国会議員白書トップ衆議院議員岡井藤志郎>本会議発言(全期間)

岡井藤志郎 衆議院議員
「本会議発言」(全期間)

岡井藤志郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

岡井藤志郎衆議院議員の在職時の本会議での質疑や答弁などの発言についてまとめています。発言回数、発言文字数、発言時の役職、立場、各発言の冒頭部分の内容の一覧が掲載されています。
 委員会や各種会議での発言等については委員会統計発言一覧のページを参照してください。
 下記リンクからページ内の各項目に飛ぶことができます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(衆議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



1回
3366文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



衆議院在籍時通算
1回
3366文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(衆議院)

 在職時に衆議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言記録なし。

本会議発言一覧(衆議院)

23期(1947/04/25〜)

第1回国会 衆議院本会議 第18号(1947/07/26、23期、日本自由党)

○岡井藤志郎君 私は、およそ政治は物事を深く深く認識しなければ、凄味ある実行力は生れてこないということを信ずるものでございます。ただいまの食糧危機も、食糧危機たることをほんとうに認識せざるがために、いたずらに政治の貧困ばかりをかこつておるのでございまして、かような事務官会同に類するものをいくら繰返しておりましても、私は食糧問題の解決はできないと思うのでございます。まず物事を深く認識して、かようにすれば必ずなるという必然の途を発見する、必ず然るの途を発見しなければ、ひよろひよろたるを免れないのでありまして、これでは実行力はわいてこないのであります。  國家の転落する姿を見ること、あたかも幼児が井……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/05/16

岡井藤志郎[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。