国会議員白書トップ参議院議員橋本繁蔵>委員会発言一覧(全期間)

橋本繁蔵 参議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

橋本繁蔵[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは橋本繁蔵参議院議員の委員会・各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。橋本繁蔵 参議院議員「委員会統計」(全期間)では委員会・各種会議の活動状況や役職経験をまとめています。

■委員会発言一覧  ■各種会議発言一覧

委員会発言一覧(参議院)

9期(1971/06/27〜)

第68回国会 社会労働委員会 第16号(1972/05/23、9期、自由民主党)

○橋本繁蔵君 私は、ただいま可決されました法律案に対しまして、各党を代表し、附帯決議案を提出いたします。案文を朗読いたします。   原子爆弾被爆者に対する特別措置に関する法律の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)  政府は、本法の施行に当り、次の事項について、その実現に努めること。 一、原子爆弾被爆の特殊性格に即応するよう被爆者対策の根本的改善を企図して、審議会の性格及び運用並びに今後の援護体制について前向きの検討をすすめること。 二、認定疾病の範囲について、悪性腫瘍等最近の被爆者医療の実情に即応するよう検討すること。 三、特別手当、健康管理手当、医療手当及び介護手当については、その額の……


10期(1974/07/07〜)

第73回国会 公害対策及び環境保全特別委員会 閉会後第5号(1974/11/25、10期、自由民主党)【政府役職】

○説明員(橋本繁蔵君) 私は、今回はからずも環境政務次官に就任をいたしました橋本繁蔵でございます。  環境保全の問題につきましてはきわめて重大な課題でもございまするので、微力ではございますが懸命の努力をいたす覚悟でございます。何とぞ、この上とも御指導と御鞭撻を賜わりますようお願いを申し上げましてごあいさつといたします。

第74回国会 議院運営委員会 第3号(1974/12/23、10期、自由民主党)【政府役職】

○政府委員(橋本繁蔵君) 加藤光徳、近藤功、鈴木一男、中西彦二郎、本庄務及び村中俊助の六君を公害健康被害補償不服審査会委員に十月一日付で新たに任命いたしましたので、公害健康被害補償法附則第九条の規定により、両議院の事後の承認を求めるため本件を提出いたしました。  大君の経歴につきましては、お手元の履歴書で御承知願いたいと存じますが、いずれも人格高潔であって、公害問題に関する識見を有し、かつ、公害にかかわる健康被害の補償に関する学識経験を有する者でありますので、公害健康被害補償不服審査会委員として適任であると存じます。  何とぞ慎重御審議の上、すみやかに御承認されますようお願いをいたします。

第76回国会 議院運営委員会 第10号(1975/12/24、10期、自由民主党)【政府役職】

○政府委員(橋本繁蔵君) 公害健康被害補償不服審査会委員近藤功及び鈴木一男の両君は、九月三十日に任期満了となりましたが、両君を再任いたしたく、公害健康被害補償法第百十三条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。  両君の経歴につきましては、お手元の履歴書で御承知願いたいと存じますが、いずれも人格高潔であって、公害問題に関する識見を有し、かつ、公害に係る健康被害の補償に関する学識経験を有する者でありますので、公害健康被害補償不服審査会委員として適任であると存じます。  何とぞ慎重御審議の上、速やかに同意されますようお願いをいたします。



各種会議発言一覧(参議院)


各種会議での発言なし。

※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/03

橋本繁蔵[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書