国会議員白書トップ衆議院議員関芳弘>46期国会活動まとめ

関芳弘衆議院議員 46期国会活動まとめ



在籍期:44期(2005/09/11-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院統計 46期衆議院議員


衆議院本会議(46期)

44期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第182回国会(特別:2012/12/26-2012/12/28)  0回発言      0文字発言
 第183回国会(通常:2013/01/28-2013/06/26)  0回発言      0文字発言
 第184回国会(臨時:2013/08/02-2013/08/07)  0回発言      0文字発言
 第185回国会(臨時:2013/10/15-2013/12/08)  0回発言      0文字発言
 第186回国会(通常:2014/01/24-2014/06/22)  0回発言      0文字発言
 第187回国会(臨時:2014/09/29-2014/11/21)  0回発言      0文字発言

       46期通算   (2012/12/16-2014/12/13)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(46期)

44期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第182回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  0回発言      0文字発言
第183回国会 50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員 29)  4回発言   9708文字発言
第184回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  1回発言     85文字発言
第185回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  3)  2回発言   1985文字発言
第186回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 19)  3回発言   5409文字発言
第187回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

  46期通算 110回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 49 委員 61) 10回発言  17187文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43)  2回発言   5545文字発言

 内閣委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  0)  2回発言   7762文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  0)  5回発言   3525文字発言

 科学技術・イノベーション推進特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  1回発言    355文字発言

 経済産業委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 厚生労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第182回国会)
 厚生労働委員会理事(第182回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第183回国会)
 内閣委員会理事(第183回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第184回国会)
 内閣委員会理事(第184回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第185回国会)
 内閣委員会理事(第185回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第186回国会)
 内閣委員会理事(第186回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第183回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(2013/03/27、46期)

自由民主党の関芳弘でございます。きょうは、社会保障・税番号制度の導入に関しまして、一番バッターとして質問させていただくわけでございますが、私は、今回、この質問に立たせていただきます際に、やっとこれが…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2013/03/14、46期)

私は、自由民主党の関芳弘でございます。きょうは、いろいろ、今、日本の大問題と私が受けとめております根幹的な点につきまして、各大臣の方に質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2013/01/28、46期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、荒井聰君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第6号(2013/06/21、46期)

自由民主党の関芳弘でございます。私は、政治に関しまして夢を持っております。それは、科学技術で日本が世界に冠たる国家になって、世界ナンバーワンの国になることでございます。そして、その項目につきましては…会議録へ(外部リンク)

第184回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2013/08/02、46期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、荒井聰君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(2013/11/14、46期)

自由民主党の関芳弘でございます。参考人の皆様、本日はまことにありがとうございます。きょうは貴重な御意見を聞かせていただきました。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2013/10/15、46期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、安住淳君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 予算委員会 第11号(2014/02/19、46期)

おはようございます。自由民主党の関芳弘でございます。本日の質問のトップバッターを務めさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2014/01/24、46期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、安住淳君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2014/02/25、46期)

それでは、トップバッターとして質問をさせていただきます。自民党の関芳弘でございます。昨日は、本委員会の委員の方々が沖縄に、日帰りという強行な日程の中で現地を視察していただきまして、本当に私からも皆様…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(46期)

44期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:44期(2005/09/11-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院統計 46期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22