西銘恒三郎衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  43期(2003/11/09〜)  168回出席(うち幹部出席  8回)   16回発言   42562文字発言
  44期(2005/09/11〜)  255回出席(うち幹部出席105回)   17回発言   48842文字発言
  46期(2012/12/16〜)   89回出席(うち幹部出席 41回)    2回発言    2053文字発言
  47期(2014/12/14〜)   61回出席(うち幹部出席 39回)    1回発言    4722文字発言
  48期(2017/10/22〜)   13回出席(うち幹部出席 12回)    0回発言       0文字発言

    衆議院在籍時通算    586回出席(うち幹部出席205回)   36回発言   98179文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  166回出席   4回発言 国土交通委員会
 2位   71回出席   9回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
 3位   48回出席   6回発言 予算委員会
 3位   48回出席   6回発言 外務委員会
 5位   44回出席   6回発言 経済産業委員会
 6位   34回出席   0回発言 総務委員会
 7位   31回出席   0回発言 農林水産委員会
 8位   25回出席   2回発言 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会
 9位   16回出席   0回発言 国家安全保障に関する特別委員会
10位   13回出席   0回発言 教育基本法に関する特別委員会
11位   10回出席   0回発言 財務金融委員会
11位   10回出席   1回発言 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
13位    9回出席   0回発言 海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会
13位    9回出席   0回発言 厚生労働委員会
15位    8回出席   2回発言 安全保障委員会
16位    7回出席   0回発言 内閣委員会
16位    7回出席   0回発言 決算行政監視委員会
18位    5回出席   0回発言 法務委員会
19位    4回出席   0回発言 国家基本政策委員会
20位    3回出席   0回発言 武力攻撃事態等への対処に関する特別委員会
20位    3回出席   0回発言 環境委員会
20位    3回出席   0回発言 行政改革に関する特別委員会
23位    2回出席   0回発言 災害対策特別委員会
23位    2回出席   0回発言 文部科学委員会
23位    2回出席   0回発言 議院運営委員会
23位    2回出席   0回発言 懲罰委員会
27位    1回出席   0回発言 郵政民営化に関する特別委員会
27位    1回出席   0回発言 原子力問題調査特別委員会
27位    1回出席   0回発言 日本国憲法に関する調査特別委員会
27位    1回出席   0回発言 青少年問題に関する特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

国土交通委員会委員長(第192回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第161回国会)
外務委員会理事(第163回国会)
国土交通委員会理事(第165回国会)
国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会理事(第168回国会)
議院運営委員会理事(第182回国会)
北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会理事(第182回国会)
予算委員会理事(第183回国会)
総務委員会理事(第185回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第159回国会 衆議院 外務委員会 第2号(2004/02/27、43期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。冒頭、北京で開催されております六カ国協議は、まだ続いておりますでしょうか。予断を許さないというけさの外務大臣の報告もありましたけれども、今現在まだ続いておりますで…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 外務委員会 第10号(2004/03/31、43期)

尖閣諸島の問題で質疑を行いたいと思います。まず、周辺の状況、北東アジアの状況を眺めてみますと、ロシアの方では大統領選挙が終わりました。そして、朝鮮半島、六カ国協議に見られますように、朝鮮半島の非核化…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 経済産業委員会 第17号(2004/05/28、43期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。まず、私は、二十世紀の後半の十年、そして、二十一世紀の前半の十年といいますか、この時期が世界の歴史の中でも非常に大きな転換期ではないかなと見ております。そういう中…会議録へ(外部リンク)

第160回国会 衆議院 外務委員会 第1号(2004/08/04、43期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。私は、ことしの五月の連休に、我が党の政調会長のお供をしましてワシントンを訪問する機会がありました。そこでラムズフェルド国防長官との会議の場に直接参加をさせていただ…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 外務委員会 第2号(2004/11/01、43期)

冒頭、政府の懸命な努力にもかかわりませず、無辜の民の香田さんが殺害されましたこと、テロリストに対して強い憤りを覚えると同時に、御家族の皆様には心からお悔やみを申し上げたいと思います。さて、私は、こと…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2004/10/12、43期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、荒井聰君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 経済産業委員会 第2号(2004/10/27、43期)

おはようございます。自由民主党の西銘恒三郎でございます。きょうは、エネルギーの安定供給確保という視点で一般質疑を行いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 経済産業委員会 第8号(2004/11/19、43期)

おはようございます。自由民主党の西銘恒三郎です。私は、社会全体、世の中といいますか、これを理解しようというときに、経済の本に最初に出てきますけれども、政府があって、企業があって、家計がある、こういう…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 外務委員会 第6号(2005/04/22、43期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。今般の町村外務大臣の訪中について質疑をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 外務委員会 第9号(2005/06/03、43期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。きょうは、議題となっております西部及び中部太平洋における高度回遊性魚類資源の保存及び管理に関する条約の締結について質疑をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2005/01/21、43期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、荒井聰君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2005/02/23、43期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。沖縄担当大臣小池大臣に新石垣空港についてお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 経済産業委員会 第5号(2005/03/15、43期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。今から二十五年ばかり前、社会人としての第一歩を踏み出した私は、政府系の金融機関で、当時は三百万から五百万が中心でありましたが、生業の資金の貸し付けを経験することが…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 経済産業委員会 第11号(2005/04/15、43期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。私は、去る四月の六日、経済産業委員会として、美浜発電所三号機の事故現場を訪問、視察いたしました。事故現場建屋の二階に上がり、事故で亡くなられた方への献花と黙祷をさ…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 経済産業委員会 第22号(2005/08/02、43期)

自由民主党の西銘恒三郎と申します。本日は、参考人の先生方、お忙しいところ本当にありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第4号(2005/07/28、43期)

自由民主党の西銘恒三郎と申します。冒頭、西岡参考人そして安参考人、まず、西岡参考人がこれまで救う会に長い間精力的にかかわってこられましたこと、本当に心から敬意を表したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第163回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(2005/11/30、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。沖縄県の建設業の許可業者は全国で三十六位、就業者数は七万人を超えておりまして、他産業に比べて突出をしており、高い比率を示しております。また、建設業の生産額が県内総…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 安全保障委員会 第5号(2006/04/18、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。本日は、質問の機会を与えていただきました委員長初め理事の先生方の皆さん並びに委員の皆様に感謝を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 予算委員会 第8号(2006/02/09、44期)

おはようございます。自由民主党の西銘恒三郎でございます。本日は、安全保障をテーマに一般質疑を行いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2006/03/29、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。一般質疑を行います。沖縄の米軍基地は、戦後六十年間、基本的には変わることなく続いているというのが率直な県民の意識であります。この戦後六十年間に、中国大陸では国民党…会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号(2006/08/29、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。冒頭、去る八月十六日、ロシア国境警備隊に銃撃され、お亡くなりになられた盛田光広さんの御冥福をお祈りするとともに、御遺族の皆様には心よりお見舞いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 衆議院 国土交通委員会 第5号(2006/03/10、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。鉄道、航空、海運、自動車、それらの事業を取り巻く社会全般でグローバリゼーションという言葉がはやっております。こういう外部環境のもとで、原油の高騰や、あるいは規制緩…会議録へ(外部リンク)

第165回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(2006/12/12、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。きょうは、バイオエタノール混合ガソリンの導入についてお伺いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2007/03/28、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。普天間飛行場移設の原点は、市街地のど真ん中に位置するこの施設の危険性の除去であります。沖縄県知事も名護市長も、苦渋の決断をし、移設を実現し、一日も早く危険性を除去…会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号(2007/03/13、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。続きまして、官製談合に関しまして質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 国土交通委員会 第18号(2007/05/15、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。測量法の一部を改正する法律案について質疑をいたします。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2007/11/15、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。冒頭、仲村先生の戦争を体験されたお話、集団自決等々について、検定問題について所見を述べたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第6号(2007/10/31、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。先般、地元で、七名から十名ぐらいの懇談会の場で、このインド洋における海上自衛隊の活動、新しいテロ対策新法が必要だというお話をいたしましたところ、こういう話よりもも…会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会 第10号(2007/11/07、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。先日行われました党首会談、この党首会談は、テロ対策新法を何としても成立させたいという総理の国益に対する強い思いで実現したものと推察いたします。しかし、国民の目線で…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 予算委員会 第10号(2008/02/18、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。一九九五年の少女暴行事件から十三年、またも女子中学生暴行事件が起きてしまいました。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 予算委員会 第15号(2008/02/28、44期)

第四分科会について御報告申し上げます。本分科会は、文部科学省所管について二日間審査を行いました。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 予算委員会 第16号(2008/02/29、44期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。ここに一冊の本がございます。これそのものはコピーですけれども、琉球政府、沖縄県庁の前でありますが、琉球政府並びに沖縄県庁のある先輩が退職をしたときに、この本を出版…会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号(2008/02/22、44期)

自民党の西銘恒三郎でございます。お手元の資料をごらんになっていただきたいのでありますが、全国、北海道から沖縄県まで、ガソリン税が二十五円安くなった場合の影響ということで、ちょうど表の真ん中あたりに赤…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第11号(2013/03/11、46期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。東日本大震災から満二年を迎えました。犠牲になられた皆様に、心より哀悼の意を表します。また、被災された皆様には、心よりお見舞いを申し上げると同時に、一日も早い復興に…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第23号(2013/04/16、46期)

第六分科会について御報告申し上げます。本分科会は、農林水産省及び環境省所管について審査を行いました。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 安全保障委員会 第4号(2016/05/24、47期)

自由民主党の西銘恒三郎でございます。きょうは、委員外委員でありますのに、委員長を初め理事の先生方、委員の皆様、発言の機会を与えていただきましたことを、冒頭、心より感謝申し上げます。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12