鈴木克昌衆議院議員 45期国会活動まとめ



在籍期:43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
45期在籍の他の議員はこちら→45期衆議院統計 45期衆議院議員


衆議院本会議(45期)

43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第172回国会(特別:2009/09/16-2009/09/19)  0回発言      0文字発言
 第173回国会(臨時:2009/10/26-2009/12/04)  1回発言   1785文字発言
 第174回国会(通常:2010/01/18-2010/06/16)  1回発言   2265文字発言
 第175回国会(臨時:2010/07/30-2010/08/06)  0回発言      0文字発言
 第176回国会(臨時:2010/10/01-2010/12/03)  0回発言      0文字発言
 第177回国会(通常:2011/01/24-2011/08/31)  0回発言      0文字発言
 第178回国会(臨時:2011/09/13-2011/09/30)  0回発言      0文字発言
 第179回国会(臨時:2011/10/20-2011/12/09)  0回発言      0文字発言
 第180回国会(通常:2012/01/24-2012/09/08)  1回発言   3786文字発言
 第181回国会(臨時:2012/10/29-2012/11/16)  0回発言      0文字発言

       45期通算   (2009/08/30-2012/12/15)  3回発言   7836文字発言

本会議発言一覧

第173回国会 衆議院 本会議 第4号(2009/11/17、45期)

私は、民主党・無所属クラブを代表いたしまして、ただいま議題となりました中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律案、いわゆる中小企業金融円滑化法案につきまして質問をいたします。(拍手)最初に、十月の台風十八号で被害に遭われた多くの国民の皆さんに、まずお見舞いを申し上げたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 本会議 第37号(2010/06/16、45期)

民主党の鈴木克昌であります。私は、民主党・無所属クラブを代表し、ただいま議題となりました内閣不信任決議案に対し、断固反対の立場から討論をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 本会議 第33号(2012/08/09、45期)

国民の生活が第一の鈴木克昌であります。私は、国民の生活が第一・きづなを代表して、野田内閣不信任決議案に賛成の立場から討論をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(45期)

43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第173回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  1回発言     31文字発言
第174回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 12 委員  7)  0回発言      0文字発言
第175回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  6)  0回発言      0文字発言
第176回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
第177回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  0回発言      0文字発言
第178回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第179回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
第180回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  1回発言   5746文字発言

  45期通算  93回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 20 委員 73)  2回発言   5777文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 財務金融委員会
            44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 27)  1回発言     31文字発言

 総務委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   5746文字発言

 国家基本政策委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  2)  0回発言      0文字発言

 消費者問題に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 国家基本政策委員会理事(第173回国会)
 財務金融委員会理事(第173回国会)
 国家基本政策委員会理事(第174回国会)
 財務金融委員会理事(第174回国会)
 国家基本政策委員会理事(第175回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第173回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2009/11/19、45期)

動議を提出いたします。本案に対する質疑を終局されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 予算委員会 第6号(2012/02/09、45期)

鈴木克昌でございます。限られた時間でございますので、早速質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(45期)

43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
45期在籍の他の議員はこちら→45期衆議院統計 45期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22