国会議員白書トップ衆議院議員皆吉稲生>本会議発言(全期間)

皆吉稲生 衆議院議員
「本会議発言」(全期間)

皆吉稲生[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

皆吉稲生衆議院議員の在職時の本会議発言に関してまとめています。下記リンクから各項目に飛べます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(衆議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



1回
2501文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



衆議院在籍時通算
1回
2501文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(衆議院)

 在職時に衆議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言なし。

本会議発言一覧(衆議院)

45期(2009/08/30〜)

第177回国会 衆議院本会議 第4号(2011/02/15、45期、民主党・無所属クラブ)

○皆吉稲生君 民主党・無所属クラブの皆吉稲生でございます。  私は、ただいま議題となりました地方税法等の一部を改正する法律案、地方交付税法等の一部を改正する法律案及び公害の防止に関する事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する法律案について質問をいたします。(拍手)  質問に入る前に、私の地元でございます霧島山系新燃岳の噴火、さらには、東北、北陸など豪雪によって亡くなられた方々、被害を受けられた皆様に、心からのお悔やみとお見舞いを申し上げます。  また、全国の皆様から新燃岳噴火に伴う被害に対し多くの御支援やお励ましをいただいておりますことに、地元を代表して感謝を申し上げます。本……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/11/02

皆吉稲生[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書


■著書
2020年10月新刊