国会議員白書トップ衆議院議員広田一>本会議発言(全期間)

広田一 衆議院議員
「本会議発言」(全期間)

広田一[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書


本会議発言統計(衆議院)

在籍期
発言
文字数
政府役職



4回
6682文字

  (うち政府役職
0回
0文字



衆議院在籍時通算
4回
6682文字

  (うち政府役職
0回
0文字





本会議発言一覧(衆議院)

48期(2017/10/22〜)

第196回国会 衆議院本会議 第7号(2018/02/28、48期、無所属の会)

○広田一君 高知県足摺半島出身の広田一でございます。  私は、無所属の会を代表して、ただいま議題となりました所得税法等の一部を改正する法律案について、反対の立場から討論をいたします。(拍手)  その前に、予算委員会の審議、採決のやり方に一言申し上げます。  あのような怒号の中での強行採決は、民主主義をないがしろにするものであります。これまでの与野党の真剣な、真摯な議論を台なしにするものであります。  特に、今国会の目玉である働き方改革は、国民の健康と命、そして働きがいに直結する大事な政策であります。その中で、裁量労働制の拡大に関する重要なデータが捏造であることが判明をいたしました。この問題が決……

第198回国会 衆議院本会議 第9号(2019/03/02、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○広田一君 社会保障を立て直す国民会議の広田一です。  ただいま議題となりました所得税法等の一部を改正する法律案に反対の立場から討論します。(拍手)  今回の改正案は、事業承継税制の個人事業者への拡大や車体課税の実質五百三十億円の引下げなど、評価すべき点もあります。  昨年度の税制改正は、給与所得控除の見直しなど、主に所得税の改正が中心でした。今回の改正は、消費税一〇%への引上げに伴い、需要の平準化をどう図っていくのかということに力点を置いています。加えて、予算措置とパッケージで消費増税対策を講じようとしております。  その狙い自体は理解しますが、その内容はばらまきと格差拡大を助長するものにほ……

第198回国会 衆議院本会議 第24号(2019/05/16、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○広田一君 社会保障を立て直す国民会議の広田一です。  新防衛大綱、中期防について質問します。(拍手)  まず、安全保障環境に関連してお伺いします。  安倍政権は、現在の安全保障環境について、戦後最も厳しいという認識を示しています。つまり、朝鮮戦争、キューバ危機、米ソ冷戦時代より厳しいという認識です。新大綱では、さらに、格段に速いスピードで厳しさを増していると述べています。まず、その理由について、安倍総理の答弁を求めます。  その一方で、新大綱では、今後十年間を見通しても、主要国間の武力紛争が発生する蓋然性は低いとしています。安全保障環境は戦後最も厳しいが、武力紛争の発生する蓋然性は低いとする……

第198回国会 衆議院本会議 第30号(2019/06/18、48期、社会保障を立て直す国民会議)

○広田一君 社会保障を立て直す国民会議の広田一です。  ただいま議題となりました、いわゆる歳費自主返納法案に反対の立場で討論します。(拍手)  この案が出てきた前提は、理不尽な高知、徳島、鳥取、島根の合区と、時代に逆行する参議院の議員定数六増、そして御都合主義の特定枠の導入です。  特に、議員定数六増は、時代錯誤も甚だしい暴挙です。  市町村議会は、人口減少、少子高齢化、そして過疎化が進む中、ぎりぎりまで定数削減に取り組んでおります。そのような中、なぜ参議院だけ特別扱いで定数増が許されるのか。言語道断であります。国民の国政に対する信頼を失墜させていることを肝に銘じるべきです。  合区選挙と特定……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

広田一[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書