熊谷貞俊衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  45期(2009/08/30〜)  162回出席(うち幹部出席 32回)   10回発言   29149文字発言

    衆議院在籍時通算    162回出席(うち幹部出席 32回)   10回発言   29149文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   60回出席   5回発言 法務委員会
 2位   44回出席   2回発言 文部科学委員会
 3位   21回出席   2回発言 科学技術・イノベーション推進特別委員会
 4位   11回出席   0回発言 決算行政監視委員会
 5位    5回出席   0回発言 東日本大震災復興特別委員会
 6位    4回出席   1回発言 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
 7位    3回出席   0回発言 外務委員会
 7位    3回出席   0回発言 厚生労働委員会
 9位    2回出席   0回発言 国土交通委員会
 9位    2回出席   0回発言 財務金融委員会
11位    1回出席   0回発言 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
11位    1回出席   0回発言 社会保障と税の一体改革に関する特別委員会
11位    1回出席   0回発言 環境委員会
11位    1回出席   0回発言 議院運営委員会
11位    1回出席   0回発言 予算委員会
11位    1回出席   0回発言 内閣委員会
11位    1回出席   0回発言 経済産業委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

科学技術・イノベーション推進特別委員会理事(第177回国会)
法務委員会理事(第178回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第174回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2010/02/24、45期)

民主党の熊谷貞俊でございます。私は、生まれて初めてこの席に立ちまして、大臣初め政務三役に質疑をお願いいたしたいと思います。日ごろ、政策会議等々で大変御苦労なさっておられまして、本当に御苦労さまでござ…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 文部科学委員会 第13号(2010/04/21、45期)

熊谷でございます。まずもって、今回初めて質問に立たせていただきますが、日ごろ、大変真摯な質疑を展開しておられます委員各位に心から感謝申し上げます。敬意も表させていただきます。ちょっと興奮しております…会議録へ(外部リンク)

第176回国会 衆議院 法務委員会 第5号(2010/11/16、45期)

民主党の熊谷でございます。本日は、今般提出されております裁判官の報酬等に関する法律等の一部を改正する法律案並びに検察官の俸給等に関する法律等の一部を改正する法律案に関連して、幾つか質問させていただき…会議録へ(外部リンク)

第176回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号(2010/11/04、45期)

民主党の熊谷でございます。先ほど来、我が党の委員の方からも、拉致問題と教科書問題、これを絡めて皆さんの御意見を聴取したわけでございます。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 法務委員会 第2号(2011/03/09、45期)

民主党の熊谷でございます。江田大臣は法律家としても大変すぐれた方でいらっしゃいまして、大臣に御就任されたということ、我々大変感謝しておりますし、ぜひ長く職にとどまっていただきまして御尽力いただきたい…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 文部科学委員会 第16号(2011/08/03、45期)

民主党の熊谷でございます。大分同じような質問が出ておりまして、私も同趣旨のお話になるかもわかりませんが、少し違った観点の御質問を両理事長にさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第7号(2011/07/22、45期)

民主党の熊谷でございます。本日は、急な招集にもかかわりませず、本会に御出席賜りまして、本当にありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第9号(2011/08/03、45期)

民主党の熊谷でございます。小柴先生には、大変貴重な御意見を伺わせていただきまして、大変ありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 法務委員会 第10号(2012/07/31、45期)

国民の生活が第一・きづなの熊谷貞俊でございます。新会派として本日は質問の機会を与えていただきました。大変感謝しております。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 法務委員会 第12号(2012/08/07、45期)

国民の生活が第一・きづなの熊谷でございます。前回に引き続きまして質問に立たせていただきました。本日最後の質問になりますが、ひょっとしたら今国会最後の質問になるかもわかりません。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12