな中で質問をさせていただくことを大変光栄に存じております。私が最初に確認をさせていただきたいのは…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1998/05/07、41期)

民主党の田中甲です。どうぞよろしくお願いいたします。まず、今回の地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律案についてでございますが、第一条第一項において、九十日の特例の規定に従…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1998/04/28、41期)

民主党の田中甲です。理事の皆さん方、また委員の皆さん方の御理解をいただきまして、六十分間の質問の時間をちょうだいいたしました。今回改正されます風適法の規制緩和と強化の部分に関して御質問をさせていただ…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第3号(1998/10/15、41期)

こんなに重要な問題を取り扱っている委員会の出席がこのような状態であって本当にいいのでしょうか。その辺を感じながら、私のいただきました三十分の時間、しっかりと質疑をさせていただきたいと思います。中間報…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1998/08/04、41期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、桜井新君を委員長に推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1998/10/06、41期)

田中でございます。委員長初め与野党筆頭理事の皆さん方、理事の皆さん方のお話し合いの中で、今国会、一般質疑の時間を持てますことを感謝申し上げる次第であります。会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号(1998/12/02、41期)

三十分の質疑の時間をいただきました。辞職されました額賀前長官が、一連の不祥事については私がしんがり役を務める形で新しい出発にしてほしい、そうおっしゃられた。その言葉を大切にしながら、きょうの三十分の質…会議録へ(外部リンク)

第144回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号(1998/11/27、41期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、桜井新君を委員長に推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第1号(1999/01/19、41期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、桜井新君を委員長に推薦いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第3号(1999/04/15、41期)

民主党の田中と申します。参考人の皆さん方には、青少年問題特別委員会に御出席をいただきまして、心から感謝を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第5号(1999/07/09、41期)

民主党の田中甲です。第三次覚せい剤乱用期ということで、今御質問された松浪先生からも御指摘があったところですけれども、覚せい剤の乱用期に入りますと、必ずと言っていいほど組織犯罪、汚職あるいはエイズとい…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第7号(1999/07/29、41期)

民主党の田中甲です。どうぞよろしくお願いします。この特別委員会は、与野党が一体となって、児童虐待、きょうはそのテーマでありますけれども、青少年問題に関するさまざまな問題に、とにかく、現実の社会に立法…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第8号(1999/08/05、41期)

民主党の田中甲です。やはり総務庁長官がいないと寂しいなと、前回は大変に寂しい思いをいたしました。会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1999/02/10、41期)

民主党の田中甲です。どうぞよろしくお願いします。私は、今まで地方行政常任委員会ですとかあるいは決算行政監視委員会にも所属してまいりましたが、選挙法の問題あるいは警察庁にかかわる問題、そういうことを中…会議録へ(外部リンク)

第145回国会 衆議院 文教委員会 第8号(1999/04/16、41期)

民主党の田中甲と申します。きょうは、三十分間の時間をいただきまして、国会にいらしていただきました四名の参考人の先生方に御質問をさせていただきたいと思います。我が党といたしましては、今回の法改正に内容…会議録へ(外部リンク)

第146回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第2号(1999/11/18、41期)

田中です。参考人の皆さん方、本日はありがとうございます。持ち時間が限られていますから、そう思うかそう思わないかでまずお答えをいただきたいのです、どうか御無礼をお許しいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第4号(2000/03/23、41期)

三十分の時間を民主党はいただきました。私、田中でございます。参考人の皆さん方には、十分なごあいさつもせずに早速質問に入る御無礼をどうかお許しをいただきたいと思います。昨日、千葉県船橋、恩寵園の卒園生…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第5号(2000/04/13、41期)

民主党の田中甲です。私は、持ち時間、本日四十分ちょうだいしました。私の質問のコンセプトは、昨年の暮れ、十二月の十日に当青少年問題に関する特別委員会で行った決議に基づいて、「立法府は、本問題の早期解決…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第6号(2000/04/20、41期)

民主党の田中です。四人の参考人には、貴重な御意見をお話しいただいたこと、心から感謝を申し上げます。それぞれに違う立場からお話をいただいたわけで、大変に多面的な物の見方ができた、委員の一人として大変に…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 文教委員会 第5号(2000/03/08、41期)

民主党の田中でございます。自民党の議員さんが中曽根文部大臣がいらっしゃる時間帯を野党に回してくださったということだそうでありまして、感謝を申し上げながら、質問を始めさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 文教委員会 第14号(2000/04/26、41期)

きょうは、著作権法の一部を改正する法律案、長い法案でありますからちょっと省略して読み上げました、その質問を私は二十五分間させていただくわけでありますけれども、中曽根文部大臣に、こういう機会でしか質問で…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(41期)

40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
41期在籍の他の議員はこちら→41期衆議院統計 41期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22