国会議員白書トップ参議院議員佐藤昭郎>委員会発言一覧(全期間)

佐藤昭郎 参議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

佐藤昭郎[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは佐藤昭郎参議院議員の委員会・各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。佐藤昭郎 参議院議員「委員会統計」(全期間)では委員会・各種会議の活動状況や役職経験をまとめています。

■委員会発言一覧  ■各種会議発言一覧

委員会発言一覧(参議院)

18期(1998/07/12〜)

第145回国会 決算委員会 閉会後第2号(1999/09/09、18期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 自由民主党の佐藤昭郎でございます。松村先生に引き続きまして、国土庁そして建設省の平成八年度、九年度の決算、そしてその関連する事項をこれから審議してまいりたいと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。  通告書では建設省、国土庁という順番になっているんですが、時間をとります建設省は少し後ということで、国土庁、建設省ということでよろしゅうございますか。よろしくお願いしたいと思います。  まず、国土庁でございますが、平成八年、九年もそうでございますが、計画についての経費というのがやはり相当な額に上っていると。二十一世紀の国土のグランドデザインというのがございまして、これはいわゆる……

第145回国会 決算委員会 閉会後第4号(1999/09/30、18期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。自由民主党の佐藤昭郎でございます。  きょうは、質疑に入ります前に、トルコ西部の大震災、そして台湾の大震災についてちょっと触れさせていただきたいと思います。  トルコ西部地震は、八月十七日に発震いたしまして、一万五千七百五十六人の方が亡くなられた、これは外務省の方から自由民主党の国際災害支援対策チームとしてお聞きしたんですけれども、そして被災総額が九十億ドルから百三十億ドル、トルコのGNPが二千億ドルですから、五%近い本当に大きな震災でした。台湾の大震災は九月二十一日に起きまして、これも現在二千百八名の方が亡くなられていると、本当に大きな被害が起きたわけでござ……

第145回国会 農林水産委員会 第3号(1999/03/12、18期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。  岸先生に引き続きまして、平成十一年度の農林水産予算についての審議を続けたいと思います。よろしくお願いします。  先ほど大臣から総額三兆四千五十六億に及ぶ農林水産予算の御説明があったわけでございますが、私はやはり非常に大事な時期の予算ではないか、こういうふうに思います。  御案内のように、昨年十二月八日に農水省の方も農政改革大綱、改革プログラムを決定して発表されたわけでございますけれども、自由民主党の方も基本政策小委員会を中心に昨年の八月以来だけでも四十回以上の審議を行いまして、同日、農政改革大綱、そして農政改革プログラムを決定して公表したわけでございます。……

第145回国会 農林水産委員会 第11号(1999/04/15、18期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。自由民主党の佐藤昭郎でございます。今回の三法案につきまして質疑を始めたいと思います。よろしくお願いします。  まず、全体としての評価でございますけれども、この三つの法案、これは十二月八日に農林水産省、そして自由民主党も決定し、そして公表いたしました農政改革大綱に基づく改革プログラムの第一弾ということで、私どもも非常に期待しておりますし、また国民全体、また農家の方々も非常に期待している、そういった意味で重要な法案ではなかろうか、このように思っております。  ただ、この三つの法案を見てまいりまして、国民の方々、そして農家の方々が自分たちの営農や経営にどのようなかか……

第145回国会 農林水産委員会 第21号(1999/06/29、18期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 自由民主党の佐藤昭郎でございます。  まず、このすばらしい基本法、これは戦後四十年ぶりの大改革、農地改革以来の大改革でございますが、この基本法を作成され御提出になられました中川大臣初め農林水産省の幹部の方、またそれを支える多くの職員の方々に深く敬意を表する次第でございます。  顧みますと、一昨年の四月でございますか、木村委員会、食料・農業・農村基本問題調査会が発足いたしまして、冬に中間報告、昨年の九月に最終報告、そして昨年の十二月には農政改革大綱、プログラム、こうやって順を追って、約二年半努力していただいたわけでございます。そして、今国会にはこの基本法以外にも十二本の関連法案を提……

第145回国会 農林水産委員会 第26号(1999/07/27、18期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。自由民主党の佐藤昭郎でございます。  きょうはいよいよ農振法の改正についての審議ということで、今国会は食料・農業・農村基本法案を初めとして、十三本の法律のうち十二本の本審議が終わりまして、いよいよきょうこれから審議されます農振法が最後ということで、感無量のものがあるわけでございます。  新農業基本法に定められました理念、これをいろんな関連法律をつくって実施していくわけでございますが、私は前回の審議でも申し上げたんですけれども、今この理念を実行へ移していくには農家の方、消費者の方、そして行政また政治、これが連携しながら取り組んでいかなきゃいけない大事な時期だと思……

第146回国会 農林水産委員会 第3号(1999/11/18、18期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。  岩永委員に引き続きまして、WTOの次期交渉について、そして前回の委員会で大臣が表明されました所信につきまして御質問させていただきたいと思います。  まず、WTOの次期交渉でございます。  大臣、本当に御苦労さまでございます。岩永先生から話がありましたけれども、FAOの総会、続いておとといの夜お帰りになり、それから衆議院の農水、きょうと、大変お疲れでございますが、本当に山場に来たという感じがいたします。  シアトルの閣僚会議が十一月三十日から十二月三日まで開かれる、大変大事な次期交渉の枠組みを決める会議でございます。衆議院、そして先ほどの岩永先生の方からもお……

第147回国会 農林水産委員会 第5号(2000/03/21、18期、自由民主党・自由国民会議)

○佐藤昭郎君 自由民主党の佐藤昭郎でございます。  きょうは、基本法が制定されて非常に農業に関する技術開発というのが重要な時期に来ていると思うんですけれども、それを廃止する法律案ということで少し戸惑っておりますけれども、この生研機構にかかわる問題以外にも少し幅広く農業の技術開発についての質問をさせていただく場面もあるかと思いますが、ひとつよろしくお願いしたいと思います。  まず、全体でございますけれども、これは先般の大臣の趣旨説明で御説明ございましたが、   これまで、この法律に基づき、生物系特定産業技術研究推進機構は、民間の研究開発能力を活用して、生産現場に直結した農業技術の研究開発を推進し……

第150回国会 決算委員会 閉会後第2号(2001/01/25、18期、自由民主党・保守党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。自由民主党の佐藤昭郎でございます。  きょうは環境省、そして国土交通省ということで、川口環境大臣また扇大臣も御出席でございます。  一月六日に両省とも新しいスタートを切られたわけでございます。いろいろと大変だったと思いますけれども、まず順調な滑り出しということで、心からお祝い申し上げたいと思います。よろしくお願いしたいと思います。  きょうは両省が二十一世紀初めてスタートする最初の国会、委員会ということで、大変光栄でございます。ひとつ、最初環境省、そして次国土交通省ということで進めさせていただきますので、よろしくお願いしたいと思います。  さて、川口大臣にまず……

第150回国会 農林水産委員会 第8号(2000/11/28、18期、自由民主党・保守党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。自由民主党の佐藤昭郎でございます。  農地法の一部を改正する法律案も、審議をずっと重ねてまいりまして、いよいよ千秋楽ではないか、こんなふうに思っておるわけでございますが、ひとつきょうは一日よろしくお願いいたします。  衆議院でも熱心な審議が行われましたが、衆議院における修正、附則第七条でございますが、私はこれは非常にいい修正が入ったのではないかと思っております。五年目を目途として、実施状況を勘案しながら政府は検討を加えて、その結果に基づいて必要な措置を講ずるというのが入りました。したがって、いろいろな議論をここで一回見直せるという条項も入ったと、これは非常に私……

第151回国会 外交防衛委員会 第4号(2001/03/22、18期、自由民主党・保守党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。時間も限られておりますので、直ちに質疑に入らせていただきたいと思います。  まず、外務大臣にお伺いしたいと思います。  外務大臣、本会議の外交演説、そして先般の所信あるいは行政運営の基本に係るあいさつの中でも、我が国の外交の第一の柱は近隣諸国との関係と。しかし、まず我が国外交の基軸である日米関係の強化に努めていくのが大事だと、こういう御発言がございました。そしてまた、一昨日未明の日米首脳会談でも、共同声明の中で森総理とブッシュ新大統領が両国の経済、安全保障面での連携強化を確認したと。それを受けていろいろな経済対策についての確認が行われ、昨日の我が国日本市場の株……

第151回国会 外交防衛委員会 第12号(2001/05/31、18期、自由民主党・保守党)

○佐藤昭郎君 自由民主党の佐藤昭郎でございます。  中谷防衛庁長官、御苦労さまでございます。  時間がありませんので、早速、まず防衛庁設置法について伺いたいんですけれども、これは、防衛計画の大綱、それから中期防、そして新中期防、さらには平成十三年の予算質疑等で我が党は随分質疑を重ねてまいりました。ですから、大枠においては私はこれは妥当な改正だと思うんですけれども、一点だけ。  防衛庁の防衛白書でもうたわれておりますけれども、我が国をめぐるアジア太平洋地域の軍事情勢、安全保障に対する対応、これは、冷戦がなくなったとはいえ、まだまだ不透明、不安定なものがある。  例えば中国では、今年度の予算、もう……

第151回国会 外交防衛委員会 第14号(2001/06/07、18期、自由民主党・保守党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。自由民主党の佐藤昭郎でございます。  外務大臣、そしてまた長官、また副大臣、御苦労さまでございます。また外務大臣は、特に昨日に引き続き連日の委員会、大変お疲れでございますでしょうけれども、ひとつきょうもよろしくお願いいたします。  まず最初に、外務大臣に伺いたいんですけれども、昨日、外務省の改革要綱というのが発表されたわけでございます。私もこれを拝見いたしまして、「国民のための外交・国民と共に歩む外交」を一番に持ってこられて、私はこれは非常にいい要綱であり、このとおりしっかりやっていただきたいとお願いするわけなんですが、ただ一点だけ、これは真意を説明されたり、……


19期(2001/07/29〜)

第153回国会 環境委員会 第2号(2001/10/30、19期、自由民主党・保守党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。  きょうは、さきに川口大臣が所信で述べられたものを中心に質疑をしたいと思います。  特に、川口大臣におかれては、COP7、これはきのうから一応スタートしたわけでございますが、御自身のアメリカそしてCOP7の出席を控えて大変お忙しい貴重な時間を割いていただきました。したがいまして、有意義な質疑そして国民や国会からのメッセージ、そして大臣には心置きなく国際交渉に臨んでいただくという意味で、よろしくひとつお願いしたいと思います。  まず、やはり大臣の所信でもトップに挙げられました地球温暖化への対応、COP7について大臣に伺いたいと思うんです。  この所信でも、大臣……

第154回国会 外交防衛委員会 閉会後第1号(2002/10/10、19期、自由民主党・保守党)【政府役職】

○長官政務官(佐藤昭郎君) ただいま、このたび防衛庁長官政務官を拝命いたしました佐藤昭郎でございます。  松村委員長始め参議院の外交防衛委員会の委員の皆様方のますますの御指導、御鞭撻、よろしくお願い申し上げます。

第154回国会 環境委員会 第3号(2002/03/20、19期、自由民主党・保守党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。  まず、今日の委嘱審査でございますけれども、昨日の午後質問通告したということで、大変ショートノーティスでございます。事務方、徹夜をされたんではないかと、こういうふうに思うわけでございますが、ひとつよろしくお願いしたいと思います。  環境省の予算、今まで予算委員会等でずっと審議されてきたわけでございますが、全体が二千六百六十四億ということで、自慢じゃありませんけど、今日、各委員会が委嘱を開いておりますけれども、最も小粒ではないかと、こう思っておるわけでございますが、清水理事に聞きますと、清水大臣時代は一千億になるのが夢だったということでございますから、それに比……

第155回国会 外交防衛委員会 第4号(2002/11/19、19期、自由民主党・保守党)【政府役職】

○長官政務官(佐藤昭郎君) 整備工場などのように隊員の勤務に直接関連する施設の整備を推進することは、作業の効率化が図られ、安全面の改善がなされることに加えまして、隊員の士気を高く保つことにつながるため、非常に重要なことだと考えております。  自衛隊の施設整備におきましては、ここ十数年、隊員の活力を維持し士気の高揚を図るとの観点から重点的に隊舎等の生活関連施設の整備を進めてきており、これにつきましては、委員御案内のように、相当程度改善がなされつつある状況でございます。  これらの関連施設につきましては、平成十五年度の概算要求におきましても所要の経費を計上しているところでございまして、警衛所、消防……

第155回国会 文教科学委員会 第8号(2002/12/05、19期、自由民主党・保守党)【政府役職】

○長官政務官(佐藤昭郎君) 今、山根委員からの御質問で、情報収集衛星が打ち上げられた後、現在、防衛庁等が利用している米国の商業衛星についてはもう要らなくなるのかといった趣旨の御質問、まず第一点だと思います。  専守防衛を旨とする我が国にとりまして、平素から常に、委員御案内のように、国の安全に必要な情報の収集、処理を行うとともに、必要な各種情報機能の充実を図ることは極めて重要でございます。その際、我が国独自の情報収集手段の保有、これは今回の情報収集衛星になるわけでございますが、それとともに情報源の多元化というのにもやはり配慮する必要があると考えております。  そういう意味で、今回、情報収集衛星が……

第156回国会 武力攻撃事態への対処に関する特別委員会 第11号(2003/06/04、19期、自由民主党・保守新党)【政府役職】

○長官政務官(佐藤昭郎君) 今ほど平野委員から一連の議論の過程で、第七条そして八条について御質問がございました。特に八条でございますが、これは今、委員も少し触れられましたように、長官は内閣総理大臣の指揮監督を受け自衛隊を総括するというふうに規定をしております。この内閣総理大臣は、七条と違いまして、内閣府の長というふうに規定されております。
【次の発言】 確かに、今ほどずっと議論があります内閣総理大臣の性格を峻別して論ずれば、いかにも迂遠な手続を取るような印象を与えますけれども、実際上、現在、防衛庁長官が自衛隊の隊務の総括、これは閣議請議でありますとか、それから部隊の派遣、運用、活動、そういった……

第158回国会 外交防衛委員会 閉会後第1号(2003/12/16、19期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 小泉総理、そして石破防衛庁長官、川口外務大臣、御苦労さまでございます。  今日の質疑は、基本計画に基づく、基本計画を決定された、この閉会中審査の最終日でございます。閉会中審査の、二日しかございませんので。しかし、イラクへの自衛隊派遣を決定する、特措法ではイラクへ自衛隊を派遣することができる、しかしこの基本計画では派遣するといった意思をしっかり示したわけでございまして、非常に極めて大事な審議でございます。恐らく、多くの国民が、そして特に自衛隊員、派遣を覚悟した自衛隊員、そしてその家族はかたずをのんでこのテレビを見ているのではないかと推察するわけでございます。  昨日も、衆議院で審議……

第159回国会 外交防衛委員会 第13号(2004/04/20、19期、自由民主党)【議会役職】

○理事(佐藤昭郎君) 時間が来ておりますので、簡潔にお願いします。
【次の発言】 榛葉賀津也君、お時間が来ていますので。


20期(2004/07/11〜)

第161回国会 経済産業委員会 第1号(2004/10/28、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  この際、一言ごあいさつ申し上げます。  去る十二日の本会議におきまして経済産業委員長に選任されました佐藤昭郎でございます。  理事並びに委員の皆様の御協力、御支援を賜りながら、公正円満な委員会の運営に努めてまいる所存でありますので、どうかよろしくお願いいたします。(拍手)  なお、本年は、既に史上最多となる十個の台風が相次いで襲来し、また、去る二十三日には震度六強の直下型地震が新潟県中越地方を襲うなど、全国各地において未曾有の自然災害が多発し、尊い人命、財産に甚大な被害が生じております。  この場をおかりして、風水害、地震……

第161回国会 経済産業委員会 第2号(2004/11/02、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十月二十八日、藤本祐司君が委員を辞任され、その補欠として木俣佳丈君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査のため、本日の委員会に外務大臣官房審議官中富道隆君、外務省アジア大洋州局長薮中三十二君、経済産業大臣官房地域経済産業審議官薦田康久君、経済産業大臣官房商務流通審議官迎陽一君、経済産業省産業技術環境局長齋藤浩君、経済産業省製造産業局長石毛博行君、資源エネルギー庁長官小平信因君、資源エ……

第161回国会 経済産業委員会 第3号(2004/11/11、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  経済上の連携の強化に関する日本国とメキシコ合衆国との間の協定に基づく特定原産地証明書の発給等に関する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。中川経済産業大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午前十時二分散会

第161回国会 経済産業委員会 第4号(2004/11/16、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  経済上の連携の強化に関する日本国とメキシコ合衆国との間の協定に基づく特定原産地証明書の発給等に関する法律案の審査のため、本日の委員会に法務省入国管理局長三浦正晴君、外務大臣官房長北島信一君、財務大臣官房審議官小手川大助君、農林水産大臣官房国際部長内藤邦男君、経済産業大臣官房地域経済産業審議官薦田康久君、経済産業省通商政策局長北村俊昭君及び経済産業省貿易経済協力局長中嶋誠君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。

第161回国会 経済産業委員会 第5号(2004/11/25、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、直嶋正行君が委員を辞任され、その補欠として藤本祐司君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  アメリカ合衆国の千九百十六年の反不当廉売法に基づき受けた利益の返還義務等に関する特別措置法案の審査のため、本日の委員会に法務大臣官房審議官深山卓也君、外務大臣官房審議官鈴木庸一君、経済産業省通商政策局長北村俊昭君及び経済産業省通商政策局通商機構部長小川恒弘君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。

第161回国会 経済産業委員会 第6号(2004/12/02、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十一月二十五日、藤本祐司君が委員を辞任され、その補欠として直嶋正行君が選任されました。
【次の発言】 これより請願の審査を行います。  第一八六号原子力発電等に関する請願外十四件を議題といたします。  これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、第一八六号原子力発電等に関する請願外五件は採択すべきものにして内閣に送付するを要するものとし、第五三六号中小業者への経営支援に関する請願外八件は保留とすることに意見が一致いたしました。  以上のとおり決定することに御異議ございま……

第162回国会 経済産業委員会 第1号(2005/02/09、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  国政調査に関する件についてお諮りいたします。  本委員会は、今期国会におきましても、経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  本日はこれにて散会いたします。    午前十時二十一分散会

第162回国会 経済産業委員会 第2号(2005/03/08、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査を議題といたします。  経済産業行政の基本施策に関し、中川経済産業大臣から所信を聴取いたします。中川経済産業大臣。
【次の発言】 以上で所信の聴取は終了いたしました。  次に、平成十六年における公正取引委員会の業務の概略について、竹島公正取引委員会委員長から説明を聴取いたします。竹島公正取引委員会委員長。
【次の発言】 以上で説明の聴取は終了いたしました。  大臣の所信等に対する質疑は後日に譲ることといたします。  本日はこれにて散会いたします。    午後零時二十二分散会

第162回国会 経済産業委員会 第3号(2005/03/15、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  この際、中川経済産業大臣から発言を求められておりますので、これを許します。中川経済産業大臣。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査のため、本日の委員会に原子力安全委員会事務局長上原哲君、公正取引委員会事務総局経済取引局長伊東章二君、公正取引委員会事務総局審査局長楢崎憲安君、外務省経済局長石川薫君、文部科学大臣官房審議官徳永保君、経済産業大臣官房地域経済産業審議官薦田康久君、経済産業大臣官房商務流通審議官迎陽一君、経済産業省経済産業政策局長北畑隆……

第162回国会 経済産業委員会 第4号(2005/03/18、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  去る十六日、予算委員会から、本日の一日間、平成十七年度一般会計予算、同特別会計予算、同政府関係機関予算中、内閣府所管のうち公正取引委員会、経済産業省所管及び中小企業金融公庫について審査の委嘱がありました。  この際、本件を議題といたします。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  委嘱審査のため、本日の委員会に内閣官房内閣参事官塩田誠君、内閣官房大陸棚調査対策室長島崎有平君、内閣府産業再生機構担当室長藤岡文七君、外務大臣官房審議官西宮伸一君、文部科学大臣官房審議官藤田明博君、厚生労働大臣官……

第162回国会 経済産業委員会 第5号(2005/03/29、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  日本アルコール産業株式会社法案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。中川経済産業大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午前十時三分散会

第162回国会 経済産業委員会 第6号(2005/03/31、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  日本アルコール産業株式会社法案の審査のため、本日の委員会に経済産業省製造産業局長石毛博行君、資源エネルギー庁長官小平信因君、資源エネルギー庁原子力安全・保安院長松永和夫君及び環境省地球環境局長小島敏郎君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  日本アルコール産業株式会社法案の審査のため、本日の委員会に独立……

第162回国会 経済産業委員会 第7号(2005/04/05、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  中小企業経営革新支援法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に金融庁総務企画局審議官振角秀行君、金融庁総務企画局審議官鈴木勝康君、総務省自治行政局長武智健二君、外務大臣官房審議官鈴木庸一君、財務大臣官房審議官加藤治彦君、文部科学大臣官房審議官木谷雅人君、厚生労働大臣官房審議官岡島敦子君、中小企業庁長官望月晴文君及び国土交通大臣官房技術審議官門松武君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。

第162回国会 経済産業委員会 第8号(2005/04/07、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。細田内閣官房長官。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午前十時四分散会

第162回国会 経済産業委員会 第9号(2005/04/12、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、田英夫君が委員を辞任され、その補欠として近藤正道君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査のため、本日の委員会に資源エネルギー庁長官小平信因君及び資源エネルギー庁原子力安全・保安院長松永和夫君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第162回国会 経済産業委員会 第10号(2005/04/14、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十二日、近藤正道君が委員を辞任され、その補欠として田英夫君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に内閣法制局第四部長石木俊治君、公正取引委員会事務総局官房審議官高橋毅君、公正取引委員会事務総局経済取引局長伊東章二君、公正取引委員会事務総局審査局長楢崎憲安君、法務大臣官房審議官河村博君及び国土交通大臣官房審議官中島正弘君を政府参考人とし……

第162回国会 経済産業委員会 第11号(2005/04/18、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  本日は、本案の審査のため、参考人として全国中小企業団体中央会商業専門委員長・石川県中小企業団体中央会会長五嶋耕太郎君、神戸大学大学院法学研究科教授根岸哲君及び桐蔭横浜大学法科大学院教授郷原信郎君の御出席をいただいております。  この際、参考人の方々に委員会を代表して一言ごあいさつを申し上げます。  皆様には、御多忙のところ本委員会に御出席いただき、誠にありがとうございます。本日は、皆様から忌憚のない御意見を拝聴し、今後の本案の審査の参……

第162回国会 経済産業委員会 第12号(2005/04/19、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に人事院事務総局人材局長藤野達夫君、内閣府国民生活局長田口義明君、公正取引委員会事務総局経済取引局長伊東章二君、公正取引委員会事務総局審査局長楢崎憲安君、法務省刑事局長大林宏君及び国土交通大臣官房審議官中島正弘君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第162回国会 経済産業委員会 第13号(2005/04/21、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  有限責任事業組合契約に関する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取します。中川経済産業大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午前十時二分散会

第162回国会 経済産業委員会 第14号(2005/04/26、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  有限責任事業組合契約に関する法律案の審査のため、本日の委員会に金融庁総務企画局審議官中江公人君、金融庁総務企画局審議官鈴木勝康君、法務大臣官房審議官深山卓也君、財務大臣官房審議官加藤治彦君、文部科学省研究振興局長清水潔君、農林水産大臣官房審議官宮坂亘君、経済産業大臣官房審議官寺坂信昭君、経済産業省経済産業政策局長北畑隆生君、特許庁総務部長澁谷隆君及び中小企業庁次長西村雅夫君を政府参考人として出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。

第162回国会 経済産業委員会 第15号(2005/05/10、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  原子力発電における使用済燃料の再処理等のための積立金の積立て及び管理に関する法律案及び核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に文部科学大臣官房審議官森口泰孝君、経済産業省産業技術環境局長齋藤浩君、資源エネルギー庁長官小平信因君、資源エネルギー庁資源・燃料部長近藤賢二君、資源エネルギー庁電力・ガス事業部長安達健祐君、資源エネルギー庁原子力安全・保安院長松永和夫君、資源エネルギー庁原子力安全・保安院次長三代真……

第162回国会 経済産業委員会 第16号(2005/05/12、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、近藤正道君が委員を辞任され、その補欠として田英夫君が選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  原子力発電における使用済燃料の再処理等のための積立金の積立て及び管理に関する法律案及び核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に内閣府大臣官房審議官塩沢文朗君、外務省総合外交政策局軍縮不拡散・科学部長天野之弥君、文部科学大臣官房審議官森口泰孝君、経済産業省産業技術環境局長齋藤浩君……

第162回国会 経済産業委員会 第17号(2005/05/17、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十三日、近藤正道君が委員を辞任され、その補欠として田英夫君が選任されました。
【次の発言】 商標法の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。中川経済産業大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午前十時二分散会

第162回国会 経済産業委員会 第18号(2005/06/07、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  連合審査会に関する件についてお諮りいたします。  会社法案及び会社法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案について、法務委員会に対し連合審査会の開会を申し入れることに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  なお、連合審査会開会の日時につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  商標法の一部を改正する法律案の審査のた……

第162回国会 経済産業委員会 第19号(2005/06/14、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  不正競争防止法等の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。中川経済産業大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午前十時一分散会

第162回国会 経済産業委員会 第20号(2005/06/16、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  不正競争防止法等の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に警察庁長官官房審議官荒木二郎君、法務省刑事局長大林宏君、財務大臣官房審議官青山幸恭君、文化庁長官官房審議官辰野裕一君、厚生労働省職業安定局次長高橋満君、経済産業大臣官房商務流通審議官迎陽一君、経済産業省経済産業政策局長北畑隆生君、経済産業省貿易経済協力局貿易管理部長柴生田敦夫君、経済産業省製造産業局長石毛博行君、経済産業省商務情報政策局長豊田正和君及び特許庁長官小川洋君を政府参考人として出席を求め、……

第162回国会 経済産業委員会 第21号(2005/06/30、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  この際、中川経済産業大臣から発言を求められておりますので、これを許します。中川経済産業大臣。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査のため、本日の委員会に文部科学大臣官房審議官森口泰孝君、厚生労働省医政局長岩尾總一郎君、経済産業大臣官房長鈴木隆史君、経済産業大臣官房審議官長谷川榮一君、経済産業大臣官房審議官桑原哲君、経済産業省経済産業政策局長北畑隆生君、経済産業省貿易経済協力局貿易管理部長柴生田敦夫君、経済産業省製造産業局長石毛博行君、経済産業省……

第162回国会 経済産業委員会 第22号(2005/07/21、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  エネルギーの使用の合理化に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。中川経済産業大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午前十時三分散会

第162回国会 経済産業委員会 第23号(2005/07/26、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  この際、中川経済産業大臣から発言を求められておりますので、これを許します。中川経済産業大臣。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  エネルギーの使用の合理化に関する法律の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に外務省経済協力局長佐藤重和君、財務省主計局次長松元崇君、文部科学省科学技術・学術政策局科学技術・学術総括官河村潤子君、経済産業大臣官房長鈴木隆史君、経済産業大臣官房商務流通審議官迎陽一君、経済産業大臣官房審議官長谷川榮一君、経済産業省通商政策局長北村俊昭君、経済産業省産業技……

第163回国会 経済産業委員会 第1号(2005/10/25、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、藤原正司君、平田健二君、木俣佳丈君及び加藤敏幸君が委員を辞任され、その補欠として若林秀樹君、山根隆治君、岩本司君、小林正夫君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に若林秀樹君を指名いたしま……

第163回国会 経済産業委員会 第2号(2005/10/27、20期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(佐藤昭郎君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  これより請願の審査を行います。  第五〇号女性起業家等に対する支援施策の充実に関する請願外四十六件を議題といたします。  これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることになりました。  以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたしました。
【次の発言】 次に、継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたし……

第164回国会 経済産業委員会 第11号(2006/04/20、20期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。  今日の審議があります二法案、これ、略してNEDO法と石特法と言わしていただきますけれども、この二法案を見るときに、前回の委員会で御審議いただいたものづくり三法であるとか、これからかかってくるでありましょうまちづくり法、こういうものに比べると、国民にとってはちょっと分かりにくい法案ではなかろうかと思います。地球温暖化の防止というかなり幅の広い、将来の話でありますし、また現場が海外ということもありまして、自分たちの生活にどんな関係があるんだろうという思いであると思います。  それに、我々国会議員にとりましても、私のように少し向こう岸が見えている人間にとりまして……

第164回国会 行政改革に関する特別委員会 第9号(2006/05/18、20期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 本法案の、関連五法案の質疑も、本院における質疑、そして衆議院における質疑が、受けて、進んでまいりました。私は、これまでの質疑で触れられてない部分、将来の制度設計にわたってどうしても確認しておきたい部分ということで用意したわけでございますが、今日も野村先生また浜田先生そのほか、やはり国会議員の関心の持つ部分というのは大体一定で、あるエリアに集中しておりまして、大分氷解してきたということで、少し時間に余裕があるということで私感じましたので、個別のその分野に入る前に、この参議院の質疑あるいは地方公聴会でも意見が出ましたこの関連五法案の質疑、あるいはこの法案の構成といいますか、改革の進め……

第164回国会 行政改革に関する特別委員会 第13号(2006/05/25、20期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 私は、ただいま可決されました簡素で効率的な政府を実現するための行政改革の推進に関する法律案に対し、自由民主党、民主党・新緑風会、公明党及び国民新党・新党日本の会の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     簡素で効率的な政府を実現するための行政改革の推進に関する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たっては、次の事項について留意し、その運用に万全を期すべきである。  一、行政改革において事務・事業の仕分け、その見直しを行うについては、国民生活の安心と安全を確保するという政治と行政の基本的責務にかんがみ、事務・事業の廃止、地方……

第164回国会 予算委員会 第11号(2006/03/14、20期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 最初に、BSE問題について質問いたします。  これは、この予算、衆議院での予算委員会の冒頭に四点セットということで喧伝されたわけですけれども、これ全然、この最後のBSE問題というのは違うんでありまして、さきの三点セットは、これは関係者が悪いことをした、この最後のBSE問題と米国産輸入牛肉の問題というのは関係者は善いことをしているということでございますんで、私はこれ、今しっかり対応していただいているBSE問題について更にしっかり対応していただくようなことで質問申し上げたいと思います。  まず、このBSE問題、二〇〇一年十月からたしか我が国の全頭検査に入ったと思うんですけれども、この……

第165回国会 経済産業委員会 第7号(2006/12/07、20期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。  今朝のテレビ、和歌山県の知事の談合問題、報じられておりました。そしてまた、宮崎も火を噴いており、福島はごらんのとおりです。こういった中で官製談合や公共調達に対する国民の批判が非常に高まっている。こういう中で、十四年に制定された議員立法を更に改正して強化していこうという、これは公務員を処罰する法案になるわけですから、やはり議員立法ならではというか、こういう私は役割だと思います。  と同時に、これは公共調達に携わる公務員のみならず全公務員にとって正に屈辱的な、誇りを失わせる重い法案でもあるんです。これにやはりしっかり立ち向かっていくというか、なさった両党の提案……

第166回国会 日本国憲法に関する調査特別委員会 第7号(2007/04/26、20期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 まず、保岡議員、そして船田議員、葉梨議員、赤松議員、この四人の発議者に対して、本当、心から敬意を表したいと思います。  衆議院におけるこの特委の、これは足掛け三年になりましょうかね、特に今国会、ベスト案を出されまして、協議修正もされた。ぎりぎりまで頑張って、こういう状況の中で参議院に提出され、そして今、質疑が再開されています。参議院の質疑も、本会議のあの趣旨説明、質疑の出来事もありましたし、あと、想定外の質問といいますか、衆議院段階では民主党の方の案にも入っていないような、また、発議者の方々も否定されておられました最低投票率というのも議題に上ったり、また、私が聞いていまして、この……


21期(2007/07/29〜)

第168回国会 外交防衛委員会 第9号(2007/12/04、21期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 自由民主党の佐藤昭郎でございます。  十一月二十三日に海自の自衛艦「ときわ」が四か月にわたる正に命懸けの任務を終えて帰国しました。十一月二十二日には護衛艦「きりさめ」が佐世保に帰港しておりましたから、これをもってこの六年間にわたる海自の活動というのが終了しました。六年間にわたって一万一千人の隊員、十一か国、計七百九十四回補給をしたわけですね。十月二十九日の最後の補給相手パキスタン艦船は、自由のための燃料、ときわ、ありがとうと横断幕で感謝を伝えたと報道されています。  この活動のどこが憲法違反なのか、なぜ米国の戦争に加担しているだけと決め付けるのか、またこれに代わる自衛隊派遣の方法……

第168回国会 外交防衛委員会 第15号(2007/12/25、21期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 加藤参考人、ありがとうございました。大変示唆に富む御説明でございました。  お手元にいただきました資料に基づいて質問を進めさせていただきたいと思うんですけれども、これ防衛関係費の推移、三菱重工さんは国内トップで、中央調達で、私の資料ですと十八年度で二千七百七十六億調達されているということなんですけれども、重工自身としてはこれどうなんですか、この傾向というのは、二ページの表ですけれども。
【次の発言】 三ページ、四ページに防衛装備の、四、五も契約形態、特徴、説明していただきましたけれども、私も、いわゆる公共調達の中で防衛装備品というのは本当に特殊な世界だ、非常に難しい世界だという認……

第168回国会 農林水産委員会 第5号(2007/11/06、21期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 まず第一に、この議員立法という、しかもこの極めて難しい法案に取り組まれた発議者の平野議員、そして後ほど来られると思いますが高橋議員、また舟山議員に私、心から敬意を表したいと思います。  この二、三日、専ら報道、メディアの中心テーマはいわゆる大連立、政権の連立などの協議、こういったことが報道されております。  小沢代表は、報道によりますと、民主党の役員会で、大連立をなぜするか、この農業再生法案、この法案だと思いますよ、この法案の成立、参議院選挙で約束した我々の法案の成立、あるいは子育て支援法案が我々は是非実現したいんだと、こういう御発言がありました。  したがいまして、この法案とい……

第168回国会 予算委員会 第1号(2007/10/15、21期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 私は自由民主党の、参議院、佐藤昭郎でございます。  今日は、この場におきまして三点、最初はこの本国会の最重要法案と位置付けられておりますテロ特措法関係、次に福田総理も内政において非常に大事な問題だと所信表明で触れていただきました農林業政策、地域振興政策、最後に地球環境問題という、この三点について審査を進めてまいりますので、ひとつよろしくお願いしたいと思います。  まず、テロ特措法案で総理の見解を伺いたいと思います。  政府は、この十七日にテロ特措法の、これは延長ではなくて新法の閣議決定を控えておられる。総理は、所信表明でも、また衆議院の予算委員会でも、そして今、林委員の質問に答え……

第169回国会 外交防衛委員会 第2号(2008/02/28、21期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 今ほどの同僚の犬塚委員、そして浅尾委員が触れられた点について、現地への対応という点について、まず大臣に心構えというか今後の方針を伺いたいと思うんですが、清徳丸の二名の行方不明の方、吉清治夫さん、そして吉清哲大さん、この引き続きの捜索は今もちろんやっていただいているわけでございますが、この捜索の状況、そして今回のこの事故で苦しんでおられるこのお二人の行方不明者の御家族あるいは漁協の方々、先ほど議論もちょっと出ておりましたけれども、防衛省として最大限誠意のある対応をこれからしていくことが重要だと思いますが、現状、そして今後の取り組む決意、これについて大臣のお考えを伺いたいと思います。

第170回国会 農林水産委員会 第2号(2008/11/13、21期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 自由民主党の佐藤昭郎でございます。  石破大臣、大変な時期での大臣就任、おめでとうございます。八年ぶりに農水省にお戻りになったというふうに所信で伺いましたけれども、私も大臣の後を追うように久しぶりに外交防衛委員会からこの農水に戻ってまいりました。  今朝から民主党の各委員の熱心な質疑、四方の質疑を聞いておりました。それぞれ私は非常に充実した内容であったと思います。特に、平野議員の相変わらずの明快な質疑には大変感心したわけであります。我々自由民主党も少数精鋭ではありますがしっかりやっていきたいと、このように思っておりますので、よろしくひとつお願いいたします。  大臣の所信をこれ拝見……

第171回国会 政府開発援助等に関する特別委員会 第3号(2009/03/31、21期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 早速の御指名ありがとうございます。  一番最初に御説明いただいたラオス、タイ、カンボジア班の方にちょっと御質問いたしますけれども、大変短い期間にかなり深く現地を調査されたということに対して敬意を表したいと思います。  その上で、これは少しJICAにもあるいはJBICにも絡むと思いますので、ちょっと御質問したいんです。  これ十五ページ、十六ページ、ナム・グム水力発電事業というところに記述がありますが、この一番目のフレーズのところで、日本の援助が何のために行われているか説明する必要があるということなんですけど、ここはあれですか、いわゆるフィージビリティースタディーなりアプレーザルな……

第171回国会 農林水産委員会 第3号(2009/03/17、21期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 今日は所信に対する質疑ということでございますけれども、残念ながら、冒頭、やみ専従問題に関する質疑を行わざるを得ないと思います。  といいますのは、石破大臣も所信の中で、私これ非常に感激いたしました、この所信表明ですね。特に後段の部分の御自身の言葉での農政に対する思い。この中にも、トップには、国民本意の農林水産行政を実現するためには、農林水産省の抜本的な改革が必要ですと、ここにうたわれました。そして、改革チームから提出された提言には、この改革を契機に、伝統的でなじみ深い調整型政策決定プロセスと決別しなければならないとありますと。私は、ここに示された強烈な危機感、責任感、そして緊張感……

第171回国会 農林水産委員会 第14号(2009/06/11、21期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 自民党の佐藤昭郎でございます。  いよいよここまで来たかという感じでこの農地法の改正の質疑に参加させていただきます。  まず、近藤副大臣の方からしっかりとまだ述べていただきたいわけですけれども、私、衆議院の議論そして参議院の議論をずっと聞くときに、私ども自由民主党が、先ほどほかの方の委員の質疑にもちょっと出てまいりましたけれども、農地政策検討スタディチームというのをつくりまして、約二年間、これ最終の中間取りまとめをまとめたのが昨年の六月五日ですね。これは近藤副大臣が座長だったんですね。四十二回議論をしてこれをまとめたわけですね、そのスタディチームの方向を。ここで私ども自由民主党の……

第171回国会 予算委員会 第8号(2009/03/06、21期、自由民主党)

○佐藤昭郎君 自由民主党の佐藤昭郎でございます。  参議院の予算委員会の質疑、与党質疑でありますけれども、参議院ではサッカーでいうとアウエー状態でございますので、緊張感を持って務めたいと思いますので、しっかりよろしくお願いします。  まず冒頭、麻生総理に、このねじれ国会の下で、先ほども岩永委員も質問にもありましたけど、百年に一度の金融経済危機、これスピード感を持ってやらないけない、この緊急政策実施の方策をどうすべきかということについて伺いたいと思うんですが。  まず、昨日の審議で、総理以下閣僚の皆さんは少し戸惑ったと思うんですね。なぜかというと、小沢問題に続いて次は定額給付金を受け取るかどうか……

第174回国会 農林水産委員会 第4号(2010/03/19、21期、自由民主党・改革クラブ)

○佐藤昭郎君 自由民主党の佐藤昭郎でございます。  今日は、赤松大臣そして郡司副大臣、舟山政務官、御苦労さまでございます。  まず、冒頭、午前中の質疑で岩本委員からもありましたけれども、昨日、昨夜ですね、ドーハでのワシントン条約締約国会合、いい結果を得られました。大臣の指揮の下で、農水省、そして水産庁、そして外務省、また関係のNGOの方々含めて、多くの関係者が頑張ってこの結果を得たんではないかと思います、気を許すことはできませんけれども。しかし、私は、これ政権交代して七か月、外交政策でヒットはこれが初めてじゃないかと思うぐらい、いや、本当に良かったと思います。私も農林水産委員会の委員として、皆……

第174回国会 農林水産委員会 第7号(2010/04/08、21期、自由民主党・改革クラブ)

○佐藤昭郎君 自由民主党の佐藤昭郎でございます。  おはようございます。今日は大変さわやかな天気でございます。また、国会の中庭にも桜が満開でございます。ゆったりとした気持ちでさわやかなひとつ質疑をしたいと思いますので、よろしくひとつお願いします。  今日は、食料・農業・農村基本計画、これについての質疑ということで、私も読ませていただきました。政権交代後八か月、その割にはと言っては失礼ですが、本当に多方面に努力されて、私はよくまとめていただいたなと思います。相当部分、六次産業化をやっていかなきゃいけない、付加価値高めていかなきゃいけない、また多面的機能も図っていかなきゃいけない、こういうところは……



各種会議発言一覧(参議院)

19期(2001/07/29〜)

第154回国会 経済産業委員会、環境委員会連合審査会 第1号(2002/07/02、19期、自由民主党・保守党)

○佐藤昭郎君 おはようございます。  まず、この本法案につきまして参議院で連合審査会を今日持てたということでございます。両委員会の委員長始め委員の各位、特に親委員会であります保坂経済産業委員長始め経済産業委員会の諸氏に心から敬意と御礼を申し上げたいと思います。  さて、この法案でございますけれども、これまで衆議院、そして経済産業委員会、参議院において質疑が行われてきたわけでございますが、私もこの法案、基本的にいろいろな大きな流れの中、循環型社会形成基本法、そのほか家電リサイクル、個別のリサイクル法、ずっと大きな流れの中で、お祭りでは大きなみこしは最後に出てくるといいますけれども、正に個別リサイ……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/03

佐藤昭郎[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書