川村秀三郎衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  45期(2009/08/30〜)  181回出席(うち幹部出席 30回)    7回発言   32771文字発言

    衆議院在籍時通算    181回出席(うち幹部出席 30回)    7回発言   32771文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   80回出席   3回発言 国土交通委員会
 2位   36回出席   1回発言 予算委員会
 3位   22回出席   0回発言 青少年問題に関する特別委員会
 4位   10回出席   0回発言 災害対策特別委員会
 5位    5回出席   3回発言 農林水産委員会
 6位    3回出席   0回発言 厚生労働委員会
 6位    3回出席   0回発言 内閣委員会
 6位    3回出席   0回発言 東日本大震災復興特別委員会
 6位    3回出席   0回発言 総務委員会
10位    2回出席   0回発言 財務金融委員会
10位    2回出席   0回発言 法務委員会
10位    2回出席   0回発言 文部科学委員会
10位    2回出席   0回発言 経済産業委員会
10位    2回出席   0回発言 外務委員会
10位    2回出席   0回発言 消費者問題に関する特別委員会
16位    1回出席   0回発言 環境委員会
16位    1回出席   0回発言 郵政改革に関する特別委員会
16位    1回出席   0回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
16位    1回出席   0回発言 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

青少年問題に関する特別委員会理事(第176回国会)
国土交通委員会理事(第180回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第174回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号(2010/05/25、45期)

おはようございます。民主党・無所属クラブの川村秀三郎です。ただいまの道休議員に引き続きまして、地元宮崎で大変な猛威を振るっております口蹄疫につきまして質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号(2010/06/14、45期)

おはようございます。民主党・無所属クラブの川村秀三郎です。口蹄疫につきまして、五月二十五日に引き続きまして再度御質問させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 国土交通委員会 第8号(2010/03/19、45期)

民主党・無所属クラブの川村秀三郎です。議題となっております法律案につきまして、質問させていただきます。この直轄事業の地方負担金の問題ですけれども、その廃止が全国知事会から強く要請されておりまして、地…会議録へ(外部リンク)

第175回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(2010/08/03、45期)

民主党の川村秀三郎です。本日は、基本政策に関する質疑ということで、口蹄疫に関して御質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 予算委員会 第11号(2011/02/15、45期)

民主党の川村秀三郎です。私の地元は宮崎県でございます。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 国土交通委員会 第9号(2011/04/20、45期)

民主党の川村秀三郎です。議題となりました高齢者の居住の安定確保に関する法律等の一部を改正する法律案について御質問いたします。この法案の提案理由にもございますが、団塊の世代の高齢化等もありまして、今後…会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 国土交通委員会 第11号(2012/07/25、45期)

民主党の川村秀三郎です。まず、このたびの北部九州の豪雨の被害を受けられ、また亡くなられた方々に対しまして、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12