森屋隆 参議院議員
25期国会発言一覧

森屋隆[参]在籍期 : |25期| 今期は集計中です。
森屋隆[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは森屋隆参議院議員の25期(2019/07/21〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は25期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院25期)

森屋隆[参]本会議発言(全期間)
|25期|
第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 参議院本会議 第18号(2020/05/20、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森屋隆君 立憲・国民.新緑風会・社民の森屋隆です。  ただいま議題となりました地域公共交通活性化再生法改正法案について、会派を代表して質問をいたします。  まずは、新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになった多くの方々の御冥福をお祈り申し上げますとともに、現在闘病中の方々にお見舞いを申し上げます。感染症の終息に向けて、与野党一丸となって取り組んでいくことを申し上げる所存です。  さて、まずは検察庁法改正案に、問題について触れざるを得ません。  政府が準司法官である検察幹部人事に介入できる仕組みを国家公務員法改正案の中に潜り込ませる、いわゆる束ね法案で提出しました。政府のその手法もさること……

森屋隆[参]本会議発言(全期間)
|25期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院25期)

森屋隆[参]委員会統計発言一覧(全期間)
|25期|
第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 国土交通委員会 第4号(2019/11/28、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森屋隆君 共同会派、立憲・国民.新緑風会・社民の森屋隆でございます。  質問の機会をいただきましたことにまずは感謝申し上げます。  港湾法の一部を改正する法律案に関して質問する前に、この際一言申し上げます。  今年は、ラグビーワールドカップで日本の快進撃に大いにラグビー人気が高まりました。その快進撃を支えた一つが桜ジャージ、あのユニホームだったというそんな記事を見ました。高いレベルでラグビーを実践してきた国交大臣は、当然専門家でありますから、あのジャージに施された工夫のことやラグビー全般について知り尽くしているんだろうと、こういうふうに思いますけれども、一般的には、このラグビールールは、私も……

第200回国会 国土交通委員会 第5号(2019/12/03、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森屋隆君 立憲・国民.新緑風会・社民の森屋隆でございます。  まず、質問の機会をいただいたことに感謝申し上げたいと思います。  台風十九号により被災をした阿武隈鉄道の復旧について質問をさせていただきたいと思います。  今般の台風十九号により、福島、宮城、この両県をまたいで運行をしております阿武隈急行が被災をしました。阿武隈急行は、現在、富野から宮城県側の槻木まで、この区間が台風による被害のため運休となっております。阿武隈急行は、現在、この運休区間のうち、福島、宮城両県をまたぐ富野―丸森間について、復旧方法もいまだに決定がされておりません。  阿武隈急行は、福島、宮城両県を始め沿線自治体などが……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 国土交通委員会 第4号(2020/03/18、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森屋隆君 共同会派、立憲・国民.新緑風会・社民の森屋隆です。  質問の機会をいただいたことにまずは感謝を申し上げます。  まず、新型コロナウイルス対策関連についてお伺いをいたします。  赤羽国交大臣は、三月六日の国交省コロナウイルス感染症対策本部にて、大臣発言として観光関連産業等への対策について述べられておりますし、三月十日の国土交通委員会においても、学校の一斉休校やイベント自粛などによって更に厳しい状況に追い込まれている全国の貸切りバス事業者四千三百二十四社の一社たりとも倒産や従業員の解雇などがあってはならないと、しっかりとしたプッシュ型の対策によって守っていくんだと、このように答弁をして……

第201回国会 国土交通委員会 第9号(2020/04/07、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森屋隆君 おはようございます。共同会派、立憲・国民.新緑風会・社民の森屋隆です。  質問の機会をいただき、感謝を申し上げます。  まずは、新型コロナウイルス関連で質問をさせていただきたいと思います。  新型コロナウイルス感染者が東京都内で急増をしております。安倍総理は、先週の段階で、国内感染状況は、蔓延のおそれが高い、ぎりぎりの状況である、そして、長期戦を覚悟する必要があると、このように述べています。  また、先週は、大阪在住の鉄道駅員、そして石川県ではバス運転手からも感染が認められ、営業所の閉鎖、消毒、関係者等の自宅待機が行われています。更に感染が拡大すれば、この公共交通機能あるいは物流機……

第201回国会 国土交通委員会 第16号(2020/05/28、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森屋隆君 共同会派の森屋隆でございます。質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。早速ですけれども、質問に入らせていただきたいと思います。  緊急事態宣言が解除をされまして、いよいよ感染防止の中で新たな社会活動が始まったなと、こういうふうに思います。この間、赤羽国交大臣始め国交省の皆さんに現場対応、現場の目線で対応していただいたことにまずは本当に感謝を申し上げます。昨日も関東バスの方へ視察行かれたということで、本当にありがとうございます。  それで、新たな習慣というか、社会的習慣というか、一つはこのマスクだと思うんです。マスクが、今はこの夏に向けてしているということで、大分、少し息苦……

第201回国会 国土交通委員会 第17号(2020/06/02、25期、立憲・国民.新緑風会・社民)

○森屋隆君 共同会派の森屋隆です。  本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  それでは、都市再生特別措置法等の一部を改正する法律案についてお尋ねをいたします。  まず、立地適正化計画は、地域公共交通をも含めたコンパクトシティー・プラス・ネットワークのまちづくりのために作成されると承知をしています。  先般、地域公共交通活性化再生法の改正案が可決しました。その改正案においては、自治体の交通網のマスタープラン作成が努力義務化されました。立地適正化計画を既に作成、公表しているのは、今年の四月一日現在で三百二十六の市町村であります。一方、地域公共交通網形成計画の作成は五百程度とな……


■ページ上部へ

第203回国会(2020/10/26〜2020/12/05)

第203回国会 国土交通委員会 第2号(2020/11/26、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 立憲民主・社民の森屋隆でございます。  まずは、質問の機会をいただいたことに感謝を申し上げたいと思います。早速ではありますけれども、大臣所信に対しまして質問をいたします。  赤羽国土交通大臣は、この所信の中で、国民の命と暮らしを守るため、国の責務として重点的に取り組む三本の柱について、そのお考えを述べられています。一つ目の柱に挙げられていますこのコロナ関係で大臣に質問をいたします。  大臣は、公共交通事業が過去に例を見ない深刻な危機に瀕していると、このように述べております。全く私もおっしゃるとおりだと、こういうふうに思います。まさに陸海空、交通分野全般にわたり、この移動の自粛によっ……

第203回国会 国土交通委員会 第3号(2020/12/01、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 おはようございます。  立憲民主・社民の森屋隆です。質問の機会をいただいたことに感謝を申し上げます。  ただいま議題となりました法律案について質問をさせていただきます。  提出者の趣旨説明の中に、交通政策基本法について、地域社会の維持及び発展の観点を明記し、赤字路線への補助は行わないというこれまでの運輸行政の在り方を転換し、交通に関して国が支援を行う根拠となるような改正などを行うとしています。具体的には改正案のどの部分に示されているのでしょうか。この辺について教えていただきたいと思います。
【次の発言】 ありがとうございます。地方公共交通、大変厳しい状況にありますから、よろしくお願……


■ページ上部へ

第204回国会(2021/01/18〜2021/06/16)

第204回国会 国土交通委員会 第5号(2021/03/25、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 立憲・社民共同会派の森屋隆でございます。  まず、質問の機会をいただいたことに感謝を申し上げたいと思います。  早速ではありますけど、質問に入らせていただきたいと思います。多少重複する点あるかと思いますけれども、よろしくお願いをいたします。  改正案についてお聞きをいたします。  JR各社が発足して、今年四月で三十四年を迎えます。まずは、国土交通大臣としてこれまでの民営化の評価と、そして今改正案が目指すことについてお聞かせをいただきたいと思います。
【次の発言】 大臣、ありがとうございます。  実は私は、地域の公共交通機関に入社したのが一九八六年ですから、まさにこの国鉄が民営化する……

第204回国会 国土交通委員会 第7号(2021/03/30、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 おはようございます。立憲・社民共同会派の森屋隆でございます。  質問の機会をいただいたことに、まず感謝を申し上げたいと思います。  それでは、ただいま議題となりました踏切道改良促進等の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。  香川県高松市本町踏切、東京都北区第二中里踏切、さらに目黒区自由が丘駅周辺地区のそれぞれについてお聞きいたします。  ことでん本町踏切は、南北に走るフェリー通りと東西方向の市道高松海岸線との変則五差路の交差点内にあることから、渋滞が常態化しており、交通の円滑化や安全性の向上が課題とされています。  国は、二〇一七年一月に同踏切を危険踏切に指定し、……

第204回国会 国土交通委員会 第8号(2021/04/06、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 おはようございます。立憲・社民共同会派の森屋隆でございます。質問の機会をいただいたことに感謝を申し上げます。  今月から中小の企業でも同一労働同一賃金が適用されるということで、非正規労働者あるいはパート従業員の方の労働条件、待遇が向上される、こういった期待があるわけでありますけれども、一方で、国土交通省が所管する産業、ここが全産業と比べて、やはり人手不足、労働条件あるいは賃金の問題、大きく水を空けられていると、こういうふうに私は思っております。  前々回も、足立先生の方から建設関係の人手不足あるいは労働条件の質問の指摘があったと、こういうふうに思っています。そういった観点から、私は……

第204回国会 国土交通委員会 第14号(2021/05/11、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 立憲・社民共同会派の森屋隆でございます。まず、質問の機会をいただいたことに心から感謝を申し上げたいと思います。  まずは、赤羽国交大臣にこのことを聞かなければならないと思います。冒頭、大臣のお言葉を聞かせていただきたいと思います。  三度目の緊急事態宣言が四月二十五日から今日まで、東京、大阪、兵庫、京都、この四都府県に出されたわけであります。今、岩本委員からもありましたように、二年連続のゴールデンウイークをまたぐ宣言でありました。  厳しいこの状況にある観光関連産業、更に大きな犠牲を強いることになったんだろうと、こういうふうに思いますし、しかし、何としてもこの感染を抑えていかなけれ……

第204回国会 国土交通委員会 第16号(2021/05/18、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 立憲・社民共同会派の森屋隆でございます。質問の機会をいただいたことに感謝を申し上げます。  それでは、質問に入らせていただきたいと思います。  長引くコロナ禍の中で、交通運輸部門も新たなビジネスモデルを求めていくということは今後も大変重要なことだと考えています。しかしながら、二〇一二年に起きた高速ツアーバスのように、尊い命を失ったこの教訓というのは私たちは決して忘れてはならないことだと、こういうふうに思っています。  もう御承知のとおりでありますけれども、この日本の人流、物流の安全、安心、そして安定した輸送というのは、厳粛なルールがあって、そこで関係する方々がコンプライアンス、法令……

第204回国会 国土交通委員会 第19号(2021/06/03、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 立憲・社民共同会派の森屋隆でございます。質問の機会をいただいたことにまずは感謝を申し上げます。ありがとうございます。  私からも、ただいま議題となりました航空法の一部を改正する法律案について質問をさせていただきたいと思います。  国は、令和二年十月に、コロナ時代の航空・空港関連企業の経営基盤強化に向けて、この支援パッケージを取りまとめました。これらの支援処置に対して、航空運送事業者の団体である定期航空協会からも謝意が示されているようでございます。  そこで、お伺いしたい一点目でございますけれども、航空運送事業基盤強化の実効性についてでございます。  感染症がこのように長期化する中で……

第204回国会 国土交通委員会 第20号(2021/06/08、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 立憲・社民共同会派の森屋隆でございます。  まずは、質問の機会をいただいたことに心からの感謝を申し上げたいと思います。  今日は一般質問ということですから、私が国会議員にさせていただいて二年がたとうとしているんですけれども、少し振り返りますと、一年半はコロナの問題で大変な、今も続いていますけれども、議論をさせていただいたと思いますし、一昨年前については、台風や豪雨ということで、各委員の先生方からも様々なそういった御論議があったんだろうと思います。今日は、そういった観点から、災害復旧あるいはコロナの関係について、確認の意味も込めて質問をさせていただきたいと、こういうふうに思います。 ……


森屋隆[参]委員会統計発言一覧(全期間)
|25期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院25期)

森屋隆[参]委員会統計発言一覧(全期間)
|25期|
第204回国会(2021/01/18〜2021/06/16)

第204回国会 資源エネルギーに関する調査会 第3号(2021/02/24、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 立憲・社民共同会派の森屋隆でございます。質問の機会をいただきまして、感謝申し上げます。  また、本日は、三名の参考人の先生方、大変お忙しい中、本当にありがとうございます。  それでは、質問をさせていただきます。  まず、岡部参考人に二点お伺いをしたいと思います。  私は、公共交通機関で働いてきました。鉄道やバスは自家用乗用車に比べて単位輸送量当たりのCO2の排出量が少ないということで、環境負荷を少なくするためにはマイカーから公共交通へのシフトを促すことが必要であると、こういうふうに言われています。  岡部参考人は、自動車の製造に不可欠なレアメタル、レアアース資源、またそのバックヤー……

第204回国会 資源エネルギーに関する調査会 第5号(2021/04/21、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 立憲・社民の森屋隆です。  今日は、参考人の先生方、本当ありがとうございます。  まず、松下参考人にお伺いをしたいと思います。  日本の国土は七割が森林でありますから、私の住んでいる東京の檜原村というところなんですけれども、カーボンネガティブ、要は、まきストーブを復旧させて、化石燃料から転換をしていこうということなんですけれども、価格は、家もちょっと改築しなければなりませんから、ちょっと百万とか百五十万ぐらいやっぱりしちゃうんですね。  そんな中で、今日本では間伐材が問題になっていますけど、この間伐材を使う、あるいは若者の雇用が生まれたり、また空き家に入ってもらったり、ライフスタイ……

第204回国会 資源エネルギーに関する調査会 第6号(2021/05/12、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 立憲・社民共同会派の森屋隆でございます。発言の機会をいただきましてありがとうございます。  まずは、笹川環境副大臣に二点お伺いをしたいと思います。  菅総理が、昨年十月の所信表明演説で、二〇五〇年カーボンニュートラル、脱炭素社会を実現を目指すと宣言しました。また、先月の気候変動サミットで、日本は温室効果ガスの削減目標を二〇一三年度比でこれまでの二六%削減から四六%の削減を目指すとし、さらに、五〇%の高みに向けて挑戦を続けていく決意を表明されました。  宣言については、積極的な政府の姿勢の表明として評価するものですが、実現するには様々な困難があるとの指摘があります。  その要因として……

第204回国会 行政監視委員会国と地方の行政の役割分担に関する小委員会 第2号(2021/04/26、25期、立憲民主・社民)

○森屋隆君 立憲・社民共同会派の森屋隆でございます。この委員会で質問は初めてということで、よろしくお願いしたいと思います。  今日は、国と地方の行政の役割についてお聞きをしたいと思いますし、また、特に地域公共交通として一番身近な路線バスについて今日はお伺いをしたいと思います。よろしくお願いをいたします。  この路線バスというのは、通学、通勤、委員の先生方も通学、通勤で一度は利用したことがあると思いますし、誰もが一番身近な公共交通として乗り物だと、こういうふうに思います。この路線バスが今なくなりつつあるということで、今日は委員の先生方も含めて一緒にお考えをいただければと思っています。  原因は、……



森屋隆[参]委員会統計発言一覧(全期間)
|25期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/05/16

森屋隆[参]在籍期 : |25期| 今期は集計中です。
森屋隆[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 25期在籍の他の議員はこちら→25期参議院議員(五十音順) 25期参議院議員(選挙区順) 25期参議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。