石田昌宏 参議院議員
25期国会発言一覧

石田昌宏[参]在籍期 : 23期-24期-|25期| 今期は集計中です。
石田昌宏[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは石田昌宏参議院議員の25期(2019/07/21〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は25期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院25期)

石田昌宏[参]本会議発言(全期間)
23期-24期-|25期|
第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 参議院本会議 第11号(2020/04/03、25期、自由民主党・国民の声)

○石田昌宏君 自由民主党の石田昌宏です。  私は、自由民主党・国民の声を代表して、ただいま議題となりました政府報告について安倍総理に質問いたします。  伝統ある本会議場の演台ではありますが、目の前にマイクや速記者の方々がいらっしゃいますので、感染防止の観点から、マスクをしたまま大きくない声で発言いたします。  冒頭、この度の新型コロナウイルス感染症によってお亡くなりになった方々に心からお悔やみ申し上げるとともに、感染症と闘病中の方々へのお見舞いと、自粛などで生活の苦労を感じながらも感染症にきちんと向き合ってくださっている全ての方々に感謝の意を表します。  有史以来、常に人類は感染症に向き合って……


■ページ上部へ

第204回国会(2021/01/18〜2021/06/16)

第204回国会 参議院本会議 第23号(2021/05/19、25期、自由民主党・国民の声)

○石田昌宏君 自由民主党の石田昌宏です。  私は、自由民主党・国民の声を代表して、ただいま議題となりました全世代対応型の社会保障制度を構築するための健康保険法等の一部を改正する法律案について質問いたします。  現下の新型コロナウイルスとの闘いが一年以上も続いています。国民は疲弊しています。  感染によって命を失う人や家族の苦しみ、感染者のために、そして社会機能の維持のために全身全霊で職務に当たっている人々の御苦労を思い、一人一人が感染対策をしっかりと続け、そして政府は国民に寄り添い、さらに積極的に支援を行っていただきたいと存じます。  医療については、教訓を生かした体制を今後構築しなければなり……

石田昌宏[参]本会議発言(全期間)
23期-24期-|25期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院25期)

石田昌宏[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-24期-|25期|
第199回国会(2019/08/01〜2019/08/05)

第199回国会 厚生労働委員会 第1号(2019/08/05、25期、自由民主党・国民の声)【議会役職】

○委員長(石田昌宏君) ただいまから厚生労働委員会を開会いたします。  議事に先立ち、一言御挨拶申し上げます。  去る一日の本会議におきまして厚生労働委員長に選任されました石田昌宏でございます。  委員各位の御指導、御協力を賜り、公正かつ円滑な委員会運営に努めてまいりたいと存じますので、どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)
【次の発言】 ただいまから理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は五名でございます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に島村大君、そのだ……


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 厚生労働委員会 第3号(2019/11/14、25期、自由民主党・国民の声)

○石田昌宏君 自由民主党の石田昌宏です。おはようございます。  一昨日、厚生労働委員会で国立ハンセン病療養所多磨全生園と国立ハンセン病資料館の方を訪問させていただき、当事者の方々や関係者の方々からお話を聞き、また、お亡くなりになった方々に献花することができました。大変御無理を申し上げたにもかかわらず快く受けてくださいまして、貴重な機会をいただけましたこと、誠に感謝申し上げます。  ハンセン病元患者家族に対する補償金の支給等に関する法律案、そしてハンセン病問題の解決の促進に関する法律の一部を改正する法律案、この二つの法律を少しでも早く成立させたいという思いから、衆議院の方でも審議中であった法案の……

第200回国会 厚生労働委員会 第8号(2019/12/03、25期、自由民主党・国民の声)

○石田昌宏君 おはようございます。自由民主党の石田昌宏です。  産後ケアに関連する母子保健法の改正は、十一月二十八日に厚生労働委員会で全会一致で可決されまして、二十九日の本会議で成立いたしました。本日、この一般質疑の後にこの法案の採決しないかという話もあったんですけれども、前倒しで先週中に可決、成立することができました。委員の全員のこの法律を成立させたいという思いがあったと思います。大変うれしく思っています。  産後ケアを普及させることは、新しい命を授かることで心や体の状態が大きく変化する母親のためにも、これから成長を始める子供のためにも極めて重要であります。全ての家庭が新しいスタートをすばら……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 厚生労働委員会 第9号(2020/04/16、25期、自由民主党・国民の声)【議会役職】

○理事(石田昌宏君) 退室、どうぞ。

第201回国会 厚生労働委員会 第10号(2020/05/12、25期、自由民主党・国民の声)【議会役職】

○理事(石田昌宏君) もう一度大きい声でお願いします。

第201回国会 厚生労働委員会 第15号(2020/05/28、25期、自由民主党・国民の声)【議会役職】

○理事(石田昌宏君) もう一度お願いします。


■ページ上部へ

第203回国会(2020/10/26〜2020/12/05)

第203回国会 厚生労働委員会 第閉会後1号(2020/12/10、25期、自由民主党・国民の声)

○石田昌宏君 重症者病床にコロナの患者さんが入院します。重症者病床では一般の病棟以上に人が必要で、スタッフが場合によっては三倍とか五倍とかの数が必要です。病院はいつもぎりぎりの体制でやっているため、重症者の方が二人、三人と増えてくるに従って逼迫が強まります。そのうちキャパシティーを超えて、ほかの病棟からスタッフの異動が起きます。異動したスタッフは即戦力として期待しているんですが、初めての病棟や慣れない業務があって一〇〇%の力を発揮することはなかなかできません。そうすると、実態の計算上の数字よりも実際の感覚としては少ない人数で働いている感覚になり、これのギャップが人のストレスを増していきます。 ……

第203回国会 厚生労働委員会 第6号(2020/12/01、25期、自由民主党・国民の声)【議会役職】

○理事(石田昌宏君) 速記を止めてください。
【次の発言】 速記を起こしてください。
【次の発言】 速記を止めてください。
【次の発言】 速記を起こしてください。
【次の発言】 速記を止めてください。

第203回国会 厚生労働委員会 第7号(2020/12/03、25期、自由民主党・国民の声)

○石田昌宏君 自由民主党の石田昌宏でございます。  この法案、ある意味でかなり異例なプロセスを経ていると思いまして、本則見ると百三十七条もあって、附則が更に三十四も付いていて、これだけでかい議員立法はなかなか見たことがないですし、参議院で全会派質問に立つというのもなかなか議員立法でないもので、それだけきっと思いが込められているんだと思います。私の事務所にも桝屋先生が何度も何度もいらっしゃってくださって、ある意味その気迫というか執念というか、そういうものを感じながら過ごしていました。  ある意味それもそのはずで、歴史をちょっと振り返って見てみますと、この協同組合を意味するんでしょうかね、ワーカー……


■ページ上部へ

第204回国会(2021/01/18〜2021/06/16)

第204回国会 厚生労働委員会 第閉会後3号(2021/08/26、25期、自由民主党・国民の声)

○石田昌宏君 おはようございます。石田です。  先週までの豪雨のため、道路が寸断されて多くの職員が出勤困難になった病院、その看護師はようやくの思いで到着して少ない人員で現場をやりくりしていました。そこへ近所のホテルに宿泊している観光客が熱発でコロナを疑って受診してきました。検査を行い、結果が出るまで一時間お待ちくださいと告げたところ、それじゃ遅い、この後の予定が狂うだろうと怒り出しました。コロナに災害に日本中が大変な中、なぜ観光を自粛できないのか、やりきれない感情でいっぱいになりました、その看護師は悲しげに話してくれました。  資料を見ていただきたいんですが、心の変調に関して、神奈川県看護連盟……

第204回国会 厚生労働委員会 第8号(2021/04/13、25期、自由民主党・国民の声)

○石田昌宏君 自由民主党の石田昌宏と申します。  参考人の皆様方には、本当に今日は丁寧なお話をいただきまして、ありがとうございました。  これから幾つか御意見を伺いたいと思います。よろしくお願いいたします。  調べてみると、令和元年度の育児休業の取得率は、女性が八三・〇%、男性が七・四八%でした。その差は今は十一倍ぐらいあります。この委員会の議論の中でもやっぱりこの議論が結構あったんですけれども、男性が増えてきたとはいえまだ十分の一以下といった状況にあります。  また、ほかの先生方も質問の中で幾つか取り上げていましたけど、実際の取得日数がどのくらいあるかです。平均値を聞くと、今平均の数字がない……


石田昌宏[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-24期-|25期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院25期)

石田昌宏[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-24期-|25期|
第204回国会(2021/01/18〜2021/06/16)

第204回国会 行政監視委員会国と地方の行政の役割分担に関する小委員会 第1号(2021/04/12、25期、自由民主党・国民の声)

○石田昌宏君 自民党の石田昌宏です。  まず冒頭なんですけれども、国の、国会の役割について参議院事務局に確認したいというふうに思います。よろしくお願いします。  我々、随分たくさんの請願を受け付けていまして、その請願の審査をして通すということをやっているんですけれども、この請願について、私、厚生労働委員会にいるんですけれども、去年でしたかね、その前の年と同じ内容の請願が来たんです。それについてどう扱っていいかということ、つまり、行政にこのことをしてくれと内閣に送ったんだけれども進んでいないことなんだろうというふうに思って、厚生労働省の方から話を、担当者来てもらって話を聞いた上で採択したというこ……



石田昌宏[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-24期-|25期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/05/16

石田昌宏[参]在籍期 : 23期-24期-|25期| 今期は集計中です。
石田昌宏[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 25期在籍の他の議員はこちら→25期参議院議員(五十音順) 25期参議院議員(選挙区順) 25期参議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。