江崎鉄磨衆議院議員 46期国会活動まとめ



在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院統計 46期衆議院議員


衆議院本会議(46期)

40期本会議 - 41期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第182回国会(特別:2012/12/26-2012/12/28)  0回発言      0文字発言
 第183回国会(通常:2013/01/28-2013/06/26)  0回発言      0文字発言
 第184回国会(臨時:2013/08/02-2013/08/07)  0回発言      0文字発言
 第185回国会(臨時:2013/10/15-2013/12/08)  3回発言   1112文字発言
 第186回国会(通常:2014/01/24-2014/06/22)  8回発言   3547文字発言
 第187回国会(臨時:2014/09/29-2014/11/21)  0回発言      0文字発言

       46期通算   (2012/12/16-2014/12/13) 11回発言   4659文字発言

本会議発言一覧

第185回国会 衆議院 本会議 第7号(2013/11/05、46期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、自動車運転による死傷事犯の実情等に鑑み、事案の実態に即した対処をするため、悪質かつ危険な自動車の運転により人を死傷させた者に対し、新たに厳重な罰則の創設などを行おうとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 本会議 第10号(2013/11/15、46期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、一般職の国家公務員について配偶者同行休業の制度が導入されることに伴い、裁判官についても、これと同様の趣旨で、裁判官が、外国で勤務等をする配偶者と生活をともにするための休業として、配偶者同行休………会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 本会議 第12号(2013/11/21、46期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、民法の規定中、嫡出でない子の相続分を嫡出である子の相続分の二分の一とする部分は憲法違反であるとの最高裁判所の決定があったことに鑑み、当該部分を削除し、嫡出でない子の相続分を嫡出である子の相続………会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第9号(2014/03/18、46期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、下級裁判所における事件の適正かつ迅速な処理を図るため、判事の員数を三十二名増加するとともに、裁判所の事務を合理化し、あわせて効率化することに伴い、裁判官以外の裁判所の職員の員数を三十六名減少………会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第13号(2014/04/01、46期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、法務委員会における審議の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、少年審判手続のより一層の適正化を図るため、家庭裁判所の裁量による国選付添人制度及び検察官関与制度の対象事件の範囲を拡大するほか、少年に対する刑事事件における科刑の適正化を図るため、少年に対す………会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第14号(2014/04/04、46期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、法律事務の国際化、専門化及び複雑多様化により的確に対応するため、外国法事務弁護士が社員となり外国法に関する法律事務を行うことを目的とする法人として、外国法事務弁護士法人を設立することを可能にする………会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第21号(2014/04/25、46期)

ただいま議題となりました三法律案につきまして、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、内閣提出の会社法の一部を改正する法律案は、株式会社をめぐる最近の社会経済情勢に鑑み、社外取締役等による株式会社の経営に対する監査等の強化並びに株式会社及びその属する企業集団の運営の一層の適正………会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第24号(2014/05/15、46期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、法科大学院における教育と司法試験との有機的連携を図る等の観点から、司法試験の短答式による筆記試験の試験科目の適正化を図るとともに、司法試験の受験期間内に受けることができる司法試験の回数につい………会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第27号(2014/05/27、46期)

ただいま議題となりました三法律案につきまして、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、少年院法案は、少年院の適正な管理運営を図るとともに、在院者の人権を尊重しつつ、その特性に応じた適切な矯正教育その他の在院者の健全な育成に資する処遇を行うことにより、在院者の改善更生及び円滑な………会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第28号(2014/05/29、46期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、我が国の経済の発展に寄与する外国人の受け入れを促進するため、高度の専門的な能力を有する外国人に係る在留資格を設ける等の在留資格の整備を行うほか、クルーズ船の外国人乗客及び一定範囲の短期滞在者………会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第30号(2014/06/05、46期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、提案の趣旨及びその内容を御説明申し上げます。本案は、児童ポルノに係る行為の実情、児童の権利の擁護に関する国際的動向等に鑑み、児童ポルノの定義を明確化し、児童ポルノをみだりに所持すること等を一般的に禁止するとともに、自己の性的好奇心を満たす目的での児童ポルノ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(46期)

40期委員会 - 41期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第182回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第183回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  0)  0回発言      0文字発言
第184回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第185回国会 10回出席(長 10 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第186回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第187回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  0回発言      0文字発言

  46期通算  42回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  1)  0回発言      0文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            33回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  0)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  0回発言      0文字発言

 総務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

 決算行政監視委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 国家基本政策委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 法務委員会委員長(第185回国会)
 法務委員会委員長(第186回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 総務委員会理事(第182回国会)
 国家基本政策委員会理事(第183回国会)
 法務委員会理事(第183回国会)
 法務委員会理事(第184回国会)
 外務委員会理事(第187回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(46期)

40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院統計 46期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22