八田一朗 参議院議員
7期国会発言一覧

八田一朗[参]在籍期 : | 7期|- 8期
八田一朗[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは八田一朗参議院議員の7期(1965/07/04〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は7期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院7期)

八田一朗[参]本会議発言(全期間)
| 7期|- 8期
第55回国会(1967/02/15〜1967/07/21)

第55回国会 参議院本会議 第17号(1967/06/16、7期、自由民主党)

○八田一朗君 ただいま議題となりました厚生省設置法の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。  本法律案は、公害防止行政を一そう積極的に推進するため、環境衛生局に公害部を設置するとともに、厚生省の職員の定員を本省三百九十四人、社会保険庁七十人、計四六十四人増員しようとするものであります。  委員会におきましては、公害行政の範囲とその対策、欠員の状況と増員の内訳、国立療養所の現状等について熱心な質疑が行なわれましたが、その詳細は会議録に譲りたいと存じます。  質疑を終わり、討論に入りましたところ、自由民主党を代表して八田委員より、本法律案の施……

第55回国会 参議院本会議 第24号(1967/07/12、7期、自由民主党)

○八田一朗君 ただいま趣旨説明のございました防衛庁設置法及び自衛隊法の一部を改正いたします法律案に対し、自由民主党を代表して若干の質問をいたします。  最近の国際情勢を見ますと、先般グラスボロで開かれたジョンソン米大統領とコスイギンソ連首相の会談の結果、米ソ間は、話し合いによって問題を処理しようという態度から、全般的には緊張緩和の様子が見られます。しかし、一方において、中共は依然として強硬な対外政策をとり、昨年来の文化革命、紅衛兵問題があるにもかかわらず、東南アジアをはじめ、各地の親中共、中共寄りの共産主義勢力に対し援助を続けているといわれております。今回の水爆実験とも関連して、世界における軍……

八田一朗[参]本会議発言(全期間)
| 7期|- 8期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院7期)

八田一朗[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 7期|- 8期
第51回国会(1965/12/20〜1966/06/27)

第51回国会 内閣委員会 第16号(1966/03/30、7期、自由民主党)

○八田一朗君 私は自由民主党を代表して、ただいま議題となっております本法律案に賛成をいたします。しかしながら、国家公務員等の旅費については、委員会の審査においても明らかになりましたように、これが実費弁償をたてまえとしていることより、なお改善すべき点が認められますので、この際、私は、自民、社会、公明、民社各党共同提案にかかる次の附帯決議案を提出いたしたいと存じます。   附帯決議案を朗読いたします。    国家公務員等の旅費に関する法律の一部を改正する法律案に対する附帯決議案   国家公務員等の旅費については、政府は物価の上昇等の実情を考慮してその適正を期すべきであるが、特に左の事項については速……

第51回国会 内閣委員会 第17号(1966/03/31、7期、自由民主党)

○八田一朗君 私は民主自由党を代表して、ただいま議題となりました文部省設置法の一部を改正する法律案について、次の修正案を提出いたしたいと存じます。修正案の内容はお手元にお配りいたしました印刷物で御承知願うこととし、朗読は省略させていただきます。  修正の趣旨は、本法律案の定員に関する改正規定の施行期日は四月一日となっているのでありますが、同日までに本法律案が成立する見込みがなくなりましたので、これを公布の日からとするとともに、四月一日に遡及して適用することにしようとするものであります。  右修正部分を除く原案に対しまして賛成いたしまして、私の討論を終わります。

第51回国会 内閣委員会 第24号(1966/05/12、7期、自由民主党)

○八田一朗君 私はこの際、ただいま可決されました運輸省設置法の一部を改正する法律案に対し、自民、社会、公明、民社各党共同提案にかかる次の附帯決議案を提出いたしたいと存じます。附帯決議案を朗読いたします。    運輸省設置法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   最近の度重なる航空事故の発生にかんがみ、政府は、この際航空保安の万全を期すため、航空保安要員については、すみやかに凍結欠員の解除等の措置を講じてその充実を図るとともに、施設、組織等についても再検討を加え、事故防止のため最善を尽くすべきである。   右決議する。  航空交通については、その安全ということが最も重要であることは言う……

第51回国会 内閣委員会 第31号(1966/06/23、7期、自由民主党)【議会役職】

○理事(八田一朗君) 上げるときには大臣見えます。
【次の発言】 きょうはちょっとわからぬそうです。

第51回国会 内閣委員会 第32号(1966/06/25、7期、自由民主党)

○八田一朗君 私は、この際、ただいま可決されました防衛施設周辺の整備等に関する法律案に対し、自民、社会、公明、民社各党共同提案にかかる次の附帯決議案を提出いたしたいと存じます。  まず案文を朗読いたします。   防衛施設周辺の整備等に関する法律案に対する附帯決議(案)  防衛施設周辺の整備に関する基本法として、本法の実効ある運用を期するため、政府は、その施行に当つては次の事項につき善処すべきである。  一、第三条第二項の運用については、防衛施設周辺の騒音被害の実情にかんがみ、対象施設の範囲、補助率等について特に配慮すること。  二、第四条に規定する「防衛施設」については、本条の趣旨にかんがみ、……


■ページ上部へ

第55回国会(1967/02/15〜1967/07/21)

第55回国会 内閣委員会 第10号(1967/05/23、7期、自由民主党)【議会役職】

○理事(八田一朗君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  去る四月三日、予備審査のため付託されました大蔵省設置法の一部を改正する法律案 同月五日、予備審査のため付託されました昭和四十二年度における旧令による共済組合等からの年金受給者のための特別措置法等の規定による年金の額の改定に関する法律案、同月二十二日、予備審査のため付託されました国家公務員等の旅費に関する法律の一部を改正する法律案、以上三案を一括議題とし、順次提案理由の説明を聴取いたします。水田大蔵大臣。

第55回国会 内閣委員会 第11号(1967/05/25、7期、自由民主党)【議会役職】

○理事(八田一朗君) ちょっと速記をとめて。
【次の発言】 速記を起こして。

第55回国会 内閣委員会 第13号(1967/06/01、7期、自由民主党)

○八田一朗君 私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました国家公務員等の旅費に関する法律の一部を改正する法律案について、修正案を提出いたします。  修正案はお手元にお配りいたしてございますので、それにて御承知願いたいと存じます。  修正の趣旨は、本法律案の施行期日は六月一日となっておりますが、同日までに本法律案が成立する見込みがなくなりましたから、これを公布の日としようとするものであります。  右修正部分を除く原案に賛成いたしまして、私の討論を終わります。

第55回国会 内閣委員会 第15号(1967/06/08、7期、自由民主党)

○八田一朗君 私は自由民主党を代表して、ただいま議題となりました科学技術庁設置法の一部を改正する法律案について、修正案を提出いたしたいと存じます。  修正案の内容は、お手元にお配りいたしました印刷物について御承知願うこととし、朗読は省略させていただきます。  修正の趣旨は、本法律案の施行期日である六月一日がすでに経過いたしましたので、これを公布の日に改めるとともに、定員に関する改正規定は六月一日に遡及して適用することにしようとするものであります。  右修正部分を除き、原案に対しましては賛成いたしまして、私の討論を終わります。
【次の発言】 委員会を再会いたします。  厚生省設置法の一部を改正す……

第55回国会 内閣委員会 第17号(1967/06/15、7期、自由民主党)

○八田一朗君 私は自由民主党を代表して、ただいま議題となりました厚生省設置法の一部を改正する法律案について、修正案を提出いたしたいと存じます。  修正案の内容は、お手元にお配りいたしました印刷物で御承知願うこととし、朗読は省略さしていただきます。  修正の趣旨は、原案の施行期日である六月一日がすでに経過いたしましたので、これを公布の日に改めようとするものであります。  右修正部分を除く原案に対しましては賛成いたしまして、私の討論を終わります。

第55回国会 内閣委員会 第18号(1967/06/20、7期、自由民主党)【議会役職】

○理事(八田一朗君) 委員会を再開いたします。  午前に引き続き、運輸省設置法の一部を改正する法律案を議題とし、本案の質疑を続行いたします。御質疑のある方は、順次御発言願います。
【次の発言】 速記をとめて。

第55回国会 内閣委員会 第20号(1967/06/27、7期、自由民主党)【議会役職】

○理事(八田一朗君) 委員会を再開いたします。  休憩前に引き続き、運輸省設置法の一部を改正する法律案を議題とし、本案の質疑を続行いたします。御質疑のある方は、順次御発言願います。
【次の発言】 ちょっと速記をとめて。
【次の発言】 じゃあ再開。
【次の発言】 速記をとめて。
【次の発言】 速記を起こして。  本案につきましては、本日はこの程度にいたします。  速記をとめて。
【次の発言】 速記を起こして。
【次の発言】 次に、建設省設置法の一部を改正する法律案を議題といたします。  本案は、去る二日衆議院から送付され、本委員会に付託されました。なお、本案は衆議院におきまして修正議決されており……

第55回国会 内閣委員会 第22号(1967/07/04、7期、自由民主党)

○八田一朗君 私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となりました運輸省設置法の一部を改正する法律案について、修正案を提出いたします。  修正案はお手元にお配りいたしてございますので、それにて御承知願いたいと存じます。  修正の趣旨は、本法律案の施行期日は昭和四十二年六月一日となっておりますが、すでに同日を経過いたしておりますので、これを公布の日に改めるとともに、定員に関する改正規定は六月一日から適用しようとするものであります。  右、修正部分を除く原案に賛成いたしまして、私の討論を終わります。

第55回国会 内閣委員会 第28号(1967/07/18、7期、自由民主党)【議会役職】

○理事(八田一朗君) ちょっと速記をとめてください。
【次の発言】 速記を起こして。  暫時休憩いたします。    午後五時十六分休憩

第55回国会 内閣委員会 第29号(1967/07/19、7期、自由民主党)

○八田一朗君 私は自由民主党を代表して、ただいま議題となりました自治省設置法の一部を改正する法律案について、次の修正案を提出いたします。  修正案の内容は、お手元にお配りいたしました印刷物で御承知願うこととし、朗読は省略させていただきます。  修正の趣旨は、本法律案の施行期日である七月一日がすでに経過いたしましたので、これを公布の日に改めようとするものであります。  右修正部分を除く原案に対しましては賛成いたしまして、私の討論を終わります。

第55回国会 内閣委員会 第31号(1967/07/21、7期、自由民主党)

○八田一朗君 私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりました三法律案に賛成いたします。  なお、恩給法等の一部を改正する法律案については、自民、社会、公明、民社各党の共同提案にかかる次の附帯決議案を提出いたします。  まず、案文を朗読いたします。  恩給法等の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)  政府は、次の事項について速かに検討の上善処するよう要望する。  一、今回の基準引上げ率の一〇%は、当面の緊急措置としても、あまりに低きに失する嫌いがあるので、四十三年度においても、その引上げに努めること。  二、外国政府、外国特殊法人等の職員の最短恩給年限をこえる職員期間及び抑留……


■ページ上部へ

第56回国会(1967/07/27〜1967/08/18)

第56回国会 内閣委員会 第閉会後4号(1967/11/21、7期、自由民主党)【議会役職】

○理事(八田一朗君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十月二十四日、柳岡秋夫君及び鈴木力君が辞任され、その補欠として山崎昇君及び稲葉誠一君がそれぞれ選任されました。  十一月十日、欠員中の補欠として菅野儀作君が、また十三日、田中茂穂君が辞任され、その補欠として佐藤隆君がそれぞれ選任されました。  十六日、松平勇雄君が辞任され、その補欠として船田譲君が選任され、また、本日、中村英男君及び船田譲君が辞任され、鶴園哲夫君、任田新治君がそれぞれ選任されました。
【次の発言】 去る八月十八日の委員会の決定に基づき、北海道に委員を派遣いたしました。こ……


■ページ上部へ

第57回国会(1967/12/04〜1967/12/23)

第57回国会 内閣委員会 第3号(1967/12/21、7期、自由民主党)【議会役職】

○理事(八田一朗君) ちょっと速記をとめて。
【次の発言】 速記を起こして。
【次の発言】 速記をとめて。
【次の発言】 速記を起こして。

第57回国会 内閣委員会 第4号(1967/12/22、7期、自由民主党)【議会役職】

○理事(八田一朗君) 内閣委員会を再開いたします。  午前に引き続き一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案、特別職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律案及び防衛庁職員給与法等の一部を改正する法律案を一括して議題といたします。  それでは順次御発言願います。


■ページ上部へ

第58回国会(1967/12/27〜1968/06/03)

第58回国会 内閣委員会 第14号(1968/04/25、7期、自由民主党)

○八田一朗君 私は、自由民主党を代表して、ただいま議題となっております宇宙開発委員会設置法案について賛成いたすものでございます。  なお、本法案に対しては、自民、社会、公明、民社の各党共同提案にかかる次の附帯決議案を提出いたします。  まず、案文を朗読いたします。     宇宙開発委員会設置法案に対する附帯決     議(案)   政府は、本法の施行に当り、次の事項につい  てすみやかに検討し善処することを要望する。  一、わが国における宇宙の開発及び利用に関す   る基本方針を明らかにするため、すみやかに   宇宙基本法につき検討を進め、その立法化を   図るものとし、その検討にあたっては、……


八田一朗[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 7期|- 8期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院7期)

八田一朗[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 7期|- 8期
第58回国会(1967/12/27〜1968/06/03)

第58回国会 文教委員会オリンピック等対策小委員会 第1号(1968/03/05、7期、自由民主党)

○参考人(八田一朗君) 私は、冬季オリンピック、冬季競技はしろうとでありますから、イタリアで行なわれましたコルチナダンペッツォの冬季オリンピックと今回のオリンピックと二度見学いたしまして感ずるところをお話ししようと思うのであります。  今回の成績、いろいろ言われておりますが、体力がなかったと、あるいは根性がなかったということを言われておりますが、私は私の率いるレスリングで常に言っておることを申し上げて参考にしていただければ幸いと思うのでありますが、体力――体力は何であるかということがはっきりしていないと思うんです。体力というものは、私は、筋力――筋肉の力、それから持久力、それから瞬間的に出す力……



八田一朗[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 7期|- 8期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/07/01

八田一朗[参]在籍期 : | 7期|- 8期
八田一朗[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 7期在籍の他の議員はこちら→ 7期参議院議員(五十音順)  7期参議院議員(選挙区順)  7期参議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。