藤野保史衆議院議員 48期国会活動まとめ


今期は集計中です。

在籍期:47期(2014/12/14-) - 48期(2017/10/22-)
48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院統計 48期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(48期)

47期本会議 - 48期本会議

本会議発言統計

 第195回国会(特別:2017/11/01-2017/12/09)  0回発言      0文字発言
 第196回国会(通常:2018/01/22-2018/07/22)  4回発言   5988文字発言
 第197回国会(臨時:2018/10/24-2018/12/10)  3回発言   6050文字発言
 第198回国会(通常:2019/01/28-2019/03/11)  1回発言   1287文字発言

       48期通算   (2017/10/22-2019/03/11)  8回発言  13325文字発言

本会議発言一覧

第196回国会 衆議院 本会議 第4号(2018/01/30、48期)

私は、日本共産党を代表して、二〇一七年度補正予算案に反対の討論を行います。(拍手)初めに、草津白根山噴火で犠牲になった方への哀悼とともに、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。政府に、万全の対応とともに、全国百十一の活火山の警戒監視体制の総点検を求めるものです。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 本会議 第7号(2018/02/28、48期)

私は、日本共産党を代表して、立憲民主党、希望の党、無所属の会、日本共産党、自由党、社会民主党の六野党共同提出の二〇一八年度予算組み替え動議に賛成、政府提出の二〇一八年度一般会計予算外二案に反対の討論を行います。(拍手)まず、働き方改革について、国民の命がかかった大問題であるにもかかわらず、捏造データ………会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 本会議 第25号(2018/05/11、48期)

私は、日本共産党を代表して、消費者契約法の一部を改正する法律案について質問します。(拍手)安倍総理は、今国会の施政方針演説で、「成人年齢を十八歳に引き下げる中で、消費者契約法を改正し、若者などを狙った悪質商法の被害を防ぎます。」と述べています。この総理の演説に示されているように、成年年齢の引下げと消………会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 本会議 第31号(2018/05/29、48期)

私は、日本共産党を代表して、民法の一部を改正する法律案に反対の討論を行います。(拍手)本法案は、成年年齢を二十歳から十八歳に引き下げるものです。未成年者であっても、人として、成年と同様の基本的人権を有しており、その自己決定権は十分に尊重されるべきです。本法案が成年年齢を十八歳に引き下げることは、十八………会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 本会議 第5号(2018/11/13、48期)

私は、日本共産党を代表して、出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案について質問します。(拍手)本法案の審議に当たって何より大切なことは、既に百二十八万人に達した外国人労働者の実態をどう見るかということです。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 本会議 第7号(2018/11/20、48期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました葉梨康弘法務委員長の解任決議案に賛成の討論を行います。(拍手)賛成する最大の理由は、安倍政権が、入管法等改正案を今国会で何が何でも押し通そうとするもとで、葉梨委員長が、政府・与党言いなりで、職権で一方的に法案の審議入りを決めるなど、異常な委員会運営………会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 本会議 第9号(2018/11/27、48期)

私は、日本共産党を代表して、山下貴司法務大臣不信任決議案に賛成の討論を行います。(拍手)不信任の理由の第一は、山下大臣が、入管法改正案の審議の前提となる資料の提出を拒み続けている点です。会議録へ(外部リンク)

第198回国会 衆議院 本会議 第4号(2019/02/05、48期)

私は、日本共産党を代表して、二〇一八年度第二次補正予算案に反対の討論を行います。(拍手)今回明らかになった統計不正の結果、雇用保険や労災保険など、約二千万人、五百六十七億円の被害が生まれており、一刻も早い救済が必要です。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(48期)

47期委員会 - 48期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第195回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  2回発言  10354文字発言
第196回国会 50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50) 21回発言 107437文字発言
第197回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17) 10回発言  36166文字発言
第198回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言    947文字発言

  48期通算  83回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 83) 34回発言 154904文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

予算委員会
            38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38)   6回発言  18193文字発言

法務委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  25回発言 125073文字発言

原子力問題調査特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)   3回発言  11638文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第195回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2017/12/01、48期)

日本共産党の藤野保史です。きょうは、上川大臣の所信について質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第195回国会 衆議院 法務委員会 第3号(2017/12/05、48期)

日本共産党の藤野保史です。まず、給与法につきましては、これは人事院勧告に沿った改定であり、かつ、若年層に厚く引き上げる内容になっております。私たちとしては賛成をしたいと思っております。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第2号(2018/05/17、48期)

日本共産党の藤野保史です。更田委員長は、冒頭の発言の中で、原子力施設等に係る規制の厳正かつ適切な実施と述べられました。この点についてお聞きをしていきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第3号(2018/03/23、48期)

日本共産党の藤野保史です。私も、森友文書改ざん問題について大臣の認識をお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第5号(2018/03/30、48期)

日本共産党の藤野保史です。本法案につきましては、昨年の三月二十四日、当委員会に、全司法労働組合の中矢正晴委員長に参考人としてお越しいただきまして、現場の実態をお聞きいたしました。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第6号(2018/04/04、48期)

日本共産党の藤野保史です。きょうは、先日の大臣所信の最後で時間がなくなってしまった大崎事件についてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第7号(2018/04/06、48期)

日本共産党の藤野保史です。今回の委員会の持ち方についても複雑な経過がありまして、何でこういうふうになっているのかということを考えますと、やはりこの間の公文書をめぐるさまざまな問題ということがあるとい…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第8号(2018/04/13、48期)

日本共産党の藤野保史です。上川大臣は、一週間前、四月六日の当委員会一般質疑の際に、公文書に関する問題が相次いでおりましたので、私の質問に対して、初代文書管理担当大臣として、こうおっしゃっていました。…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第9号(2018/04/18、48期)

日本共産党の藤野保史です。本法案は、百二十年ぶりの海商法改正であり、この間の社会経済情勢の変化に対応するとともに、世界の海商法制に対する動向にも対応しようとするものだと認識しております。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第10号(2018/05/09、48期)

日本共産党の藤野保史です。私は、まず、入管、入国管理に伴う収容をめぐる問題についてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第11号(2018/05/11、48期)

日本共産党の藤野保史です。本法案は、一八七六年の太政官布告以来、約百四十年維持されてきた二十歳という成年年齢を十八歳に引き下げるものであります。成年年齢をどうするかというのは、若者のみならず、日本社…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第12号(2018/05/15、48期)

日本共産党の藤野保史です。きょうは、五名の参考人の皆様、本当に御多忙のところをありがとうございます。心からお礼を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第13号(2018/05/16、48期)

日本共産党の藤野保史です。まず冒頭、どうしても緊急にお聞きしたい問題がございます。法務省の入管施設で、命にかかわる事件がまた発生した件であります。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第15号(2018/05/22、48期)

日本共産党の藤野保史です。きょうは、五人の参考人の皆様、本当に貴重な御意見をありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第16号(2018/05/25、48期)

日本共産党の藤野保史です。先日の参考人質疑、与党推薦の参考人も含めまして、私も大変参考になりました。やはり国民的議論がまだまだ必要だということを改めて強く感じております。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第17号(2018/06/01、48期)

日本共産党の藤野保史です。きょうは、まず、司法修習生のうち給費ないし給付の支給を受けられなかった世代、いわゆる谷間世代の問題についてお聞きをいたします。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第19号(2018/06/08、48期)

日本共産党の藤野保史です。本法案は、一九八〇年の一部改正以降、約四十年ぶりの民法、相続関係の改正案であります。相続法制は、国民一人一人の人生にも深くかかわるものだと思っております。その意味で、慎重か…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第20号(2018/06/13、48期)

日本共産党の藤野保史です。きょうは、三人の参考人の皆様、本当にありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 法務委員会 第21号(2018/06/15、48期)

日本共産党の藤野保史です。法務省は、内閣官房に設置されている多重債務者対策本部、これは他の省庁と同じく一員としてこの多重債務問題に取り組んできたというふうに認識しております。貸金業者への取締りの強化…会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2018/01/30、48期)

日本共産党の藤野保史です。私は、核兵器禁止条約に関連して質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 予算委員会 第11号(2018/02/14、48期)

日本共産党の藤野保史です。まず冒頭、豪雪被害で亡くなられた方に心から御冥福を申し上げます。また、今も被害に遭われている皆さんに心からお見舞いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 予算委員会 第16号(2018/02/22、48期)

日本共産党の藤野保史です。私は、この間の大雪に伴う被害について質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第196回国会 衆議院 予算委員会 第18号(2018/02/28、48期)

日本共産党の藤野保史です。総理は、先ほど来、実態を把握することなしに前に進めないという答弁をされております。私は、きょうは、裁量労働制の実態についてお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第2号(2018/11/29、48期)

日本共産党の藤野保史です。まず冒頭、先ほどの足立委員の発言ですけれども、我が党のしんぶん赤旗八月二十四日付に対する不当な攻撃でありました。断固抗議したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号(2018/12/07、48期)

日本共産党の藤野保史です。アドバイザリーの皆様、きょうは本当に、お忙しいところをありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2018/11/13、48期)

日本共産党の藤野保史です。山下大臣は所信の中で外国人材の受入れについて述べました。きょうはこの問題に絞ってお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 法務委員会 第4号(2018/11/16、48期)

日本共産党の藤野保史です。まず給与法につきましては、これは人事院勧告に沿った改定でありまして、かつ若年層に厚く引き上げる内容となっております。その点で我が党としても賛成をしたいと思っております。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 法務委員会 第5号(2018/11/21、48期)

日本共産党の藤野保史です。先日、失踪した技能実習生の皆さんからの聴取票の個票が閲覧をされまして、私も閲覧してまいりました。野党各党手分けして、百八十枚ちょっと超えるものを手書きで写してみましたが、や…会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 法務委員会 第6号(2018/11/22、48期)

日本共産党の藤野保史です。きょうは、大変急なお願いにもかかわらず、参考人の皆様、大変貴重なお話をいただきまして、本当にありがとうございます。早速ですが、お聞きしていきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 法務委員会 第7号(2018/11/26、48期)

日本共産党の藤野保史です。きょうの予算委員会で、私は、法務省から提出を受けた「新たな在留資格による人材不足・受入れの見込み数」という資料に基づいて質問をさせていただきました。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 法務委員会 第8号(2018/11/27、48期)

日本共産党の藤野保史です。私も、委員長の職権で、この審議後の終局、採決が決定されたことに強く抗議したいと思います。まだ審議が始まったばかりであり、終局自体認められない、徹底した審議をやることが当委員…会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 法務委員会 第10号(2019/01/23、48期)

日本共産党の藤野保史です。昨年、三重県のシャープ亀山工場で、外国人を含む労働者が大量に雇いどめになる事件が起きました。会議録へ(外部リンク)

第197回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2018/11/02、48期)

私は、日本共産党を代表し、二〇一八年度一般会計補正予算案に賛成の討論を行います。本補正予算案は、本年七月の西日本豪雨、北海道胆振東部地震、台風二十一号、大阪北部地震などによる被災者支援、災害復旧を主…会議録へ(外部リンク)

第198回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2019/02/05、48期)

私は、日本共産党を代表して、二〇一八年度第二次補正予算案に反対の討論を行います。今回明らかになった統計不正の結果、雇用保険や労災保険などで約二千万人、五百六十七億円の被害が生まれており、一刻も早い救…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(48期)

47期質問主意書 - 48期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ


今期は集計中です。

在籍期:47期(2014/12/14-) - 48期(2017/10/22-)
48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院統計 48期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12